> > イメトレしよう! 婚活に大事なのは妄想力?

婚活サイト「エキサイト婚活」のコラム イメトレしよう! 婚活に大事なのは妄想力?

イメージトレーニングといってもいいかもしれません。ただ、やみくもに結婚したいと焦るより、自分好みの結婚生活の具体的な雰囲気を想像しながら婚活したほうが、実現しやすいらしいですよ。いや、私はダニエル・クレイグ様にマジ惚れだから、ロンドンの……そんなに大きくなくてもいいの、自然光が燦々と入る郊外のペントハウスでひっそりと2人仲良く暮らしたいわ……って、ダメダメ、本妻のレイチェル・ワイズに怒られますって! そんな他人を傷つける妄想でなく、もっと実現可能なヤツでお願いします。

婚活サイト「エキサイト恋愛結婚」が婚活まっ最中の会員さんたちに「結婚後も2人でしたいことは? 」というアンケートを実施しました。イメージトレーニングに役立ちそうですね。回答例は「手をつないでデート」「記念日のプレゼント交換」「お互い名前で呼び合う」「『好きだよ』など言葉で伝える」「2人きりでの旅行」「その他」の6択。というか、お互いに名前を呼び合わず、好きとも言わず誕生日も祝わず、デートも旅行もしたくなかったら結婚する意味を考えちゃいますけどね。あ、名前を呼ばないというのはアリかもしれません。世間は関係なく、2人の決めた呼び方でいいのですから。

1位は男女とも「手をつないでデート」で、女性37.8%、男性46.7%。婚活女子のコメントを見ると「いつまでも手をつなげる2人でいたいから……」「デートできる関係が築けているのは良い家庭が築けている証拠」「おだやかな幸せって感じがするので」と、非常に納得できますよね。婚活男子は「変わらない距離感でいたいです」「手をつなぐって寄り添っていたいという証かと」「ずっと仲良くが理想ですよね」というコメントで、やはりみんな、ちゃんと大切な心の状態は共通しているんだなあ、とちょっと感動。

2位も男女ともに「2人きりでの旅行」で、女性21.6%、男性24.8%でした。婚活男子の「2人の思い出も増やしていきたい」というコメント、なんて素敵なんでしょう! ぜひ実現なさってくださいね。友人にも、定期的に子どもをどちらかの両親に預けて、夫婦で食事や旅行に行く習慣のカップルがいます。たまにお義母さんから「寝つかないんだけど……」などと携帯に電話が入るそうですが、そのカップル、めちゃめちゃラブラブなので、意外とそういう物理的な努力の継続が大切なのかな、と思ったりも。

3位がやはり男女とも「『好きだよ』など言葉で伝える」で、女性15.3%、男性10.9%。たまのプレゼントなどよりまず日々の言葉だと思うのですよ。感謝したりねぎらったり、ちょっと我慢して立ててあげたり思いっきりワガママにはじけてみたり。緩急自在に清濁併せ持つ勢いで言葉を交わし合えたら理想ですが、ほとんど言葉を発しない相手と出会ってしまっても、ニコニコ聞いててくれたら良しとしましょうか。婚活女子の「恥ずかしいけどこれくらいしないといけない気がします」というコメントには大賛成です! でも、こういうのって正解とかなくて、2人にとって自然なら何でもいいと思います。愛してるって言わないだけで離婚になっちゃう国もありますが、日本人はとにかくシャイなので。

「その他」派女子の「その全部がしたい」というコメントも多数。同感です。「その他」派男子の「変な話ですが互いが素でいられる関係」、同女子の「お互いを最も大事にしようという強い思い」というコメントには深く共感しました。そういう関係をキープできてこその「結婚後も2人でしたいこと」ですよね。気持ちがないのにプレゼントだけしても虚しいだけだし、逆にちゃんと愛し合えてたら物なんかなくてもへっちゃらですもん。
「結婚以前に付き合うことすらできないので、結婚後なんて考えられるわけがない」というコメントの婚活男子、そう言わずにイマジネーションのレッスンだと思って、帰宅してからの奥さんとの台詞のやりとり、どんな感じで抱き寄せるかなど、妄想してみていただけませんか? その妄想がイコール想像力こそが現実に結実させる原動力だと信じます。
(稲木紫織)

2013.12.16

エキサイト婚活で婚活はじめませんか?
無料会員登録をするだけであなたにぴったりのお相手が探せます!

無料会員登録してから探す

婚活コラム一覧へ

ページTOP