> > 未来のダンナ様は理想の何%の人ならOK?

婚活サイト「エキサイト婚活」のコラム 未来のダンナ様は理想の何%の人ならOK?

「理想が高いから、なかなか結婚できないんじゃない? 」というのは、比較的長く独身でいる者に対して、よく使われる言葉だと思うのですが、実際は、条件といっても高低のみならず、さまざまな個人差が渦巻いているわけですね。相手の容姿に厳然たるカースト制を敷きまくったり、収入を5万円ごとにランク付けしたり、300項目もの条件をマークシート化(本当かっ)したりするような人から、煙草を吸わなければ誰でもいい、好きなゲームさえ一緒なら後はどうでも……などという人に至るまで多岐にわたり、また、それらも、こちらの相手に対する愛情の度合によって、微妙にアゲサゲしてくるという……。

そんな中、婚活サイト「エキサイト恋愛結婚」が婚活まっ最中の会員さんたちに実施した「お相手は自分が求める条件を何%満たせば良い? 」というアンケート結果を見ました。1位は男女とも「70〜80%」で、女性69%、男性43.6%という数値。婚活女子、意外にシビア? 女性のほうが譲れないものが多いのでしょうか? 「妥協すると結婚後に絶対後悔する」というコメントは、胸をよぎらない人、いないんじゃないかな。それと、だから結婚できないのかもしれない…という気持ちとのせめぎあいだと思うんですよ。

同様に「親の世代の妥協婚は、『今さらしょうがない』が口癖。あれから40年の漫談が時にリアルにせつなく感じる。反面教師といいたいが、独身でいると強がりに思われる」という40歳代婚活女子のコメント、時代を俯瞰していて説得力があるのなんの。それにしても漫談って! 「その人の人間性は数字では測れない」というヒューマニスティックなコメントももちろんありました。その割に、求める数字はあまりヒューマンでない気が……。

婚活男子の「残りはお互いの歩み寄りで埋め合わせればと」というコメント、一歩譲歩した姿勢がうかがえて素敵ですね。ちなみに「妥協してどうする」というコメントを寄せてくれたのは、4位の「90%以上」派男子33歳。10年後も同じ状況でないことを祈ります。

2位も男女とも「50〜60%」で、女性14.2%、男性36.2%。女性は、2位以下は格段に数値が低くなります。婚活女子は「お互いさまだから」「絶対に譲れない人柄プラス何かふたつ満たせば十分かなあと思っています」というコメントが。お互いさま感覚は絶対必要ですよね。素晴らしい! あと、何かふたつって何だ!? でも、いじらしいですよね。

婚活男子のコメントは「半分もあればすごいことです」「条件をそこまで厳しく求める必要はない」と鷹揚なご意見が。こういう姿勢で居続けていただけるとありがたいですが。「贅沢は敵! 」という過激な(?)コメントもあれば、「たぶん、そういうものではないのだ」という真実の声も。数値化できる理数系ワールドと違って、99%OKだったのに、最後の1%で大ドンデン返しがあり得ちゃいますからね、対人間に関しては。

3位の「30%以下でも良い」派男子の「条件といっても、一歩も譲れぬものもあれば、〜だったらなおいいかな、みたいなのもあるので、一概に%で表せない。それを踏まえて、どうしても表せというなら、こうなります」という的確なコメントには、本当にその通りだなあと共感しました。同じく「30%以下でも良い」派男子で、「顔もスタイルもどっちも×なのはちょっと。どっちかはある程度良くないと」と、質問を直球で受けとめている素直なコメントも。それで30%って……、あなたはきっと優しい人ですね。

「%で答えられるか! 」という「その他」派男子のコメントに好感を持ちました。だって、そうですよね。誰だって自分が数値化されたら、あまりいい気はしないですよね。条件に関してあえて……では、あったとしても。でも、自分にとって譲れないものを知ることは基本だし、相手のそれを尊重することも大事。条件というシステムを意識することで、より自分の目的が明確になり、さらに相手に優しくなれるといいなと思います。
(稲木紫織)

2013.12.18

エキサイト婚活で婚活はじめませんか?
無料会員登録をするだけであなたにぴったりのお相手が探せます!

無料会員登録してから探す

婚活コラム一覧へ

ページTOP