> > 人前でキスってそんなにできないもの?

婚活サイト「エキサイト婚活」のコラム 人前でキスってそんなにできないもの?

なにが驚いたって、婚活サイト「エキサイト恋愛結婚」が婚活中の会員さんに実施した「人前でキスできる?(結婚式等を除く)」というアンケートの結果について!

なんと「できない」と回答した婚活女子が46.7%。ほとんど半数を占めているのだ。次が「シチュエーションによる」で41.7%。婚活男子の場合、「できない」は34.1%で、「シチュエーションによる」が49.8%。ちなみに「あまり抵抗なくできる」は、女性が10.4%、男性が15.8%という数字であった。

婚活女子はいつのまにキスが嫌いになっちゃったの? と思うのが早とちりだとわかっちゃいるけど、たとえ愛情はあっても常識やTPOを考慮する「シチュエーションによる」よりも、「できない」がトップになったことにショックを受けてしまった。もちろん、人前でキス「できない」からといって愛情がないわけではないだろうが。

できない理由は、「恥ずかしい」「大人なら周囲にも配慮すべき」が圧倒的で、「自己中心的な行動だと思う」「日本の文化には受け入れられない」という意見も。

ここで思うのは、キスといってもいろいろあるけれど、挨拶的なキスからセックスの前戯としての濃厚なキスまで、ごっちゃになっちゃってるなあということ。同じアンケートを2005年に行った結果では、婚活女子のトップは「シチュエーションによる」で、ダントツ58.5%だったのである。男性は64.2%で、こちらもダントツトップ。

当時の婚活女子の「シチュエーションによる」理由へのコメントとしては、「雰囲気によって」「周りに誰もいなければ……」「初キスは駅のホームでした」などと、いかにも愛らしい健全さが漂っているではないか! ちなみに、「できない」は男女とも、20%台であった。この7年間で一体なにがあったというのだろう?

別に私は、日本キス推進連盟の回し者でもなんでもない。しかし、時代が遡ってしまったような、先祖返りしちゃったような印象を拭えないのだ。脱亜入欧の明治以来(古くてスミマセンが……)、欧米スタイルにシフトし、経済的にも成長を遂げ、一時は欧米に並んだ(こともある)日本。イチロー選手もすごいけど、私たちの周りでも留学したり海外で活躍したりする仲間も増え、ライフスタイルだって世界中のいいものはほとんど手に入る。グローバルスタンダード(と、鬼の首でも取ったように騒いでいた人たち)はどうした? 
儒教にもどっちゃったのか? という気持ちになってしまうのである。

子供の頃、なんとなく大人になったら、外国映画のようにみんな街角でキスしたりしてるんだろうなあ……と思っていたのは私だけか? いやいや、それこそが、どんなに生活が欧米化しても、決して室内で靴を履いたりはしない日本人ならではの見識である(単に湿度が高くて汚れやすいだけかもしれないが……)、という意見もあるだろう。欧米化したって、すべてを真似する必要はない。日本には日本の、誇るべきの文化がある、というのももっともだ。源氏物語に描かれる日本人男女の性愛の豊かさを見よ!? でも……。

「結婚しない」というテレビドラマで毎回、大学の恋愛講義シーンが登場するのだが、就職氷河期について語る教授に対して、「僕たちは、就職も結婚も氷河期です」と言い直す男子学生の台詞が身に染みた。経済の悪化、環境の変化に影響を受けざるを得ない私たちは、人前でキスすらできなくなってしまったのか? 人目をわかったうえで、人目を気にしない愛情表現のひとつとしてのキスを自然に交わせるようになれたらいいのに。世間体より愛情、建て前より本音を重視できるようになったら、シャイな日本人がそうなれたら、日本はもっと楽しくなると思うのだが。
(稲木紫織)

2012.11.17

エキサイト婚活で婚活はじめませんか?
無料会員登録をするだけであなたにぴったりのお相手が探せます!

無料会員登録してから探す

婚活コラム一覧へ

ページTOP