> > 異性との会話に困ったら……盛り上がる話題リスト大公開!

婚活サイト「エキサイト婚活」のコラム 異性との会話に困ったら……盛り上がる話題リスト大公開!

「武士道とは死ぬことと見つけたり」という、生死にかかわる言葉をもじるのは不謹慎かもしれませんが、恋愛、結婚という人生の一大事に至る婚活道においては、やはり死にもの狂いで行わなくてはならないことがあると思います。
それは何でしょうか? 人間関係の基本である会話です! 人の話を丁寧に聞くことも大切ですが、ただ調子よく聞いて適当に相づちを打っていればいい、というわけではないと思うんです。自分のことも素直に誠実に話せてこその対話なのではないでしょうか。ただ、俺が、私が……とあまりにも自分の話しかしない人とは対話しにくいですから、理由もわからず相手からフェイドアウトされちゃったら、そこを疑ってみてもいいかもしれません。

結婚してからも一生続くのが会話です。もちろん、恋愛中は見つめ合うだけで、肉体関係だけで、満たされてしまうひとときがあるはず。でも、本当にそれだけだったら? たわいもないような「春めいてきたね」「これ、おいしいなあ」という何気ない会話が、どんなにかけがえのないものであるか、恋するとみんな気づくのではないでしょうか。

このたび、婚活サイト「エキサイト恋愛結婚」が、婚活まっ最中な会員さんたちに「男性(女性)と盛り上がりやすい話題は?」というアンケートを実施しました。その結果、1位は男女とも「お互いの趣味について」で、女性54.4%、男性56%でした。趣味が合いそうだな……というところからスタートするのって、お互いの好みが気になる、恋する男女にとっては自然ですよね。婚活男性の「好きなことなので、広げやすい」というコメント、まさに言い得てるなあ。

2位が男女とも「お互いの仕事の話」で、女性19.1%、男性17.3%。婚活女性の「仕事の話を情熱的にしてくれる男性は魅力的」というコメントに、異を唱える女性はいないでしょう。婚活男性の「自分の知らない業界って聞いてても楽しいし、自分の仕事にも役立つと思います」というコメントも納得ですよね。相手への尊敬を感じられるベースになる部分だと思います。会社や上司へのグチを言わないことって、すごくポイント高いです。

3位は、女性が「恋愛観や恋愛遍歴」で10.3%、男性が「地元トーク」で13.3%。男性のこの話題って、本当に話したいネタじゃないですよね? どう考えてもシャイなゆえ、とりあえず話題にしてみた感じがありありです。いきなり、過去の女性遍歴をガンガン語られても引きますが、もう少し、お互いに通じる話題にしてはいかがでしょう?

婚活女性のほうが素直です。「メールでは無難に趣味の話だけど、実際に会った時に恋愛の話になると、共感したり反論したりで盛り上がる」というコメント、その通りですね。「私、男とは寝てみないとわからないと思ってるの」「君、それは違うよ」なんて会話から2人の恋愛観や人間性がリアルに伝わるはず。え、あり得ない? 妄想でスミマセン。 

「その他」派の婚活女性の「お相手が聞きたいと思う話題。こちらは業務上の秘密以外はあまり隠し事なく、何でも話す性格なので(笑)。それがかえってオープン過ぎて、恋愛につながらないのかも」というコメントに、思わず膝を打ちました。オープンな聞き上手さんって人気が高いんですけど、今までにつき合った人数もキスした人数も、聞かれるままにパッパッと答えられると、健康診断じゃないんだから引く、と言ってた婚活男性がいましたね。だったら聞くなよ、さらに、聞いといて引くなよ、って話ですが。

何を話したらいいか困る、という婚活者も多いと思いますが、自分の得意分野やお相手との共通のテーマで、いくつかの話題を事前に仕込んでおくことをお勧めしたいです。それは最大の自己アピールでもあり、同時に、相手の話を関心を持って聞き、誠意を込めて反応することで、恋愛という大輪の花を咲かせることができるのではないでしょうか。 
(稲木紫織)

2014.04.04

エキサイト婚活で婚活はじめませんか?
無料会員登録をするだけであなたにぴったりのお相手が探せます!

無料会員登録してから探す

婚活コラム一覧へ

ページTOP