> > 婚活の初めの一歩はうれし恥ずかし初メールで決まる!

婚活サイト「エキサイト婚活」のコラム 婚活の初めの一歩はうれし恥ずかし初メールで決まる!

会ったことのない人に、最初にメールする時って緊張しますよね。婚活中に、サイトのプロフィールを見て、この人にメールしてみようかなあ、と思った時は特に。礼儀正しくありたいけれど、あまり堅くなっても自分らしくないし、かといってくだけ過ぎはまずい。どこまで相手について言及するか、自分のことを語るか、などといろいろ迷うものです。悶々としたあげく、よくあるパターンになってしまったりして……。

婚活サイト「エキサイト恋愛結婚」が婚活まっ最中な会員さんたちに「男性(女性)からの初メールもらってうれしいのは?」というアンケートを実施しました。回答例は「自分のどこにひかれたかよくわかるメール」「お相手の男性(女性)のことがよくわかるメール」「興味があることに触れてくれているメール」「気軽でフランクなメール」「誠実だったらどんなメールでもうれしい」「その他」の6択。

その結果、1位が男女で真っ二つに分かれたので驚きました。女性は「自分のどこにひかれたかよくわかるメール」で55.5%。これ、当然の数値ですよね? そう思っていたら、男性の1位は、「誠実だったらどんなメールでもうれしい」で42.4%。男性のほうが枠が広いというか、そこまで自分に関心を持ってもらうことを期待していないということでしょうか(あるいは、この段階ではわかりゃしないだろうと思っているのか……)。女性のほうが、「私がどんな人間かわかっていてほしい」という気持ちが強いんでしょうか?

初メールですからね。余りにあたりさわりなかったら、なぜその人にメールしてるかわからないと思うのですが。誰にでもこんなメール出してるんじゃないか?と思われそうな気がしてしまいます。たとえば、あなたのバスケット好きなところに共感するとか、私も犬が好きですとか、つけ麺ファンです、みたいなアピールがないと、相手に納得してもらえないような気がしてしまうのですが……もしや、婚活男子はそんなこと気にしていない!?

婚活女子のコメントを見ると、「一言でいいので、あるとうれしくなりますね」「手当たり次第でなく、相手のプロフィールを見てないと書けないと思うから」と、納得の反応。逆に、「コピペメールには返信する気になれません」「誰でもいいの?って思うコピペメールが多かったので」というコメント多数。当然だと思います。

「誠実」派婚活男子は「やっぱり心って伝わります」というコメントですが、そんなもんでいいんですか?と、意外な感じが。ちなみに、男性の2位が「自分」派なのですが、コメントを見ると「その女性の求めているところが、その文章で何となくわかるから」と、自分がウケてうれしいというよりは、分析して楽しんでいる感じ。もちろん、「プロフィールをちゃんと見てくれてると思うから」というコメントもありましたが、この段階では、女性のほうが明らかに自己愛が強い。というか、そこがキーワードで恋愛に入ろうとする姿勢なんですね。男性のほうが、これ!と決めてから真剣に稼働するのかも。

他の順位はバラけてしまってまとまりがないのですが、同じく2位の「自分」派婚活男子のコメントで、「よく『プロフィールを読んでどこにひかれたか書いてほしい』と女性がつぶやいているのを耳にします。でも時々、女性からメールをいただくと、ほとんどこれが書かれていません。『勇気を出してメールを送りました』ということだけは伝わるのでうれしいんですが、もう少し積極的になろうよ〜といつも思います」が気になりました。

自分にひかれた理由は知りたいけれど、相手に対しては無反応、というのはフェアじゃないですよね? 自分だけ褒められたがらないで、婚活女子のみなさん、もっと男子を褒めましょう! もっと相手にあたたかい関心を持ちましょうよ! それは、恋が始まる第一歩であり、今後の婚活のカギを握るといっても過言ではないと実感したのでした。
(稲木紫織)

2014.05.13

エキサイト婚活で婚活はじめませんか?
無料会員登録をするだけであなたにぴったりのお相手が探せます!

無料会員登録してから探す

婚活コラム一覧へ

ページTOP