> > 婚活中の女性必見! 結婚したいという気持ちに隠された「愛を遠ざけてしまう深層心理」

婚活サイト「エキサイト婚活」のコラム 婚活中の女性必見! 結婚したいという気持ちに隠された「愛を遠ざけてしまう深層心理」

こんにちは。マリアージュカウンセラーの斎藤芳乃です。

かれこれ婚活ブームが到来して数年がたちました。婚活が叫ばれるようになってからは「4人に1人、あるいは3人に1人が結婚できない」とも言われています。最近の傾向として、真剣に婚活に取り組んでいる人たちが、結果的に「婚活というブームによってもたらされた心理的な罠」に陥ってしまい、逆に良い出会いを逃してしまっている、とも説明することができます。

今回は、寄せられるクライアントのご相談を元に、女性が婚活で失敗してしまいやすい、「誠実さと深刻さの誤解」についてお伝えします。

「誠実さ」と「深刻さ」の違いに男性はとても敏感


真剣に結婚を考えているからこそ、女性はパートナー選びも慎重になります。その男性との相性が良いかどうかを見極めることも大切ですし、男性に結婚の意思があるかどうかを確認することも誠実なことです。それ自体が重い女として、男性に即敬遠されてしまうことはありません。

そうではなく、「この人は将来、しっかりやってくれる相手だろうか?」と男性の将来性を値踏みしたり、相手男性の人となりや性格的な相性よりも「年収や社会的な立場」が優先条件になって、そんな話題を積極的に振ってしまったり……。男性にも個人差はあるのですが、お互いに結婚を意識するくらいの信頼関係が醸成されていない段階で、こうした話題を振られてしまうと、男性からすれば「自分という人間ではなく、旦那という容れ物を求められている」と感じてしまうんですね。
残念なことですが、最近は婚活パーティーでも、男性の参加者が減っていると言われるようになってきました。

男性がずっと一緒にいたいと思う理由は、「今ここ」の楽しさや安心


一方で、婚活に成功する女性や、常に男性からアプローチされる女性はどんな特徴を持っているのでしょうか? 求められる女性というのは、年齢に関係なく、無意識に「未来よりも現在、相手と心の関わりをもつこと」を重視しています。それはたとえば、男性の将来設計や、男性のキャリアのことを深刻に尋ねることよりも、「同じ趣味でうれしいこと」や、「一緒に食事を楽しめること」「相手の優しさに安心すること」など、今ここで二人の関係性を楽しむことが上手です。

性差として説明すると、女性は婚活をするとき、どうしても「将来的な補償や約束」に目が行きがちですが、男性は「今の状態に集中した上で、そこから未来を広げて考える傾向」を強く持っています。つまり、「今、楽しくなくて、心地良くなければ、当然、この先も楽しくないし、心地よくないし、一緒にいる必要がない」と考えるんですね。

誤解を解いたら、すぐに良い縁が舞い込んできた


相談者A子さんは、これまで「ただ楽しいだけじゃやっていけない」と考えていました。そのため、出会いの場でも、楽しそうに話をしている男女に「軽い関わりだ」という冷ややかな視線を向けてしまっていました。A子さんは自分自身が深刻な当事者だからこそ、これまでその部分を客観視することができていませんでしたが、「自分自身がリラックスして楽しさを共有できておらず、男性にも『息がつまるような印象』しか与えていなかった」と気づいたとき、心から反省することができました。

そして、「今この瞬間を心地よくいられるように」と心がけるようになったところ、ある婚活パーティーで知り合った一人と自然に打ち解けることができました。非常に楽しい・リラックスした会話ができたことで、お互い「もっと一緒にいたい」と感じられるようになり、二週間ほどで告白され、自然に恋人同士になることができました。

このように、ほんの少しだけ誤解を解いてあげるだけで、すてきな出会いはぐっと近づいてきます。お互いに心を開いて関わりあえることが、幸せな結婚生活の基礎となります。もし深刻になりすぎている場合は、心を緩めて、まずは男性と打ち解け合える瞬間を大切にしてあげてくださいね。
(斎藤芳乃)

2014.05.15

エキサイト婚活で婚活はじめませんか?
無料会員登録をするだけであなたにぴったりのお相手が探せます!

無料会員登録してから探す

婚活コラム一覧へ

ページTOP