> > 女性からのアプローチってホントはどう思われてるの?

婚活サイト「エキサイト婚活」のコラム 女性からのアプローチってホントはどう思われてるの?

友人から紹介されたり、ネット婚活で知り合ったりした男性で、悪くないなと思える相手からサクサクとお誘いメールをいただければ順風満帆なわけですが、「先日はどうも」「楽しかったです。また……」から一切進展がない場合、どうしたらいいんでしょ。  

しばらく様子を見るとして、1カ月経っちゃったらまずいですよね。「失礼ですが、どちら様?」なんてなったらサ・イ・ア・ク! かといって、2週間目ぐらいに自分から「お食事でも」「よかったら飲みに……」ってビシッと誘えますか?

婚活サイト「エキサイト恋愛結婚」の婚活相談室にも「女性からのアプローチ」について真剣に悩む乙女たちがあふれています。

女性からのアプローチについて悩む20代女性の場合……


「入会から2ヶ月経ち、新しい方からメールが来なくなったので、『待つばかりではいけない!』と思い、プロフィールを読んで、気になった方数人に私からメールをしたのですが、誰一人お返事がありません。メールは読んでいただいている様子なのですが、やはり女性からメールが来ると『ガツガツしてて嫌だ』と思われるのでしょうか。悩んでしまいます。」
こういう場合の男性の反応って、意外に個人差があるんですよね。一般的に、男性は自分からアプローチしたいハンター気質なのだから、女性からはダイレクトに誘わず、とにかく誘われるよう持っていけ……という鉄則(?)があるようです。誘われたら(いや、誘わせたら)、待ってました〜とばかりにガツガツ飛びつかないで、あくまで「まあ、つきあってあげてもいいことよ(ちょっと上から目線?)」みたいな反応でしゅくしゅくとお受けすると。

とはいえ昨今、まんえんする草食系男子の繁殖分布からすると、一見ワイルドでも“アスパラのベーコン巻的中身は菜食”という男性もいれば、一見全然ワイルドじゃないのに“ロールキャベツ的中身は肉食”男子もいて、なかなか油断ができません。「女性から押し倒してもらえたらどんなに嬉しいだろう」という男子が増殖する中、女性が積極的なだけで引く男子も確実にいるという現実を、私たちは受けとめなくてはならないのです。

いったいどこで見分けたらいいんじゃ〜! と頭を抱えたくなりますよね。しかし、ダイレクトに誘わない誘い方ってあると思うんです。「先日、チラッと話した友達のミュージシャンのライブが週末に……」「カレーが好きって言ってましたよね。高輪に、お水を絶対出さないカレー屋さんがあるんですが、行ったことあります?」などなど。

ちょっとずるい例では、「巨人戦の切符が余っちゃって…」「映画の試写会に応募したら当たったんですけど…」あたりでしょうか。もちろん、お誘いするまでに、ある程度のリサーチは必要ですよ。お相手の好きなスポーツや趣味をさりげなく聞き出しておくと、後々作戦が立てやすいです。もちろん、好きなタイプの男性に関してだけでいいわけですが。

好きな食べ物も話題にしやすいですね。「この間話してた、今までで一番おいしいと思ったおそば屋さん、ぜひ連れて行っていただけませんか?」「お薦めだと伺った美術館にぜひ行ってみたいんですけど……」などと振ってみる。これで相手が煮え切らなかったら、悔しいけどサッとあきらめましょう。自分の得意分野の土俵でだけ相撲を取りたいのが男性ですから、ここまで限定された内容でNGモードだったら、追っかけるだけ無駄。

そういう感じで誘っておいて、いざ会えたら、さらにいろいろ観察できるといいですね。食事のメニューとかも迷って決められず、こちらにゆだねる雰囲気で、一切仕切ろうとする意識が見られない相手だったら、女性からのアプローチは高い確率でアリでしょうし、けっこういろいろ仕切ってくる感じだったら、なるべくお任せしたほうがいいかも。

また、自分からは絶対誘えないという女子も、一定数いらっしゃいますよね。それなら、もう無理しない。誘わないけど、「この間、お話しされてた和食のお店、素敵ですね」とか「好きとおっしゃってたバンドのサイトを見てみたら、カッコよくてびっくり!」という感じでだけ伝えてみる。こういうノリなら、シャイな女子でも何とかトライできる気がしませんか?

女性からのアプローチといってもいろいろゴザイマス。自分に合った方法を見つけてチャンジしてみると、出会いの密度をグッと濃くできるのではないでしょうか。
(稲木紫織)

2014.10.02

エキサイト婚活で婚活はじめませんか?
無料会員登録をするだけであなたにぴったりのお相手が探せます!

無料会員登録してから探す

婚活コラム一覧へ

ページTOP