> > お付き合い期間が長すぎると結婚には向かないのか? 大検証!

婚活サイト「エキサイト婚活」のコラム お付き合い期間が長すぎると結婚には向かないのか? 大検証!

みなさん、恋人とはだいたいどのぐらいの期間、お付き合いしているのでしょうか? 長くなればそれだけ結婚の可能性が強くなるように思うのですが、かといって、長く付き合ったカップルが必ずしも結婚するとは限りません。

お付き合いが長くなる理由も個人差があるなら、長く付き合っても別れてしまう理由も千差万別。一概にお付き合いする期間の長短で、結婚に至るか否かは測れないと思うのですが、婚活中であるなら、特にそのあたりは気になるところ。

婚活サイト「エキサイト恋愛結婚」が、婚活まっ最中な会員さんたちに「今まで恋人と付き合った最長期間は?」という興味深いアンケートを実施しました。回答例は「半年以内」「半年〜1年」「1年〜2年」「2年以上」「その他」の5択。1位は、男女とも「2年以上」で、女性は55.5%、男性が48.1%という圧倒的な数値でした。

婚活女子のコメントでは、最長はなんと「24年」! 次が「9年」「8年半」「7年」……。決して短くない年月ですよね。24年とコメントした方は「長過ぎました」と一言。他のコメントを見ると「一途ですから」「2年以上ばっかり3回あって、その後途絶えたという……(苦笑)」「結婚話もなく、ただデートしてるだけでした」「他に好きな人ができなかったから」という感じ。待っているまま時間だけが過ぎていってしまったのでしょうか。

「結局、付き合っているのか付き合っていないのかわからない状態を、何人かと過ごし、それを何度も繰り返し、この年齢に至ります」という37歳婚活女子の気持ち、いたたまれないほどわかりますよね。自分からは結婚したいと言えない。せっついたり、ごねたり、泣いたりしないまま、時間だけが……なんてパターン。でも、それってあまりに切な過ぎませんか?。

婚活男子の、最長は「11年以上」。やはり「長過ぎました」とコメントが。他に「結婚寸前でフラれました」「転勤で終わることが多い」「自分の出張で」「付き合う前に想像していた性格と違い過ぎると言われました」「束縛が強いのでつらかったです」「3年付き合ってゴールインできなければ無理?」と、男性のほうが理由が様々な印象。

「本当に愛してしまうと、その人しか見えなくなってしまいますから」とコメントした婚活男子は、フラれてしまったのでしょうか? その体験を参考書にして、次の恋愛に活かせていることを祈らずにはいられません。

2位以下は、ほとんどがドングリの背比べ状態で、男女とも2、3、4位と「1〜2年」「半年以内」「半年〜1年」の順位でした。「1〜2年」派婚活女子の「2年以内に決着をつけるべきでした」というコメントが身に染みますね。女性は、どうしても待ってしまうのではないでしょうか。「どうするつもりなの?」「私のことを何だと思ってるの?」「結婚するつもりなの? 違うの?」と心で思っていても、聞けないものなんです。

自分の人間性として、たとえどんなに結婚を焦っていたとしても、相手にガツガツしたくないし、相手が積極的に望んでくれるのでなければ、結婚してもしょうがない……と思っているかのようです。でも、1〜2年ならともかく、5〜10年を付き合っているのかいないのかわからないような状態で過ごすのは、人生がもったいない。

自分からそんなこと言ったら、嫌な印象を与えちゃわないかな……と心配する気持ちもわかりますが、「お互いに有限の人生ですもの。年内ぐらいに進捗状況をはっきりさせましょうか」とか何とか、笑顔でサラリと言えるといいですね。それで相手が動かなければ、それを結果に結びつけてもいいし、あわてた相手がプロポーズしてくるかもしれませんよ。
(稲木紫織)

2015.02.03

エキサイト婚活で婚活はじめませんか?
無料会員登録をするだけであなたにぴったりのお相手が探せます!

無料会員登録してから探す

婚活コラム一覧へ

ページTOP