> > 気になる相手からの連絡が途絶えた時「もう一度送る」はあり?なし?

婚活サイト「エキサイト婚活」のコラム 気になる相手からの連絡が途絶えた時「もう一度送る」はあり?なし?

メールのやりとりが始まると、恋人同士気分が高まって、どうしてもルンルンしちゃいますよね。でも、返信の有無やその内容に一喜一憂してしまうのも、お約束の精神状態ではないでしょうか。1日返信がないとブルーになり、3日過ぎる頃にはあきらめモードになってしまい、それでも、はっきりと理由を確かめられないもどかしさ。聞きたいけど聞けない! そんな思いで、悶々としてしまうことってありませんか?

婚活サイト「エキサイト恋愛結婚」が、婚活まっ最中な会員さんたちに実施した「気になる人とのメールが途絶えたらどうする?」という興味深いアンケート。回答例は、「もう一回メールしてみる」「こっちからはもうメールしない」「電話してみる」「時間を置いてまた連絡する」「その他」の5択です。

その結果、1位は男女とも「もう一回メールしてみる」で、女性36.2%、男性45.6%でした。婚活女子のコメントを見ると「これからもメール交換する気があるかどうか聞いてみる」「単に忙しいだけかもしれないし、合わないならストレートにそう伝えて欲しいから」「気になる人なら、もう一度」と、納得のコメントばかり。

ストレートに聞ければいいけれど、「もうメールしないほうがよかったら言ってね。今までありがとう! 楽しかった〜♪」ってメールして、さらにノーレスだとちょっとつらいかも。それが、相手から「えっ、マジ? 俺、前のメール、スパムと間違えて消しちゃってたみたい。ゴメンゴメン」みたいなことがなくはないから、確認は怠れないと思うんですけどね。気になる相手なら、特に。
婚活男子は「理由が知りたいから」「普通、確認するのでは」「突然、理由も言わず無視するのは失礼だと思うが、我慢して送ってみる」というコメントで、こちらも当然ですよね。どんな理由があるにせよ、突然、無視するほうが失礼なんです。そこのところ、厳重注意です。

2位も、男女とも「こっちからはもうメールしない」で、女性34.6%、男性29.2%。婚活女子の「去る者追わず。所詮その程度の男」「嫌われたのか、他に気になる人ができたのだろうと思うから」「タイミングも含めて縁だと思います」というコメント、潔よすぎませんか? 本当にあきらめちゃっていいの? もちろん、それまでのやりとりの内容次第で、納得できるならいいのですが、そうでなければ結果を出すのが早いような気も。

婚活男子の「メールで自然消滅というのは今や普通なのでしょうが、一度お会いしたら完全無視というのはないと思います。お見合いなのだから、きちんとお断わりを入れるべきだと思います」というコメントには、全く同感です。おつきあいの段階はそれぞれだと思いますが、メールだけと実際に会っているのとでは、やはり違うと思います。どちらにせよ、お断わりする相手にも礼を尽くせないなら、結婚以前に人として問題ですよね。

3位も、男女とも「時間を置いてまた連絡してみる」でしたが、「送信ミスや、相手が忙しい状況かもしれないので、数日後に連絡します」「何か連絡を取れない事情があるかもしれないから」という婚活男子のコメントは、非常に正しいと思いました。ついひがみ根性で判断してしまいそうですが、寛大な心でとらえられたほうが絶対いいですよね。

「自分に落ち度があれば謝り倒す。婚活では複数並行はあたりまえなので、時間を置いてタイミングが合うのを期待します」という婚活女子のコメントには、ベテランの域を感じました。いちいち傷ついたり凹んだりしていないで、常に前進したいもの。むしろ自分との闘いかもしれません。自我を制する者が婚活を制す、と“活”を入れたくなりました。
(稲木紫織)

2015.05.01

エキサイト婚活で婚活はじめませんか?
無料会員登録をするだけであなたにぴったりのお相手が探せます!

無料会員登録してから探す

婚活コラム一覧へ

ページTOP