> > 金銭感覚が合わない女性はNG!? 結婚相手との価値観で一番重視するポイントは

婚活サイト「エキサイト婚活」のコラム 金銭感覚が合わない女性はNG!? 結婚相手との価値観で一番重視するポイントは

いざ結婚を考える時、一番問題になるのは、やはり価値観ではないでしょうか? 常識やマナーともカブる部分があると思うのですが、それぞれの育ち方や好み、人間性こそが反映される、最も個人差が大きい部分と言っても過言ではないでしょう。

育った環境、受けた教育、選んだ仕事、性格、趣味に至るまで、様々にプログラミングされた集積が個々の価値観を決定づけているわけですが、同じ環境で育ったからといって、必ずしもうまくいくとは限らないのが恋愛の成せる業。とはいえ、これだけは共通していないと一緒に暮らせない……という前提となるのが、価値観ではないでしょうか?

婚活サイト「エキサイト恋愛結婚」が、婚活まっ最中な会員さんたちに実施した「お相手との価値観で重要視するのは?」という興味深いアンケートの結果によると、1位が男女で真っ二つに分かれて驚きました。回答例は「金銭感覚」「会話のテンポやノリ」「笑うツボやタイミング」「食の好み」「趣味」「その他」の6択です。

1位は、女性が「会話のテンポやノリ」で40%、男性は「金銭感覚」で37.9%でした。女性が日常生活での過ごし方、相手とのコミュニケーションを重視しているのに対して、男性はあくまで生活の基盤となる経済を直視。それだけ、結婚生活を支えるのが大変で、男性のほうが経済を担わざるを得ない状況を示しているとも言えるかもしれません。

もちろん、女性がみなさん専業主婦志望ではないでしょうが、経済的負担を自分も負ったうえで……という前提ではないように感じられます。いや、同様に稼いでいても、相手との会話重視だとしたら、人間性に価値観を置く素晴らしい結果だと思いますが……。婚活女子の「テンポが合わないと一緒にいれないと思う」「金銭感覚が違うと会話も合わないと思うので」というコメントには、鋭いなあと感心しました。

婚活男子の「金使いが荒い方は間違いなく男性全員がアウト」「あるだけ使う人とは生活ができない」という実感のこもった、身につまされるコメントにも納得。お金の問題とライフスタイルや会話の中身は、モロに結びついているのですよね。

2位は、女性が「金銭感覚」で26.4%、男性が「会話のテンポやノリ」で28.7%。婚活女子の「浪費家の方とは難しいかな」「生活していくうえで、一番ケンカになりそうなので」というコメントは、男性側のコメントと呼応していますね。「金銭感覚というのはどこでお金を使うか? ということだと思うので、食の好みや興味の方向など、会話にも重要な部分がカブってくると思います。だから金銭感覚の合う方は、生活していても楽ではないでしょうか?」というコメントは、とても深いなあと思いました。

3位は、女性が「その他」で14.3%、男性は「趣味」で10.3%。婚活女子の「品(ひん)についての感覚」「心の温かい人」というコメントが印象に残りました。婚活男子の中には「家族で回転寿司のテーブル席に行きたいです」という微笑ましいコメントも。「趣味が合わなければ結婚してもうまくいかない」という意見には、やはり男性のほうがオタク度が高いのかも……と思ってしまいました。実際にどんな趣味かということより、彼がそう感じていることが重要なのです。彼の趣味を軽く扱うような発言をして、彼のプライドを傷つけたりしないような配慮ができる女性でないと難しいでしょうね。

4位は、男性が「食の好み」でしたが、「毎日繰り返されることだから」「絶対に食べること」「ベジタリアンなので肉好きの人は無理です」という婚活男子のコメントにも、強い意志を感じました。どちらが料理を作るか……以前に、まず何を食べるか? これらの結果から、自分の譲れないものを再確認したいと思いました。さて、あなたはいかが?
(稲木紫織)

2015.05.03

エキサイト婚活で婚活はじめませんか?
無料会員登録をするだけであなたにぴったりのお相手が探せます!

無料会員登録してから探す

婚活コラム一覧へ

ページTOP