> > 結婚するための秘訣は意外なところに? 「婚活」経験者が語る結婚体験談

婚活サイト「エキサイト婚活」のコラム 結婚するための秘訣は意外なところに? 「婚活」経験者が語る結婚体験談

結婚さえできればいいのではなく、幸せになれなければ本末転倒だとわかってはいても、友達が次々と結婚したり、周囲がファミリーモードになっていくと、つい焦ったり結果を急いだりしてしまいませんか? 他人を見て自分の人生が揺らいでしまってはもったいない。自分の結婚なのだから、マイペースにもっと自信を持っていいと思うのです。

運営スタートから11年という実績を誇る婚活サイト「エキサイト恋愛結婚」の「婚活体験談」には、成功する婚活のヒント満載のユーザーの声が載っているのですが、そこで、数年前にサイトを卒業して結婚に至ったご夫婦の “キーワードは自然体”というインタビューを読んで、思わずヒザを打ちましたよ。

奥様は、仕事や留学など自分に目を向ける期間が長かったそうで、気づいたら周りの友人たちが結婚し始め、ご自身も、結婚して子供も絶対に欲しかったので、積極的な婚活をスタート。ご主人のほうは、けっこうのんびりペースで、メールがきたら返信し、なければ焦らずに待つというスタンスだったそう。

奥様からのメールでお付き合いが始まりますが、彼女からの返信が遅かったり、短文の冷たいメールだったりしても全然気にしないという、余裕があってガツガツしていない彼の自然体な人柄が彼女を魅了。会った瞬間、彼のほうは「結婚する人だな」と、ビビビときたそうで、あれよあれよという間にゴールイン。

現在、2人目のお子さんがお腹にいる幸せいっぱいのご夫婦ですが、奥様の「自分の条件に合いそうな人にはとりあえずメールして、それに対する返信のほうを重視してたかも」というお話が、とても示唆的でした。男性からのアプローチを待ち続け、そこから絞り込んでいこうとすると、なかなか難しいですよね。結婚に対するビジョンがあるなら、それに合う相手に自分からアプローチしていくのは、最も無駄のない方法だと思います。

ハートメールでじっくりやりとりすることで、人柄はちゃんと見えてくるし、実際、嫌な思いをすることはなかったそうです。これって、非常に心強いコメントですよね。ご主人も「がんばり過ぎないのが大事。自然体を崩すと、その先の長い人生に無理がきてしまう。しんどくないペースで続ければ、必ずいい相手に出会える」と語ります。

結婚前は、バンド活動をしたりお酒を飲んだり、自分だけの世界だったのが一転。可愛い子供が中心の生活に……。それがまた無理がなく、これが友人たちの言っていた“幸せ”なんだなと、実感する日々だそうです。羨ましい限りですが、無理をしないということ、簡単なようでいて実は難しいですよね。

無理をするとどこかでひずみができてしまい、いざ結婚して子供ができたら、自分の時間がなくなってしんどい、こんなはずじゃなかった……などと不満を感じたり、常にどんな自分にも満足できない負のループに入ってしまったりする人も。そうならないためには、人の言葉や視線に負けず、自分が常に自分らしく自然体でいることではないでしょうか。

ちょっとぐらい無理したり我慢したりしないと、結婚なんてできないんじゃないの? 自然体キープが婚活を左右するなんて……と思ってしまいそうですが、幸せな結婚に至るための秘訣は、意外や、とても身近なところにあるみたいです。
(稲木紫織)

2015.05.20

エキサイト婚活で婚活はじめませんか?
無料会員登録をするだけであなたにぴったりのお相手が探せます!

無料会員登録してから探す

婚活コラム一覧へ

ページTOP