> > 男女は関係ない!? 最近増加中の家事男子の魅力

婚活サイト「エキサイト婚活」のコラム 男女は関係ない!? 最近増加中の家事男子の魅力

どんなにロマンティックな恋愛に全身全霊を捧げていても、結婚を夢見て婚活中であったとしても、毎日、ご飯を食べて部屋を片付けて洗濯した服を着て、外出していることに変わりはありません。理想の結婚生活も、基本は日常生活です。料理して洗濯して掃除して…という家事なくして、生活は成り立ちませんよね。

この人とお付き合いしたいと思う時って、つい外見とか性格に気をとられ、結婚したいと考える時は、生活力(経済力)や将来性(定職の有り無しや職業内容)を無視できませんが、家事能力もその人を形成する立派な一因子ではないでしょうか? いくら経済力があっても、家事が当然のようにアナタ任せで、病気で寝込んでいる時に「俺の飯は?」なんて言われたら悲しいですから。お互いのデフォルト(標準設定)の感覚を知っておきたいものです。

家事の中で一番自信があるのは?


婚活サイト「エキサイト恋愛結婚」が、婚活まっ最中の会員さんたちに「家事の中で一番自信があるのは?」というアンケートを実施しました。回答例は「料理」「掃除」「洗濯」「どれも苦手」「その他」の5択。その結果、1位は、男女とも「料理」で、女性44.5%、男性29.4パーセントでした。皆さん、こんなに料理が得意とは!

婚活女子は「食べることが好きだから」というコメント多数。「子どもの時から鍛えられたので」「小学生の時から作っているので」「一通り作れます」という、プロの料理人みたいなコメントも。素晴らしいですね。この方たちと結婚できる男性が羨ましいです。

婚活男子のコメントを見ると、やはり「好きだから」が多数。「一番クリエイティブになれるから」というコメントには好感を持ちました。そういう遊び心のある人と結婚すると楽しそうですもん。中には「調理師をしてました」「料理長やってました」って、キタ〜ッ、それじゃ本当にプロじゃないですか! というコメントや、「プロ級ですが、なにか?」というコメントも。すごいですね。料理男子、大好物です、ハイ(笑)。

2位も、男女ともに「洗濯」で、女性21.8%、男性24.4%。男性の場合、「掃除」も同数で、24.4%でした。ちなみに、女性の3位は、僅差ですが「掃除」で19.1%。「洗濯」派婚活女子のコメントでは「晴れた日の洗濯は気持ちがいいので」という“素敵な奥さん”派、「好きな香りの洗剤を使って、お洗濯するのが大好きです。お日様の匂いとほのかに香る洗剤の匂いに包まれていると、ストレスも発散できます」という“アロマテラピー”派、「洗濯機がしてくれるから」という“楽チン”派と様々。

「洗濯」派婚活男子も「全自動だから」の“楽チン”派から、「服はいつもきれいにして身だしなみを整えていたいから」という“スタイリッシュ”派、「ストレス解消になる」という“リフレッシュ”派、「洗濯って何か楽しくないですか?」という“不思議ちゃん”まで十人十色。とはいえ、楽しみながら家事に勤しめたら素敵ですよね。

「掃除」派婚活男子は、「日課」「ばっちこーい!」という頼もしいコメント、「汚いのが嫌い」という“キレイ好き”男子、「子どもの時からやってきたから」という、“お母様がキレイ好き”男子のコメントも。「掃除」派婚活女子の「整理整頓大好きです」「断捨離が好きだから」というコメント、超リスペクトです。

4位が「どれも苦手」で、女性11.8%、男性18.5%。「一人暮らしなので」「不器用なので」とコメントした婚活男子が、「出来ないから」とコメントした婚活女子と出会わないことを祈りますが、得手不得手以上に、思いやりとか人間性が大事なわけで。お互いの良さを活かして、苦手な部分を補い合えるのが最高の結婚だと思います。お互いの家事能力のデフォルトを知り、バランスを取って思いやりを示せたらいいな思います。
(稲木紫織)

2015.08.11

エキサイト婚活で婚活はじめませんか?
無料会員登録をするだけであなたにぴったりのお相手が探せます!

無料会員登録してから探す

婚活コラム一覧へ

ページTOP