> > 「国際結婚ってどう思う?」婚活女性に目立った高い“国際性”

婚活サイト「エキサイト婚活」のコラム 「国際結婚ってどう思う?」婚活女性に目立った高い“国際性”

「国際結婚ってどう思う?」

婚活サイト「エキサイト恋愛結婚」が実施した、婚活真っ最中の会員さんへのこのタイトルのアンケートに対し、「必ず日本人と結婚したい」派は、女性が34.7%、男性は49.8%、「日本人・外国人どちにでも良い」派は、女性が44.5%、男性は33.2%という結果だそうである。

男性の保守性が浮かび上がるというか、女性の国際性が目立つ数字ではあるが、実際はなかなか微妙だろう。あくまで大づかみな質問で、回答者は国際結婚しそうになった体験者から、「国際結婚だと可愛い子供が生まれそう……」と何気に憧れる人まで様々。また、どちらの国で生活するかなどといった諸条件抜きの漠然とした質問だから、当然、文化や経済の違いを如実に体験した人とそうでない人では背景が違う。

周囲では、好きになった人がたまたま外国人というケースと、外国人と結婚したい、もしくは外国で暮らしたいという目的を果たした人のケースが。

後者で印象的だったのは、日本の梅雨で足が濡れるのが何より嫌という靴フェチの女性を、ロサンジェルスで取材した時のこと。早々と海外の婚活サイトに登録し、雨の少ないエリア限定で活動。ご主人は、ネットで出会った男性に誘われて行ったパーティで見初められた方だそうだが、産まれたばかりの赤ちゃんを抱いた彼女から、ジミー・チュウやマノロ・ブラニクなどゴージャスな靴で埋め尽くされた天井までのシューズクローゼットを幸せそうに見せられた時は、こんな婚活もあるのかとびっくりした。

前者で、パリ遊学中にパリジャンと結婚直前まで進んだ友人は、シャンゼリゼ通りで彼と殴り合いの喧嘩ができるほど言葉も文化への造詣も見事だったが、破局の原因は彼のマザコンとDV。国際問題とは関係ない個人的な理由だ。しかし、そんな彼女がよくよく尋ねてみると、自分からは男性を誘えないという初心でオクテな女子高生みたいなキャラ。どんな議論もバンバンこなす姿からはとても想像できないが、日本の男性からは恐がられているそうであまり誘ってもらえないから、自分にはネット婚活しかない、と目覚めたらしい。

彼女の結婚相手には外国人のほうが向いているとは思うが、ネットでの出会いなら、物怖じしやすい日本人男性にも、実は控えめな彼女の少女っぽさをアピールしていけるはず。

これまた大づかみな分け方で大変恐縮だが、比較的、常に自分の意見を求められる欧米と、黙ってニコニコしていても大丈夫なアジア、アフリカの方々を対象の場合で違いは大きいものの、ネット婚活にはこういう可能性もあると、グローバルな視点をお持ちの日本女性には、一考をお願いしたいと思う。
(稲木紫織)

2012.09.22

エキサイト婚活で婚活はじめませんか?
無料会員登録をするだけであなたにぴったりのお相手が探せます!

無料会員登録してから探す

婚活コラム一覧へ

ページTOP