> > ぼかし、写メで盛りまくり…アイコン写メの加工はどこまで許される?

婚活サイト「エキサイト婚活」のコラム ぼかし、写メで盛りまくり…アイコン写メの加工はどこまで許される?

ネット上で相手と出会う際に、一番初めに重要なポイントがプロフィール写真であることは、異論がないと思います。まさに第一印象のための、出会いの窓なわけです。どんな写真を載せるか。どんな写真を撮るか。どんなに全力を傾けても、終わりがないような気さえします。

ところが……、デジカメや携帯電話ですら、いくらでもいい写真が撮れるこのご時勢に、あんまりプロフ写真に神経を使わない婚活者さんもいらっしゃるみたいですね。それはもったいない! 別に、篠山紀信やアラーキーに頼まなくていいから、もうちょっと気にしてみませんか? それによって、出会いの幅は180度広がると断言できます。いえ、きれいに修正して、というんじゃないですよ。より素敵に自分らしく……ということです。

相手の写メがイマイチだったら?

 
婚活サイト「エキサイト恋愛結婚」が、婚活まっ最中な会員さんたちに、「お相手の写真で、イマイチと思うことは?」というおもしろいアンケートを実施しました。回答例は、「表情が固い」「顔が良く見えない」「変顔など、ふざけ過ぎているもの」「複数人でどの人だかよく分からない」「明らかに加工されている」「顔や服装、雰囲気が好みでない」「その他」の7択です。

その結果、1位は男女ともに「顔がよく見えない」で、女性24.6%、男性33.3%でした。婚活男子の3人に1人は、女性の顔がよく見えない写真を、横にしたり斜めにしたり、拡大できるところまで引き伸ばしたりしている、ということでしょうか? ご苦労さまなことです。それにしても婚活女子、そんなに、そんなに…顔をぼかしたいですか? そちらでなく、撮られ方に苦心したほうが、絶対きれいに見えると思うのですが。

婚活女子のコメントを見ると、「写真の意味がない」って、えっ、そこまで? 抽象絵画になっちゃってたりしたら、それは顔がどうの以前に、失礼じゃないですか? 「第一印象を決める顔が分かりにくいのは残念です」というコメント、当然です。自信がない、恥ずかしい、という気持ちは分かります。でも、相手の気持ちになってみてくださいな。

婚活男子は、「この画像高画質時代に手ブレ、ピンボケはありえない」って、いえ、そりゃありえますって、かばうわけじゃないけれど。ただ、それをプロフに使うか否かの問題ですよね。そういう時の婚活女子はもちろん、100%確信犯。わざとなんだから、気持ちを汲んでほしいなあ。アレッ? 言ってることがおかしいですね。でも、きれいな女優さんや可愛いタレントさんを各種メディアで見慣れているであろう婚活男子に、外見だけであっさり振り分けられたくないんだもん。って、思う婚活女子は少なくないはず。

2位は、女性が「表情が固い」で23%、男性が「明らかに加工されている」で29.8%。婚活女子の「本当に多いのですが、とりあえず撮りましたって人が多い。第一印象ってとても大事なのだから、苦手でも必死で明るい表情を心がけて、光にも気を気を付けて取るべきだと思うのですが」というコメントに、すべてが集約されていると思います。

しかし、婚活男子の「目が明らかに大きくなるプリクラだったり、肌がきれいに加工されていたりというのは論外だと思います」「なぜ写真詐欺をするのか教えてほしい」というコメントったら、まるで私たち、犯罪者扱い? ええ、教えてさしあげましょう。少しでもきれいに見られたいの。マツエクやカラコンが通常仕様だと、その効果込みがデフォルトなの。写真詐欺じゃなくても、メークで素顔とは別人女子もいらっしゃるし。

とはいえ、女子は、写真に意識の薄い男子に合わせて、あんまり盛らないように! をお約束にしましょうか。きれいに見せたいのは女子の本能。結婚前だからがんばってるだけで、結婚後に詐欺だと言われちゃう確率のほうが高いかもしれませんが(笑)。
(稲木紫織)

2015.08.24

エキサイト婚活で婚活はじめませんか?
無料会員登録をするだけであなたにぴったりのお相手が探せます!

無料会員登録してから探す

婚活コラム一覧へ

ページTOP