> > 「似合っていればいい」をそのまま受け止めるのはNG! 異性のファッションで一番重視するポイントは?

婚活サイト「エキサイト婚活」のコラム 「似合っていればいい」をそのまま受け止めるのはNG! 異性のファッションで一番重視するポイントは?

「外見=内面」という見方がデフォルトになっている現代、特に婚活者にとっては、着ている服がプロフィールそのものと思われても否定できない時代です。それは単にお洒落かどうか以前の、人間性とかライフスタイルの問題になってくる重要課題なのです。

自宅近くでスーパーにでも行った帰りっぽい知人男性を見かけたとして、彼が短パンにビーサンだったとしても、そのパンツこなれていたり、ビーサンがシンプルなデザインだったりすると、「おぉっ!」と胸の中でOKサインを出したくなったりしませんか?

常にキメキメとかブランド重視でなくてもちゃんとした服装が好感を持たれるのは、女子も同じ。もちろん好みはそれぞれで、自分は固い仕事なのにチョイ悪オヤジ風が好きだったり様々ですが。とはいえ、第一印象を左右するファッションをぜひ味方につけたいものです。

婚活サイト「エキサイト恋愛結婚」が婚活まっ最中の会員さんたちに、「異性のファッションのどこを重視しますか?」というアンケートを実施。回答例は「本人に似合っているか」「流行を捉えているか」「個性が出ているか」「その場に合っているか」の4択。単にこういう服装の異性が好き、ということ以上に、婚活中にデートしている、という前提のほうが重要になってくると思うのですが、みんな、どう考えているのでしょうか?

異性のファッションのどこを重視する?


1位は、男女ともに「本人に似合っているか」で女性72.2%、男性86.2%という高数値でした。ほとんど似合っていれば何を着てもいい、というふうに解釈できそうですが、おっとドッコイ! そのまま納得はできませんことよ。いくらアフロが似合うからといって、初デートに向くかどうかは難しいし、フラメンコが好きだからといってフラメンコダンサーみたいな格好が、初デートに(以下同文)、それこそ短パンにビーサンが(以下同文)。

婚活女子のコメントを見ると、「基本だと思うから」「似合うかどうかが重要!!」「流行の服でも本人に似合わなければ意味がない」が、まさに主流。それと同時に「プラス清潔感があること」というコメントが多く、「清潔感&すっきりしていること。あと茶髪はムリです」ときっぱりの方も。「自分を客観視することは大事です」「似合っているか&その場に合っているかですね」という、それこそ人間性に着眼する意見もありました。

婚活男子は、「本人が良く見えるから」「似合っているのが一番」という正統派、「ご自分を客観視できている気がするため」という理性派、「金さえかければいいってもんじゃない」というチープシック派、「流行に疎いので全く気にしない」「流行はどうでもいい」という無頓着派に分かれた感が。流行を気にしないといっても、程度問題ですよね。

2位が、男女とも「その場に合っているか」で女性27.8%、男性10.3%。女性は、それ以外の回答は0%で、男性はそれぞれ1.7%という、まさに2項目に特化された結果となりました。婚活女子の「その場所、会う人への気遣いができるかが窺える気がします」「服装もマナーのひとつだと思います」というコメントは、やはり初デートならではの社会性を意識した意見ですし、婚活男子の「個人の自由だと思いますが、TPOに応じた服装が大事です」が、服装に人間性を重ねるコメントを代表していると思いました。

大事なのは、常識があって自分に似合う服を知っていること。似合うを極めたい! と心に深く刻み込みました。
(稲木紫織)

2015.09.15

エキサイト婚活で婚活はじめませんか?
無料会員登録をするだけであなたにぴったりのお相手が探せます!

無料会員登録してから探す

婚活コラム一覧へ

ページTOP