> > ちゃんとファッションに気を遣ってる? 男女間で越えられない意識の壁

婚活サイト「エキサイト婚活」のコラム ちゃんとファッションに気を遣ってる? 男女間で越えられない意識の壁

プロフィール写真に関して、自己ベストを追及する努力をするか否かが、出会いの幅を360度全方位にするかどうかを決定する、といっても過言ではないと思います。実際に会って人となりをわかっているなら、多少ラフな格好でも人間性でカバーしてもらえますが、予備知識一切ナシの一発勝負! それがプロフ写真です。

出会ってからのデートファッションももちろん大切ですが、まずはプロフから。決して無理をしたりカッコつけなくていいんです。ただ、失礼にならないようなちゃんと撮影した写真であれば、それは常識や誠意として相手に伝わります。容貌に自信がないからと、わざとピンボケや複数人数の写真を選ぶ人がいますが、不親切で誠実さが感じられないですよね。恥ずかしいから……なんて独りよがりな理由は、残念ながら通用しません。

服装に気を使い、自分に似合って素敵に見せてくれるものを選ぶこと。そして清潔感と笑顔を意識するだけで、出会いはグ〜ンと増えると思います。婚活サイト「エキサイト恋愛結婚」が婚活まっ最中の会員さんたちに「自分のファッションに気を使っていますか?」というアンケートを実施しました。回答例は「とても気を遣う」「少し気を遣う」「あまり気を遣わない」「全く気を遣わない」の4択。みなさん、いかがでしょうか?

1位は、女性が「とても気を遣う」と「少し気を遣う」が同数で、それぞれ46.4%、男性が「少し気を遣う」で51.6%でした。ちなみに、男性の2位は「とても気を遣う」で33.9%。男女ともワンツー体制で「気を遣って」いますが、やはり女性は気合いが違う。

「とても気を遣う」婚活女子のコメントを見ると「お洋服が好きだから」「オシャレ大好き」というお洒落さんから、「社会人としてTPOをわきまえた服装は基本」という常識派、「ファッションは自己表現。女性に生まれたからには、ワンピースやスカートなど、いろいろな着こなしを楽しみたいです」という女性礼賛派、「個性的なものを好んで着ます」という個性派まで、実に様々。女性のファッション意識の高さが窺えます。

「少し気を遣う」婚活女子も、「最低限の身だしなみは必要」「痩せて見える服を着る」と、みなさん、自分を知っていらっしゃる。「結婚相談所で働いていますが、服装、見た目は大事だと痛感しています。もっさりした男性も、女性の見た目にはうるさいです。万人受けの良い服装が良いのかなと思ってます」というプロ(?)のコメントも。勉強になりますね。相手の男性がお洒落じゃないからって、決して油断できませんことよ!

「少し気を遣う」婚活男子は、「人は外見ではないといいますが、やはり外見で判断されることが多いので」というコメント、その通りですよね。「流行を追ったり雑誌を読んだりまではしていませんが、普通程度には気を遣っています」というコメントが、平均的な婚活男子のファッション感覚ではないでしょうか? 

「とて気を遣う」婚活男子の「清潔感」というコメント、大賛成! 女性から見ると、そのステージ? と驚くかもしれませんが。「婚活する以上、気にしないほうがどうかしてると思います。特に僕のような年齢だと」とコメントした45歳男性の気持ちもわかります。「身だしなみで、生まれがわかるわい!」というコメントが。はい、気をつけます。

ちなみに、最下位の「全く気を遣わない」女性は0%、男性は4.8%でした。そこだけ見ても若干の温度差が。女子のみなさん、どうかお相手のファッションチェックはお手柔らかに! 自分を客観視して、プロフ写真にもデート服にも、魅力的に見える自己ベストを追及しましょうよ。服装=自分。それは自分を大切にするためでもあるのです。
(稲木紫織)

2015.09.29

エキサイト婚活で婚活はじめませんか?
無料会員登録をするだけであなたにぴったりのお相手が探せます!

無料会員登録してから探す

婚活コラム一覧へ

ページTOP