> > 年収、外見より強い!? 共通の趣味を持つカップルがうまくいきやすいワケ

婚活サイト「エキサイト婚活」のコラム 年収、外見より強い!? 共通の趣味を持つカップルがうまくいきやすいワケ

婚活中の出会い方として、ネット婚活の場合、プロフィールで諸々の条件や外見の印象をまずチェックする、という方が多いのではないでしょうか? 様々な項目の中、趣味の分野を真っ先に気にする方は、どれくらいいらっしゃるでしょうか?

というのは、「エキサイト恋愛結婚」の婚活体験談で、趣味が気になって出会い、その後結婚して幸せに暮らしているカップルのインタビューを読んだから。

最初、夫となる男性からハートメールをもらった時、妻となる女性は、プロフィールで趣味がお茶と知り、自分もお茶が好きなので、気になってやりとりを始めたというのです。彼のメールの内容は、読むのが大変なくらい固い雰囲気で、写真も運転免許証(!)の真剣で怖い顔だったらしいのですが、マジメな人なんだろうなあと、いい方向に解釈できたのも、お茶が趣味という信頼感がどこかにあったからではないでしょうか。

共通の趣味があるカップルは惹かれやすい?


1カ月後の初デート。笑顔で優しく声をかけてくれた彼と、写真との印象の違いがすごかったとか。それって嬉しいギャップですよね。お茶をしながら、彼女の仕事のグチを聞いてくれる聞き上手の彼に、彼女は一緒にいて癒されたそうです。それ以来、毎週会うようになり、半年後に入籍。とんとん拍子の素晴らしい展開ですね。

とはいえ、なかなかプロポーズの言葉をはっきりとは言ってくれなかった、というご主人。彼女がポツリと、「誕生日までには結婚したいなぁ……」とつぶやいたのがきっかけで、「じゃあ、しようか」となったとか。それで、入籍して3カ月後に結婚式を挙げたそうです。これも、ポツリとつぶやくのがポイントだと思います。じっとりした視線で、「私のこと、どう思っているの?」とか「いつ結婚してくれるの?」と詰め寄るのだけは、避けたいと思うのですが……。

やはり、会話のテンションとか内容に、ご本人の人間性や品性がにじみ出ていたのではないかと思うのです。単に趣味が同じ、ということだけでなく、その趣味を反映させた人間性というかキャラクターが大切なのではないでしょうか。このご夫妻は、結婚数年後の現在も大変仲良く、二人のお子さんにも恵まれて幸せそうです。

ご主人はお料理が上手、奥様は掃除と洗濯がお得意と、お互いの得意な部分と苦手な部分のバランスがいいところも、家庭がいい感じにまとまっている要素だそうです。これが裏目に出ると、いちいちケンカになりそうですが、お互いのいいところを生かし合えたら、こんなに幸せなことはありませんよね。

婚活を始めてから、人生が急速に動き始めたという奥様。入会する前は、想像もしていなかったのに、1年後には結婚して、数年後には二人のお子さんもいる4人家族になっているなんて、まるで夢のようだと語ります。現実的には、二人の子供の育児でかなり大変なはずなのに、そんなふうに言えてしまうなんて、ぴったりの相手と巡り会えて、安心感に満ちた幸せの中にいられるからだと思います。

このご主人は4年間、奥様は半年の婚活歴で結婚に至ってらっしゃるのですが、それぞれのカップルに合ったタイミングというものがあるのでしょうね。そして、キーポイントはやはり、趣味の世界が合うから気になるという、ものすごく正攻法の出会い方。諸条件も大事ですけれど、相手らしさに最もストレートに入り込んでいけるのが、趣味の世界ではないでしょうか。同じ価値観といってもいいかもしれません。そのあたりから相手を絞り直してみると、また違った展開をもたらしそうな素敵な予感がします。
(稲木紫織)

2015.11.17

エキサイト婚活で婚活はじめませんか?
無料会員登録をするだけであなたにぴったりのお相手が探せます!

無料会員登録してから探す

婚活コラム一覧へ

ページTOP