> > バツイチ市場をプラスすれば、婚活領域はグッと拡大!

婚活サイト「エキサイト婚活」のコラム バツイチ市場をプラスすれば、婚活領域はグッと拡大!

現在の日本の離婚率は約3組に1組ですから、昔のように離婚を特別視したり、離婚した人を問題視する傾向はかなり減少していると見ていいと思います。ただ、自分が婚活中でバツイチの相手と出会った場合、離婚理由が気にならないといったら嘘になりますよね。

婚活サイト「エキサイト恋愛結婚」が、婚活まっ最中な会員さんたちに「婚活相手がバツイチだったら抵抗ある?」という興味深いアンケートを実施しました。回答例は「ある」「少しは抵抗ある」「事情によってはOK」「好きになったら関係ない」「なんとも思わない」「その他」の6択です。みんな、バツイチに関してどう思っているのかな?



婚活男女の約半数が、結婚相手としてバツイチはあり!とのアンケート結果


その結果、1位は、婚活女性が「事情によってはOK」で27.9%、婚活男性は「なんとも思わない」で32.2%でした。男性って、意外に女性の過去は気にしないんですね(本当かっ)。婚活女性のコメントを見ると、「夫側の不倫で別れてたら無いです」って、これは説得力ありますね。さらに深い事情があるのかもしれませんけれど…。「反省していれば」というコメントも。これもそれぞれ事情がありそうですから、ケースバイケースだと思いますが。

子供にかかわるコメントもありました。「子アリ限定。良い父親をしているなら、かえって信頼・尊敬できる」「子供がいたら、事情によっては自分の子供をあきらめないといけない状況にあるかもしれないから」と両コメントとも、やや複雑なシチュエーションを想定していて、ここまで考えているなんてスゴいなあ、と思ったり。

婚活男性は、「それぞれの生き方があるから」という自由派、「自分と会ってからがスタートだから」という寛大派、「むしろ好印象。失敗の分成長してるはず」という理想派、「今はバツイチは普通だから」という普遍派、「自分もそうだから」など、様々。

2位は、婚活女性が「なんとも思わない」で22.8%、婚活男性は「好きになったら関係ない」で21.9%でした。婚活女性の「自分もそうなので」というコメント、多数。「私がバツ3だからね(笑)」という強者のコメントも。「年齢にもよりますが、バツイチよりも、まったく結婚歴の無い方に対してのほうが、『何か原因があるんだろうな』と感じて抵抗があります」というコメントもあり、価値観は人それぞれだなあと、思わざるを得ません。

婚活男性の「むしろバツイチのほうが間違った理想を持っていなかったり、失敗から学んでいたりで、よいぐらいかも」というコメントは示唆的だと思いましたね。結局、どんな体験も参考書にできる人と、何も学べない人がいるということではないでしょうか。前者であるなら、辛い体験もプラスに転じていけると思います。



約2割の女性がバツイチに抵抗感を示す


3位は、婚活女性が「(抵抗)ある」で18.6%、婚活男性が「事情によってはOK」で17.9%。婚活女性のコメントで「何かしら問題がありそうだから」というのもわかります。問題がなければ離婚しないわけですから。ただ、あまりそこに囚われ過ぎると辛いと思いますが…。

婚活男性は「子供がいたら抵抗がある」というコメントがあり、女性側の子供にかかわるコメントとの違いを感じました。実際問題としては、子どもの有無より、どちらが育てる側であるかが大きいと思うのですけれど。

婚活男性の4位は「(抵抗)ある」でしたが、「どんな理由にせよ、離婚を選ぶ女性と添い遂げることなどない。そもそも自分で選んでおいて離婚するとか見る目が無さ過ぎて救えない」という厳しいコメントに驚きました。そういう価値観の人は、初婚者限定でどうぞ。
バツイチの方を守備範囲に加えることで、どんなに出会いの可能性が広がるかは歴然とした事実。未踏だった宝庫を開拓しない手は無い! と心の底から思うのであります。

2016.08.24

エキサイト婚活で婚活はじめませんか?
無料会員登録をするだけであなたにぴったりのお相手が探せます!

無料会員登録してから探す

婚活コラム一覧へ

ページTOP