> > 季節感を盛り込んだデートで婚活魂をパワーアップ!

婚活サイト「エキサイト婚活」のコラム 季節感を盛り込んだデートで婚活魂をパワーアップ!

あちらこちらで紅葉が楽しみなシーズンの到来です。紅葉の名所として知られる京都も、永観堂、金閣寺、東福寺、高台寺、二条城、知恩院、北野天満宮ともに、11月下旬から12月上旬にかけてが紅葉真っ盛りとか。婚活中であるなら、ちょっと足を延ばして美しい景色を共有して、お互いの気持ちをグッと盛り上げたいものですね。

これから年末年始にかけては、クリスマス、カウントダウン、初詣など、様々なドラマティックな定番イベントが目白押し。二人でいることのプライオリティが最も高まる時期でもありますから、秋のうちから仕込めるものなら仕込んでおきたいところです。

婚活サイト「エキサイト婚活」が、婚活まっ最中な会員さんたちに「今年の秋はどんな秋にしたい?」というアンケートを実施しました。解答例は、「やっぱり婚活の秋!」「止められない食欲の秋」「この季節の醍醐味!紅葉の秋」「ちょうどいい気候の元でスポーツの秋」「知的に読書の秋」「その他」の6択。みんな、どんな秋を望んでいるのかな?




婚活男女のイベントの秋にかける想いにズレが?!


1位は、女性が「この季節の醍醐味!紅葉の秋」で30.7%、男性は「やっぱり婚活の秋!」で40.5%でした。女性のほうがロマンティスト? 男性のほうが、相手がいなければロマンティックも何も始まらないということを、熟知している感じなのでしょうか?

婚活女子のコメントを見ると、「今年の紅葉は短そうです。見逃さないようにしたいです」「紅葉の中の温泉に行きたい〜」って、アレ、もしかして婚活のこと忘れてない? なぜか女子会ノリを感じてしまうのは私だけ? いや、彼氏がいてもいなくても紅葉は見逃したくないという気持ち、それは痛いほどわかりますけれど…。

婚活男子は「一緒にイベントを楽しみたい」って、そうそう、それでしょやっぱり! 一人でいろいろするのはもういいやって、男性のほうが身に染みてるんじゃないしら。「わあ〜、きれい!」とか「きゃ〜、素敵!」という女性の反応ナシに、自分一人で紅葉見たり美味しいもの食べてもどうなの? って。「崖っぷちな気分だから(泣)」という切実なコメントもありました。婚活女子も本音はそうですよ。





婚活より秋を楽しみたい婚活女子の逞しさよ!


2位は、女性が「止められない食欲の秋」で25%、男性は「ちょうどいい気候の元でスポーツの秋」で21.5%。婚活女子はやっぱりそこ!? 女捨ててるとは思わないけれど、確かに食欲は否定できませんよね。松茸、栗、上海蟹、牡蠣、モンドール・チーズ…美味しいものとイケメンを秤にかけることはできませんが、秋の味覚はポイント高し。

婚活男子の「まず健康になってから、出会いも大事、健康も大事」というコメントの方、体調は大丈夫ですか? くれぐれも大事になさってくださいね。「走ったり歩いたり」というコメントもありましたが、それなら男女一緒に楽しめそうですね。とはいえ、婚活女子の「スポーツ」派は4位で10.2%と、男性の半数以下。かなり男女差を感じますが。




定番イベントは愛する人との絆を深めるチャンス!


3位は、女性が「やっぱり婚活の秋!」で21.6%、男性は「この季節の醍醐味!紅葉の秋」で15.2%でした。婚活女子の「誰かと一緒が良い季節です〜」「二人で早く出かけに行きたい」というコメント、大賛成! 婚活男子の「紅葉ってきれいやけん。大好き」というコメントは婚活女子の1位とカブリますから、紅葉デート、絶対お薦めやけん。

定番イベントはやはり愛する人と過ごしたいもの。それが幸せな結婚生活へのプロローグになるのではないでしょうか。美しいものを愛でたり、楽しいことや美味しいものを共有することで、幸福感は倍増。絆はますます深まることでしょう。今年の婚活にラストスパートをかけたいこの季節、婚活魂に気合いを入れ直してがんばりたいと思います。

2016.11.23

エキサイト婚活で婚活はじめませんか?
無料会員登録をするだけであなたにぴったりのお相手が探せます!

無料会員登録してから探す

婚活コラム一覧へ

ページTOP