> > 嬉し恥ずかし社内恋愛 職場は最高のハンティングワールド! 

婚活サイト「エキサイト婚活」のコラム 嬉し恥ずかし社内恋愛 職場は最高のハンティングワールド! 

社会人として会社に通っている人なら、避けて通れないのが職場恋愛である。学校に通っていた時代だって、好きな同級生や先輩に胸ときめかせたことがあったでしょう? 環境は違えど、異性と共存しているというシチュエーションにおいては同じステージだ。

最初は、ふと見かけて、あれ? と思う。もしかして、タイプ? 挨拶とか交わすといい感じ。歓送迎会など飲みの席ではけっこう接近できて、そして……と、勝手に妄想は膨らむ。もしいい感じになったとしても、決して職場で親しげな振りはすまい。基本は絶対、ツンデレと決めよう。それまでと同じような会話を心がけ、特別な素振りは一切しない。職場恋愛を禁じられてなかったとしても、そうするだろうなあ。でも、できるかなあ。

婚活サイト「エキサイト恋愛結婚」が、婚活まっ最中の会員さんたちに「職場恋愛の経験、ありますか?」というアンケートを実施した。結果は、1位が男女とも「ない」で、女性38.5%、男性37.5%という、ほぼ同じ数値だった。

婚活女子のコメントを見ると、「仕事仲間としか見られない」「仕事モードで仕事以外の余裕がない」「人間関係がややこしくなるから」という意見があり、納得。あまりに忙し過ぎて恋する気分になれない職場もあるだろうし、専門性の高い仕事で、できたら違う職種の人と出逢えたほうがリラックスできる、という人もいるだろう。

婚活男子は、「気まずい」「仕事とプライベートは分けたい」「別れた時にお互い気まずくなるかな」というコメントに、やはり納得。確かに、恋愛関係のもつれが職場の雰囲気や人間関係にまで影響を及ぼしてしまうことを考えると、しんどいことは確か。

2位は、男女とも「片思いならある」で、女性21.1%、男性24.5%。婚活女子の「事業所が違う人に淡い恋心を抱いたが、その人は同じ事業所の女性と結婚。以来、職場の人は職場の人、という割り切りを持つようになりました」という意見にせつないものを感じた。婚活男子の「経験があったら、こちらのお世話にはならないと思います」というコメントも、別の意味でせつなかったが。

3位も、男女ともに「1回ある」で、女性19.9%、男性23.1%。婚活女子の「彼が上司になってしまった時は、とてもやりづらかったです」というコメントにはリアルさを実感。婚活男子は「喧嘩すると大変」「別れた後が気まずい」というコメントに代表されるが、「仕事ぶりとかもわかるし安心」というポジティブな意見も。

4位も、男女とも「何度かある」で、女性18.6%、男性13%。婚活女子の「働いている姿は輝いて見えます!」という意見は主流のような気もするが、「通常の恋愛より周囲に気を使う。職場では良く見えたのに、プライベートでは、あれ? みたいなことも」という意見にも、ある、ある、と頷いてしまった。「エレベーター」の中でキスしたり、会議中、机の下で手をつないだり」というコメントには、うらやましさ満々に。

婚活男子の「毎日会えるし、ドキドキする」というコメントに、思わず、よかったね! と言いたくなるが、「職場なんてお見合いの場みたいなもの。仕事に支障なければ、大人同士じゃないですか。ただし精神的に大人でなければやめるべきでしょうね」という、ある種、振り切った意見に深く頷いてしまうのであった。

重要なのは節度とバランスでしょうね。出会いは本当に何でもいいと思う。ただ自分たちのことでいっぱいいっぱいになって、周囲に不快な思いをさせたりしなければ。そして、もし別れることになったとしても、音楽会を途中で抜け出してくる時のように、なるべくそーっと! でも、職場が最高のハンティングワールドであることに違いはないのだ。
(稲木詩織)

2013.04.18

エキサイト婚活で婚活はじめませんか?
無料会員登録をするだけであなたにぴったりのお相手が探せます!

無料会員登録してから探す

婚活コラム一覧へ

ページTOP