> > 「1年後に愛され花嫁になる」ためのレッスン、参加者募集中

婚活サイト「エキサイト婚活」のコラム 「1年後に愛され花嫁になる」ためのレッスン、参加者募集中

男女雇用機会均等法が施行されてから、四半世紀以上が過ぎた現在。働く女性とその権利が一般化するにつれてか否か、女性の間に、女子力が減っているから上げようとか、女度アップなどという言葉が定着し始めたように感じます。

人気を博したアメリカのTVドラマ「セックス・アンド・ザシティ」の中で、キャリア志向の弁護士ミランダが、「私って女だったっけ? 」と悩み、女子力アップによいと言われるベリーダンスのレッスンに通い、腰でフープを回しながら、「出て来ない、出て来ない! 私の中の女らしさよ、出て来〜い! 」と叫ぶシーンは圧巻でしたっけ。

女性が男性並みに仕事をこなすことが男女平等なのではなく、女性が女性らしさを生かせなかったら真の平等にはならないでしょう。そして、人類の存続にかかわるわけですね。もちろん、仕事や責任を回避することが女性らしさではありません。そこを踏まえ、女性としての良さを活かせる人が幸せな結婚をゲットできるのではないでしょうか。

とはいえ、婚活中だからといって、急に料理や華道といった花嫁修業に励めるものではないですよね。いえいえ、一番大切なのは、やはり心構えというか心の状態。結婚に向けて女らしさを高めることこそ重要だと思うのですよ。たとえば、人気のマリアージュカウンセラーで、「運命を引き寄せる心の花嫁学校」というマリアージュスクールも主宰されている斎藤芳乃先生のオフィシャルブログをご存じですか? 「愛を引き寄せる心の花嫁学校」という心強いタイトルなのですが、とても共感したのは、自分の五感を大切にして女性性を開き、自分を愛せるようになって幸せな方向へ……というコラム。

現代は頭で考えることに頼り過ぎていて、五感を放棄しがちですよね。「見る」「聞く」「嗅ぐ」「味わう」「触れる」という五感に従って生きる日常生活を、私たちは忘れてはいないでしょうか? 美しい花を見てうっとりしたり、好きな音楽に浸ったり、心地よい香りに癒されたり、美味しいものを味わったり……、自分にしてあげているでしょうか? 先生いわく、「女性は感性を通じて幸せを感じるという感受性が豊かなため、ここを放棄して頭で考えていても、実際的な幸せを得ることは難しい」そうなのです。

自分に無理をして、我慢して犠牲になって、悪口を聞いたり、したくないマイナス志向の会話に加わることもストレスに。だから、少し努力をして、自分が感じたいものを感じさせてあげるように、五感をコントロールし心地よい幸せを得ることが大事だとか。それが「潜在意識を浄化して、自分自身を美しく書き換える」ことにつながるそうです。

そういう感覚を内省できてこその女性性という気がします。豊かな感受性を持ち、それをバランスよく表現できる女性の延長上に結婚があると思うのです。近々、斎藤芳乃先生の「女性性を高める」ためのイベントがあるので、女度を上げたい人は参加してみてはいかがでしょう? 

国内最大級を誇る婚活サイト「エキサイト恋愛結婚」とのコラボレーションイベント「LOVEウェディングレッスン」が開催されます。

エキサイト恋愛結婚主催「LOVEウェディングレッスン」
Lesson1「1年後あなたも愛され花嫁になる」By斎藤芳乃

■日時: 8月17日(土)12:00〜
■場所: グランドプリンスホテル高輪 「ル・トリアノン」

・マリアージュカウンセラー斎藤芳乃先生の特別講演
・グランドプリンスホテル高輪「ル・トリアノン」豪華フレンチ
なんと、参加費:3000円の超お得プラン!!

キャッチコピーは「1年後にあなたも愛され花嫁になる」で、勇気凛々!
(稲木詩織)

2013.07.09

エキサイト婚活で婚活はじめませんか?
無料会員登録をするだけであなたにぴったりのお相手が探せます!

無料会員登録してから探す

婚活コラム一覧へ

ページTOP