> > 人生最初で最後、最高のプロポーズ大作戦!

婚活サイト「エキサイト婚活」のコラム 人生最初で最後、最高のプロポーズ大作戦!

年も押し迫ってくると特に、今年こそ! とガツンと決めたくなる、いや、聞きたくなる台詞があるのではないでしょうか? そういう気持ちになるまでには、ええ、そういう状況に至るまでにはもう高い山あり深い谷あり、いえ、わりに平坦だったとしても。そうです、それはプロポーズの言葉。別に年が押し迫らなくても、ではありますが。

結婚の2文字さえ出てくれれば、いつだろうとどこであろうとウェルカムとはいえ、いざとなると映画のようなドラマティックな展開を夢見てしまう自分がいたりして。自分が女優じゃないのはもちろんわかっているけれど、たぶん、いえだからこそ人生の中で最高値にドラマ度の高いワンシーンになるわけですよ。捨てカットばっかりだったこれまでのモノクロ場面がいやがおうにも総天然色になるわけですよ。美しい!

1人で興奮していても仕方ないのですが、婚活サイト「エキサイト恋愛結婚」が婚活まっ最中の会員さんたちに実施した「プロポーズされる(する)なら場所はどこが良い?」(https://wedding.excite.co.jp/vote/V1380768260043/)というアンケートによると、回答例が、「高級レストラン」「どちらかの自宅」「海」「夜景のきれいな場所」「2人の思い出の場所」「その他」の6択。1位は男女とも「2人の思い出の場所」でした。女性40.7%、男性37.1%がそう激白! 「その場所が海とか初デートの場所とかなら最高ですね」「どこでもいいけど、それを覚えていてくれるような相手が理想」という婚活女子、「思い出は一生物」「2人の絆が大事でしょ! 」という婚活男子らのコメントには、プロポーズにロマンティックな夢を託す姿勢が感じられ、いいなあと共感せずにおれません。

「昔の思い出を話しながらさりげなくプロポーズ」という婚活男子のコメントがありましたが、そんなに昔からつきあっているなら、もう少し早めにプロポーズしましょうね! 友人で、八ヶ岳を縦走中に「生きて帰れたら結婚して…」と言った男性が。別に吹雪の中でビバーク中とか、命にかかわるような状況ではなかったようですが、2人が好きな山で言いたかったんだそう。そういうのも素敵ですね。かと思えば、ラブホを出た途端、「そんなつもりじゃなかった……」と彼女がポツリ。思わず「結婚しよう! 」と言ってしまったという友人も。もっとお洒落なプロポーズを想定していたけれど、そのまま帰したら誤解を招きそうだったからとか。揺れ動く一瞬の気持ちをキャッチするのも大事です!

2位がやはり男女とも「夜景のきれいな場所」で、女性27.6%、男性31.4%。婚活女子の「ロマンティックなところでしてほしい。もしくはしたい。一生の記念だから」というコメントに代表されると思いました。婚活男子の「時と場合によるが天気が悪くなったら車の中かも……」というコメント、こういう配慮というか、ムードだけに流されず状況把握しているところがさすが男子! ビショ濡れのドラマティックレインもアリかもですが。

3位は、女性が「高級レストラン」で10.3%、男性が「どちらかの自宅」で12.1%。婚活女子の「レストランの予約は最低限しておいてほしい」というコメントが。男性諸君、ご注意を! 「女って減点主義だからなあ」なんて思わないでください。そういうところで本気度を試されちゃつまりませんから。婚活男子の「ロマンティックもいいけど、一緒に生きていける感が大事かと」というコメント、納得です。価値観の合うお相手とぜひ!

4位は、女性が「どちらかの自宅」で9%、男性が「海」で7.1%。婚活女子の「普段のままの2人で居る空間で言われたいです。泣いても人に見られないし(笑)」というコメントが。先ほどの「自宅」派男子と相性ピッタシですね。「海が好きだし、心が広〜く気持ちが正直になれるからです」というコメントの婚活男子、その気持ちを街中でも保てるよう応援しております。5位の「その他」派男子から「山頂なんてどうですか? そもそも登山好きな女性って少ないよね」というコメントがありましたけれど、私の周囲は山ガール、いえ、元山ガールばかりですが、ナニカ? 森でも湖でも美術館でもたとえ病院でも「みんな違って、みんないい」by 金子みすず。 
(稲木紫織)

2013.10.28

エキサイト婚活で婚活はじめませんか?
無料会員登録をするだけであなたにぴったりのお相手が探せます!

無料会員登録してから探す

婚活コラム一覧へ

ページTOP