> > > 会った後どうするか、決心がつきません 

デート後 / 婚活:女性からのアプローチの悩み

会った後どうするか、決心がつきません 

30代女性

ご相談内容

メールのやり取りをさせていただいた方の中で、数名の方とは実際にお会いしました。
お会いした後でメール回数が極端に減ったことも悩みのタネですが、それより、お会いした後でどうするか、悩んでいます。

メールやり取りは、同時に複数の方とするようにしています。
これについて賛否両論あるかもしれませんが、1人の方に思い入れが強くなりすぎないようにするために良いのではないか、と思っています。

ただ、お会いしてからは「お付き合いする・しない」ということになってくると思います。

お相手の眼鏡にかなわなければ仕方ありません。
でも、他にもメールをしている方とお会いしたい気持ちがあるため、1、2回お会いした段階でお付き合いをする決心まで踏み込めません。

・・・とはいえ、2、3回お会いしていただいてからお断りをするのもどうかと思い、メールのように積極的になれません。ちょっと、壁に突き当たっています。

なるようにしかならないとは思いますが、ご意見を伺いたいと思います。

アドバイザーの答え

こんにちは。エキサイトカウンセラー の尾崎 かおる と申します。
ご相談を拝見しました。

これは、恋愛以外のどの分野でも言えると思うことなのですが、人は取り組んでいる対象に真剣であればあるほど、その悩みも深まるものです。

積極的にこの「エキサイト恋愛結婚」をご利用なさって、真剣に、本気で、あなたに合ったパートナー探しをして下さっている真摯な姿が想像されました。

また、1〜2回会っただけでは相手のことがよく分からなくて判断しにくいし、かと言って、かなり回を重ねた後に断られた相手の気持ちを考えると申し訳ない気がする、というお気持ちもよく分かります。
あなたは、相手の気持ちを思いやることの出来る優しい男性ですね。

ところで、あなたは、相手が傷つかないようにと思いやることの出来る優しい男性だというこの事実を、ちょっと別の視点から見てみると、こういうことも想像されます。

それは、実はあなた自身がとても傷つきやすく、常に「(もう○回会ったのに)断られたらどうしよう?」という不安を抱いていらっしゃる方であり、その痛みに堪える瞬間が来るのを最も恐れている人かもしれない、ということです。

人はよく、自分の発想の中から他人の気持ちを想像します。
そうすると、まだ相手と深い交流をしていないうちから、「相手はきっとこう思うに違いない(思っているに違いない)」と断定的に思い込むことがあります。

ガッカリするかも知れない、傷つくかも知れない、嫌うかも知れない、こう言われると嬉しいかも知れない・・・etc が、いつの間にか「○○に違いない」となってしまうんですね。

ですが、実はそれは、相手という人物に自分自身をあたかも映し鏡のように映して見入っているに過ぎないのです。

心理学ではこの心の仕組みを『投影』と呼んでいて、恋愛を含む人付き合いにおいて頻繁に起こりえることなのですが、この投影が強すぎると、いつまでもありのままの相手を見ることができないかもしれません。

このサイトには色んなタイプの男女が集って来ています。もちろん、恋愛に関する価値観や実際に会うということへの価値観や、そのウエイトも微妙に違っていることは確かでしょう。

ただ、それは、実際にお話したりお付き合いをしたりして聴いて見ないと分からないことではありますが、数人の方とお会い出来るまで漕ぎ着ける魅力のあるあなたなら、その『逢瀬』を、もっとありのままの相手を知るための深い交流とすることが出来るのではないでしょうか?

ご相談内容を読ませていただいて、すごく気持ちが分かる反面、それ以上に相手に気を遣っているあなたを強く感じて気になりました。

誰のためのパートナー探しでしょうか?
相手の女性の方にパートナーを見つけさせてあげるためではありませんよね?

もちろん相手を気遣うことは大切です。でもそれが自分の目的や自由を縛ってしまうほどの気遣いだとしたら、恋人探しも楽しめなくてもったいないような気もします。
(私は個人的に、真剣な人を応援したい!と思う気持ちと同時に、楽しんで欲しい!と言う気持ちも強くあります)

また、あなたが「賛否両論あると思いますが・・・」と少々危惧していらっしゃる複数の方々とのメール交換は、むしろドンドンやって欲しいと思います。
ただ、その後の「一人の方への思い入れが強くなりすぎないようにするために良いのではないか」というお気持ちは、「あれ?」と感じました。

何故なら、自分にとって、唯一無二の存在に思い入れが強くなるのが恋愛だと思うからです。
パートナーを欲しいと切望しているお気持ちがありながら、相手との交流が親密になるのを無意識に恐れているのではないか?とそんな印象も受けたんですよ。

結論として、回数は問題ではないと思います。
でも心配なら相手の価値観も聴いてみれば良いんです。

本音で深い交流をしてみたいと思いませんか?
ありのままの相手を、自分に見せて欲しいと思いませんか?

もしも、そう思ってくださったとしたら、その方法の一つとしては、なるべくこちら側がありのままの自分をオープンにすること。
すると、不思議なことに相手の『ありのまま』にも許可が下りて、双方で余分な力が抜けるんですよ。

パートナーを見つける過程でも、もちろん見つけた後も楽しんでくださいね。
どうぞ、誰でもなく、自分自身を主人公にして、この旅を楽しんでください。

今より少しわがままになっても、あなたの優しさや魅力は損なわれることはないと思いますよ。頑張ってくださいね。

画像

回答したアドバイザー

エキサイトお悩み相談室

尾崎かおる

相談・お悩みキーワードから探す

婚活ステップ別の相談を探す

※ 本コンテンツは2005/11~2012/9まで“恋愛何でも相談室ブログ”に掲載していた内容をアーカイブしてご紹介しております。現在、無料相談は受け付けておりません。

※当ページに掲載されている記事やデータは下記の事項を守っていただく場合に限り自由に利用できます。
1.「出典元:エキサイト婚活」の明記およびリンク(https://wedding.excite.co.jp/)を設置してください。
2.転載された内容を公開されましたら、 お問い合わせフォーム よりご連絡ください。
3.画像データの保存・再利用はできません。
4.不適切な転載利用をされている場合、利用をお断りさせていただくことがあります。

ページTOP