> > > オクテでなかなか一歩が踏み出せない男性

アプローチ / 婚活:相手の気持ちの悩み

オクテでなかなか一歩が踏み出せない男性

30代女性

ご相談内容

既に2ヶ月程、メールや電話で連絡を取り合っている男性がいます。

彼はとっても素敵な方なので、このまま上手くお付き合いできればと思っていますが、いざ会いましょうとなると、彼は「仕事が・・・」と言い出し、未だに会うに至りません。

奥手な男性のようなのですが、いつまでもお会いする目処の立たない状態に困惑しています。
他の男性とのやり取りを始めようかと思う反面、とても優しく私をいつも気遣ってくれる彼と、会わずに終わらせたものか、正直悩みます。

奥手でなかなか一歩が踏み出せない男性と、どうすれば先に進めるのでしょうか。
(私からは結構、積極的に自分の好意を伝えたり、会いたいとは伝えています)

どんなことでも良いので、アドバイスをいただけるとありがたく思います。
よろしくお願いします

アドバイザーの答え

ご相談、ありがとうございます。
エキサイトお悩み相談室 カウンセラーの寺島やすこと申します。

優しい彼なんだけれども、なかなか会ってくれない。。。。
ふむ、とても困った問題ですね。

この問題の難しいところは、実は彼の性格の良さの結果の現れによるものだというところでしょうか。

優しくて、気遣いがあり、とても女性の気持ちを理解してくれる男性は、非常に素敵な存在なのですが、そのもう一つの結果として、同時に恐れや、不安、プレッシャーに弱い(!)こともあるのです。

まず、最初にシンボリックな女と男の傾向のお話をさせてくださいね。
一般的に女性的とされるものには、「優しさ、理解、共感、協調、守る、依存」というものがあります。

女らしいと評価されることが多いのは、(外見は別として)上記のような特性だったりすることはありませんか。
そして、男性的とされるものは、「強さ、たくましさ、自己主張、攻撃、自立」となります。

そこで、想像してみて欲しいのですが、自分より何倍も大きいマンモスを「ウガーっ!!」と石槍一つで戦って打ち倒してくる男性と、お料理したり、お花をめでたり、動物をかわいがったりして、優しいバラードを歌う男性と、どっちが女性心理に詳しそうに思えますか?
(※これはあくまでも、シンボリックなお話です)

はい、答えは、後者の男性ですね。
さらに、そこでもっと踏み込んで想像してみて欲しいのですが、その優しい男性に、石槍をもって、マンモス狩りにいってらっしゃいと言ったらどうなるでしょうか?彼は大喜び、勇んで、悠々とマンモスを獲ってこれるでしょうか。

はい、答えは、喜び、勇んでということはありえないでしょう。
もともと、それを喜んでできるなら、彼は狩人になっていたはずですから。

さて、恋愛の話に戻しますと、この「マンモスを狩る」ことが、男女関係において「相手を自分のものにする」のと同じレベルのことなのです。

『彼女の期待に答えてあげられず、がっかりされたらどうしよう』
『この想いが、自分の独りよがりだったらどうしよう』
『最初の知らないうちはいいけど、どんどん知り合っていくうちに、嫌われてしまったらどうしよう』
『・・・・・』
と、優しいタイプの男性ほど、優しい分だけ、恐れやプレッシャーに支配されしまいがちなこともあり、恐れが強すぎて、相手をゲットするぞーという意欲がしぼんでしまうこともあるのですね。

ですから、悲しいけれども、そこが彼の良いところにもつながっていることなので、彼が不安に負けないように心の準備が整うまでは、気長に待ってあげることも必要かもしれません。

さて、ここまでが彼の気持ちを理解する編でした。
次に、ではどうしたら良いか、実践編です。

この彼が抱えているプレッシャーの問題ですが、実は、彼一人で抱えてるものではありません。相手の問題は、相手だけのものではなく、パートナーが共通に抱えているものだったりします。

実は、彼が抱えているプレッシャーは、同じように、貴女にもあります。
それはメール↓のここのところに良く現れている、と思いました。

> 他の男性との遣り取りを始めようかと思う反面、とても優しく私を
> いつも気遣ってくれる彼と、会わずに終わらせたものか、正直悩みます。

他の男性と遣り取りを始めると、今の彼との関係を終わりにしなくてはならないというプレッシャーを感じていらっしゃるようです。
ですが、まだ恋人同士でもなく、単なるお友達関係で、会ってもいないのに、どうして今の彼とのメール友達関係も終わりにしなくてはならないのでしょうか?

そこで、具体的なアドバイスなのですが、まだ直接会ってもいない段階から、男性は「この人一人!」と決めないようにしてはいかがでしょうか。

結婚相手というのは、お友達と違って、一人しか作れないものです。そして、お友達と違って深いかかわり合いをもつだけ、きちんと相性があっているかどうか、長期にわたる関わりをもつにふさわしい相手かをよく吟味してから、恋人、結婚に進む必要があります。

メールだけのやりとりの段階では、まずお友達になれるかどうかの決め手になる情報が得られるくらいですので、恋人や結婚するに良い相手かどうかは、まず会ってからです。

ですから、他の男性とたくさんお友達になって、最低限、お友達同士の段階のままで一対一でデートし、数ヶ月は直接会うレベルのお付き合いを続けてから、互いを正式なパートナー(唯一の存在)とするかどうかを決められたら良いと思います。

それから、貴女が他の男性とも気軽に会って遊んでいる話をしてみてはどうか、と思います。

意外に聞こえるかもしれませんが、お互いの相性が良ければ、彼とも会える可能性が高くなります。なぜなら、貴女が精神的にまだ彼一人に依存してないことは、彼にとって、プレッシャーが減るので会いやすくなる可能性が高いのです。

逆に、他の男友達を作っているということで、貴女への態度を変えるような男性であるなら、(メールで知り合っている段階のレベルで)そのような偏見のある見方をする人であれば、この先、貴女が一生懸命になって射止めるにふさわしい相手とは言えないでしょう。

最後にもう一つ、本当に好きあった同士なら、お付き合いをすすめていくうちに、異性の友達と恋人の線引きはちゃんとできる状態になります。
また、真実のパートナーとは、他の異性といくらやり取りし、何人もの異性の友達を作ったとしても、ちゃんとできる時はできます。

ですから、本当に一緒に楽しく暮らせるような、親密な結びつきをもてるパートナーを真剣に欲しいと思われるなら、とにかくたくさんの異性と会う場面を物理的に増やされることをオススメします。

相性は相手の問題もあるので、一人で頑張ってどうこうできる問題ではありませんが、相性の良い相手と出会う確率を増やすことは、一人の努力でもまだなんとかなる話なのです。

ぜひ、頑張ってチャレンジしてみてくださいね!

画像

回答したアドバイザー

エキサイトお悩み相談室

寺島やすこ

相談・お悩みキーワードから探す

婚活ステップ別の相談を探す

※ 本コンテンツは2005/11~2012/9まで“恋愛何でも相談室ブログ”に掲載していた内容をアーカイブしてご紹介しております。現在、無料相談は受け付けておりません。

※当ページに掲載されている記事やデータは下記の事項を守っていただく場合に限り自由に利用できます。
1.「出典元:エキサイト婚活」の明記およびリンク(https://wedding.excite.co.jp/)を設置してください。
2.転載された内容を公開されましたら、 お問い合わせフォーム よりご連絡ください。
3.画像データの保存・再利用はできません。
4.不適切な転載利用をされている場合、利用をお断りさせていただくことがあります。

ページTOP