> > > 異性との話題の見つけ方は・・・?

アプローチ / 婚活:女性からのアプローチの悩み

異性との話題の見つけ方は・・・?

30代男性

ご相談内容

自分は、あまり話が得意なほうではありません。
相手の人といると、とにかく何か話さなくてはという風に思い、あれこれ話してしまうと共に、質問形式で相手に話を振ってしまいます。

男同士だと普通に話題が出てくるのに、女性だと話題が出てこなくなります。それで、上記のとおりの話しかできない状態です。

これを改善するにはどうしたらいいか、また女性との話題を見つけるためのアドバイスなどがありましたら教えてください。

アドバイザーの答え

ご相談、ありがとうございます。
エキサイトお悩み相談室 カウンセラーの寺島やすこと申します。

今回はコミュニケーションが上手になりたいというご要望ですね。

でも、まずテクニックうんぬんを語る前に、あなたがパートナーシップを作るうえでは、コミュニケーションがとても大事であるということを、ちゃんと理解なさっていることが、非常に素晴らしいことだと思います!!

楽しい会話で相手を和ませてあげたい、いいお付き合いをしたいという、相手を思いやる気持ちが、コミュニケーション上手になる為の重要な一歩なのですから。

では、女性とのコミュニケーション上手になる為の、具体的なポイントについて3つお話しましょう。


1つ目は、まず緊張を乗り越える為に慣れる(体が覚えるくらい)まで練習することです。

あなたの場合、男性のお相手はクリアしているということですので、これからは意識して、特に女性を中心に頑張っていきましょう。
そうですね、イメージとしては、受験であれば、不得意分野をなくすためにやる直前集中ゼミのような感じでしょうか。

まず、1週間、1日単位とまず期間を区切って、自分がその期間中に、何時間くらい女性としゃべっているかを具体的に数値化してください。また、そのしゃべった女性の名前もメモしておきましょう。
そして、その女性に対して、自分がどれくらい魅力を感じているかも、数値化して記録しましょう。

上記の作業によって、自分のスタート地点をはっきりさせることが重要です。

次に、そのデータをもとにして、少しずつ、女性と話す時間を増やしていくのです。
話す相手の女性も、自分が魅力を感じるレベルが高い人に少しずつしていきましょう。

この増やしていくペースは、お任せしますが、自分が車の運転に慣れる為に頑張った経験がおありでしたら、その練習に費やしたペースと同じくらいにこなせるといいですね!

どれくらいたくさんの時間を運転に費やしたか?
どれくらい好きな車種を乗りこなしたか?によって、車の運転のうまさも決まりますよね。

実は、女性とのコミュニケーションの上達もまったく同じなのです!


次に、2つ目のポイントは、マーケティングリサーチをしっかり行うことです。
相手を攻略するには、なんといっても知識から。

好きな会社に就職したいと思えば、相手の会社のことを調べるのと同じです。
具体的には、女性の読む雑誌や、小説、漫画、映画などから学ぶといいでしょう。

最初は、あなたにとって面白く感じなくても、それは当然です。だって、それは女性の為に作ってあって、男性の為ではないのですから。

でも、相手を攻略したいと思うのであれば、そういう視点から読めば、また違った面白さを感じることができるのではないでしょうか。

もちろん、私たち女性も、男性と話をあわせたいと思う時は、男性用の雑誌、漫画、小説を読んで勉強したりします。時には、思わぬ面白さにはまってしまうこともあるくらいなんですよ。


最後に、3つ目は、自分磨きを怠らないことです。
これは、3つのポイントのうち、一番大切なことかもしれませんね。

時々、私たちはつい自信のなさから、その喪失感を取り返したいと思うあまりに、パートナーにより素晴らしいもの、自分の欠けたものをうめてくれるよう期待してしまいがちですが、それは恋愛をもっともうまくいかなくしてしまう原因の1つになることが多いのです。

なので、相手に求めるなら、まずは自分からという謙虚な姿勢を、いつも忘れてはいけません。


もちろん、今回のあなたは大丈夫ですね。
あなたは相手に求めるよりも、自分が相手の為に話上手になりたい、自分をよりよく変えたいと思っていらっしゃいます。そういう考え方は、女性にとっても、また一人の人間としても、とても魅力的だと思いますよ!

あなたが素敵なパートナーにめぐりあえるよう、心から応援しております。
ご相談、ありがとうございました。

画像

回答したアドバイザー

エキサイトお悩み相談室

寺島やすこ

相談・お悩みキーワードから探す

婚活ステップ別の相談を探す

※ 本コンテンツは2005/11~2012/9まで“恋愛何でも相談室ブログ”に掲載していた内容をアーカイブしてご紹介しております。現在、無料相談は受け付けておりません。

※当ページに掲載されている記事やデータは下記の事項を守っていただく場合に限り自由に利用できます。
1.「出典元:エキサイト婚活」の明記およびリンク(https://wedding.excite.co.jp/)を設置してください。
2.転載された内容を公開されましたら、 お問い合わせフォーム よりご連絡ください。
3.画像データの保存・再利用はできません。
4.不適切な転載利用をされている場合、利用をお断りさせていただくことがあります。

ページTOP