> > > 婚活サイトは同時進行で信用できない・・・?

アプローチ / 婚活:コミュニケーションの悩み

婚活サイトは同時進行で信用できない・・・?

20代女性

ご相談内容

出会いがないからサイトも、一つの出会いの場と思います。

でも、もし良い人と出会っても、サイトの出会いだと同時進行で他の人と会ってるかもって思うと、信用できないとこがありませんか?

アドバイザーの答え

ご相談を拝見いたしました。
ご指名をありがとうございます。

信用できない・・・というお気持ち、決してわからないではありません。
サイトマナーとしては、『正式な交際が決まるまでは』同時進行(並行)して他の方とやりとりしたり、会うというのはNGではありませんから。

でも、『正式な交際が決まるまでは』であって、それはサイト以外の出会いでも同じではないでしょうか?
ちゃんとおつきあいすることを決めるまでは、誰だって仕事や飲み会や友人の紹介で知り合った他の人とメールしたり、個人的に食事に行ったりする可能性があるものでしょう?

サイトで良い人に出会う場合、それ以外で良い人に出会う場合ともに、正式に交際しようと決めるまではお互いに自由ですし、正式な交際、つまり結婚を前提とするおつきあいを始めたら、他に目を向けないというのはまったく同じだと思うのですが。

本サイトにもいろんな会員さんがいらっしゃいます。もちろん、一人と会ったらその人とじっくりつきあって、結論を出すまでは他の人とは会わない、という方もたくさんいらっしゃいます。

逆に、あなたもまだ2、3回会っただけで何も決めていない相手から、「他の男とも会ったりしてるんじゃないですか?」などと言われたら、「何言ってるの? 冗談じゃないわよ」と思うのではないでしょうか。
その人がどんなにあなたのことを良いと思っていたとしても、あなたが好意を持ってらっしゃらなければそう感じるだけでしょう。

お互いに好きになって正式な交際をスタートさせたら、愛情と信頼をどんどん深めていらっしゃればいいと思うのです。
それはサイトでの出会い、それ以外の出会いともに同じだと思いますが、サイトでの出会いのほうが、正式な交際に入るか入らないかがむしろはっきりしているのではないでしょうか。

サイト以外の出会いだと、プロポーズされるまでは正式につきあっているのか、どうかわからないという状態でつきあっている場合もあるように思います。

でも、良い人と出会っても、サイトの出会いだと「同時進行で他の人と会ってるかも・・・」と思ってしまって、どうしても我慢できない、信用できない、とあなたが生理的に強くお感じになるなら、ネット婚活はお勧めできなくなってしまいます。

あなたも同じ条件下にいらっしゃるわけですが、では、あなたご自身は「同時進行で他の人と会うことなんてあり得ない」と思ってらっしゃるのでしょうか。

「良いな」と思ってから実際のおつきあいを決めるまでには、しばらく時間がかかるものではないかと思うのですが、その中であなたが好意を感じた相手に、あなたの気持ちを伝え続けていくことが一番大切なのではないかと思います。

サイトのシステムが信用できないなら仕方ありませんが、システム以前の人と人のつながりの問題だと思うのです。

あなたが信用できるか否かの対象は、システムではなく相手の男性です。
サイトの出会いじゃないから信用できる、というわけでもないでしょう。

誰かとおつきあいしている時、さらに好きな人と出会ってしまう可能性がまったくないとか、一度決めたら絶対に心変わりはしないと言い切れるものでしょうか。

いいえ、私はそんなことをあなたに求めているのではないのです。
もう少しキャパシティを持って婚活に臨まれたほうが、あなたご自身がもっともっと楽しめると思うから。

信用できるかできないかは自分の心の状態にかかわっていると思います。

信じてバカを見るのはイヤ、といつも思ったりしてらっしゃいませんか?
何でもかんでも信じなさい、と言うつもりはありませんけれども、ご自身がご自分をもっと信じてあげることで、相手のことも信じて受け容れてあげられる気持ちになれるのではないでしょうか。

突き詰めれば、恋愛や結婚を信じられるのか、ということになってしまいます。

人間の心は、もちろんあなたの心は、自由です。
誰もそれを制限できません。

自分が信頼に足る人間になれるよう努力するのは一生の課題だと思いますが、努力しながらも自分の直感や五感を大事にし、直感や五感を信じて行動することが道標になって人生をいい方向へ進ませてくれる自分になりたいですよね。
そうすれば、信じちゃいけない人もわかるようになるし、自分に合う人を感じ取れるようになれるはず。

「サイトだから信用できない」という気持ちがあると、婚活を楽しめないでしょう。
恋愛のひとつのチャンス、ととらえてみてはいただけないでしょうか。

踏み出す時に不安があるのはサイトであってもなくても同じ。
信用できるかできないかは誰にもわかりません。
でも、だからこそ、あなたご自身が選び取って作りあげていくことが可能です。
恋愛関係であり、結婚生活を。

「自分だけを見ていてほしい」という気持ちは男性にも女性にもありますが、個人差があって、「他の人を見るのもいや」というケースから、「食事ぐらいはいいんじゃない」などというケースまで非常に幅があるものです。

あなたが「こうでなきゃいや」と思う気持ちを理解できる相手じゃないと、「束縛が強い」「うっとおしい」と思われてしまう可能性がありますが、あなたと同じ価値観の人なら、それは何の問題にもなりません。つまり、一般的な価値観と比較しても意味がないのです。

今、申しあげているのは、あなたのご相談の少し先を見ているので、ダイレクトにはピンとこないかもしれませんが、そのうえで、もし可能でしたら、あなたが得ている自由を相手にも与えてあげてください。
そうやって培われた信頼関係は、一生の磐石なものになると思います。

「本当に私でいいの? もっと他のいろんな女性とおつきあいしてみてからのほうがいいんじゃないですか?」と言ってあげましょうよ、プロポーズされた暁には。

出会いを『待っている』状態だと、つい自分の心を狭く制限してしまいがちです。
そして、手が届いていないものはすべて信用できない気がするもの。

でも、自分の心を少しでも広く開放すると、ちゃんと風が入ってきて、相手を信用したり受け容れたりする余裕が生まれてきます。

こういうかたちで出会えるってすごいな・・・とあなたが思えるように、そして素晴らしい出会いに恵まれるように、心から応援しております。

画像

回答したアドバイザー

エキサイト恋愛結婚

神原響子

相談・お悩みキーワードから探す

婚活ステップ別の相談を探す

※ 本コンテンツは2005/11~2012/9まで“恋愛何でも相談室ブログ”に掲載していた内容をアーカイブしてご紹介しております。現在、無料相談は受け付けておりません。

※当ページに掲載されている記事やデータは下記の事項を守っていただく場合に限り自由に利用できます。
1.「出典元:エキサイト婚活」の明記およびリンク(https://wedding.excite.co.jp/)を設置してください。
2.転載された内容を公開されましたら、 お問い合わせフォーム よりご連絡ください。
3.画像データの保存・再利用はできません。
4.不適切な転載利用をされている場合、利用をお断りさせていただくことがあります。

ページTOP