> > > 『親友』扱い→『恋人』候補に変えてもらうには?

アプローチ / 婚活:コミュニケーションの悩み

『親友』扱い→『恋人』候補に変えてもらうには?

20代男性

ご相談内容

サイトで知り合った人とお会いして、食事をした後、雑貨屋等を一緒に回って帰りました。
後日、「何でも話せる親友のような感じで、恋人とは少し違う」とメールで伝えられました。

はっきり言われただけよかったかもしれませんが、「何でも話せる親友」から抜け出すためには、何を心掛けて、どのように接すればよいでしょうか?

結局、自分自身の魅力の問題だとは思いますが、ご意見をいただければと思います。

アドバイザーの答え

こんにちは。エキサイトお悩み相談室 カウンセラーの佐藤栄子と申します。
ご相談をお受けいたしました。

今回、出会った女性にあなたは「何でも話せる親友」のような印象を持たれ、その後の恋愛関係には発展しなかったということですね。

おそらくあなたは普段から きちんと相手の話を聞き、他人の考えを受け止めてあげられる心の広い、優しい方なのでしょうね。「恋愛」ではなく「結婚」という観点からみれば、あなたのパートナーになった方はとても幸せな結婚生活を送れると思います。

ですから、今回のことで決して「これは自分のマイナス部分である」と思わないでくださいね。このこと自体は、充分あなたの魅力となりますから。

とはいえ、結婚を決断するにあたり、まず恋愛から入りたいと考える女性も多いでしょう。もしかするとこの女性も、結婚を急いでいるというよりは、まずは恋愛を楽しみたかったのかもしれませんね。

結婚は「生活」に基づき、非常に現実的な側面を持ちますが、恋愛は心がワクワクする「イベント」であり、非日常な世界を楽しむことができます。
恋愛のドキドキ、ワクワクを伴う楽しさは、「自分にとって未知なこと(相手)をもっと知りたい」という好奇心から芽生えていきます。

ですから、自分が「予測可能」と思えてしまう相手や状況には、居心地の良さは感じても、強く気持ちが惹かれないため、恋愛感情は育ちにくくなります。

もともと「異性である」 ということ自体、お互いにとっては未知な部分があるわけですが、あなたの優しさや包容力は、その差を超えてしまうほど豊かなものなのかもしれませんね。

その良さは良さとしてキープしつつ、あなたにはもう少し「女性にとって未知な男性」の部分を、非日常的に楽しめる行動を織り交ぜながらアピールしていっていただきたい、と思います。
女性の趣味がわかるなら、それに関してのサプライズデートを企画したり、逆にご自身の趣味を紹介し、一緒に楽しむようなこともいいでしょう。

そして、あくまで一般論ではありますが、女性には「男性より体力的に弱い存在として大切に扱われたい」という思いがあります。
ですから、男性が重い荷物を持ってあげる等の気遣いを示すことによって、女性は「守られている、大事にされている」という安心感を持ち、自分にはない男性としての魅力に惹かれます。

あなたは女性の趣味や考えを理解してあげることはできていますので、逆に少し女性をリードしてあげていくように接してみてはいかがでしょうか。


こういった行動は、ややもするとマニュアル的な「恋愛するためのテクニック」に傾きがちですが、一番大事なのは、あなたが「多少の手間暇をかけても、好きな女性を喜ばせたい、楽しませたい」と思っている気持ちを伝えることなのです。

女性から見るとあなたは、一旦お互い異性として心惹かれる関係になれれば、あとは「何でも話せて」頼れる人として、幸せなお付き合いを続けていける方だと思います。

すでにお持ちであるあなたの良さに加えて、「男性であることの魅力」を女性にアピールし、素敵なお付き合いができる方に早く巡り合えるといいですね。応援しています。

画像

回答したアドバイザー

エキサイトお悩み相談室

佐藤栄子

相談・お悩みキーワードから探す

婚活ステップ別の相談を探す

※ 本コンテンツは2005/11~2012/9まで“恋愛何でも相談室ブログ”に掲載していた内容をアーカイブしてご紹介しております。現在、無料相談は受け付けておりません。

※当ページに掲載されている記事やデータは下記の事項を守っていただく場合に限り自由に利用できます。
1.「出典元:エキサイト婚活」の明記およびリンク(https://wedding.excite.co.jp/)を設置してください。
2.転載された内容を公開されましたら、 お問い合わせフォーム よりご連絡ください。
3.画像データの保存・再利用はできません。
4.不適切な転載利用をされている場合、利用をお断りさせていただくことがあります。

ページTOP