> > > 最初にメールした側から、デートに誘うべき?

デート / 婚活:うまくいかないの悩み

最初にメールした側から、デートに誘うべき?

30代女性

ご相談内容

サイトに登録して誰かからハートメールが来るのを待っていましたが、気に入った男性に自分からも思い切ってハートメールを送りました。

その方はきちんと返事もくれて、1日1通のメール交換を続けて、写真の公開もしました。ひょっとして写真を公開したら返事が来なくなるかな?と不安でしたが、今まで通りメールも続き、自分的には楽しくメールできてます。

でも、メール交換してもう1か月たつのに、なかなか会う話になりません。
やはり最初にハートメールを送った私のほうから「会おう」と誘うのがよいのでしょうか?誘わなくてはいけないのでしょうか?

年が近くて話も合うので、ぜひ会ってみたいのですが、自分に自信がなくて誘うことができません。どうしたらいいでしょう?

アドバイザーの答え

ご相談を拝見いたしました。
ご指名をありがとうございます。

ハートメールを送った男性と、写真公開後も楽しくメールを続けておられるなんて素敵ですね。

会ってみたいけれど、なかなか会いたいと言えないというお気持ち、とてもよくわかります。
ハートメールを送ったほうから誘わなくてはいけない、などということはないと思います。

でも、いろんなことを考えてしまいますよね。
確かに昨今、社会的な風潮として、自分から積極的に行動する男性ばかりとは限らないので、女性側から誘ったり、告白したり、さらにはプロポーズまでも、女性から行動するケースが増えているという事実は否定できないかもしれません。

しかし、それはあくまでも一般的なこと。

また、世の中で言われていることのひとつに、そうは言っても、男性はプライドもあり、いざとなったら自分から行動する生き物なのだから、最初から女性側からあまりイニシアティブを取って、男性の意欲をなくさせてしまうようなことは控え、男性にイニシアティブを取らせるようにこそ、うまく仕向けていくべきだという意見。

同様に、男性に対しては、気のあるそぶりは見せても、なかなか言いなりにはならず、この女性をどうにかして自分のものにしたい、と思わせたほうが、女性は結婚後も優位に立てる、といった意見も世間的にはあるみたいです。

こう書くと、むっとする女性もいらっしゃれば、そうそう、結局はそうなのよね、と納得される女性もいらっしゃるかもしれませんが、一般的にそういう部分があることは否定できません。

大事なのは、世間一般ではなく、今回の場合、あなたがどういうお気持ちでいらっしゃるかということです。

自分からあまり誘いたい気分ではない・・・ということは、あなたの大事な心の動きだと思います。それを無理してまで、自分らしくない行動を取る必要はまったくないと思うのです。

ただ、普通だったら、自分からは絶対誘ったりしないのに、今回はなぜか、気がついたら誘ってしまっていた、というようなこともあるわけです。そして、そのことが自分にとって自然に感じられている、ということが。

人はそうやって、自分に合ったものを選択していく潜在意識のようなものが備わっていると思います。

でも、今、あなたは自分から誘うことは逡巡しておられますよね。
けれども会いたいという気持ちも当然ある。

そんなあなたの気持ちになるべく寄り添いたいと思い、彼へのメール内容を考えてみました。

★「こうしてメールしていると、本当に楽しくて時間を忘れてしまい、もっとゆっくりお話ししてみたいなあ、と思ってしまいます」

★「あなたとメールをやりとりしている時間は、私にとって宝物のようなひとときになっています。一緒に話せたら楽しいだろうなあ」

★「あなたからのメールがいつも本当に楽しみです。こんなに嬉しいなんて、実際に会ってもいないのに不思議なぐらいです」

★「今日のメールも嬉しく読みました。いつもワクワクしながら読んでいるので、実際にお会いしているみたいにドキドキします」

いかがでしょう?

えーっ、こんな内容、打てる感じじゃないんだけど・・・と思われますか。
それとも、どれかをアレンジして送ってみようかな、と思われるものがありますか?

どんな場合も、女性はただ待っていればいい存在ではない、と私は思います。
でも、自分から行動を起こすにしても、そこにその人らしさが漂っていないと、自分である必要はないし、あまり無理すると自分自身がいやになってしまいますよね。

はっきりとした誘いではないけれど、ちょっとだけ匂わせるメールから、まず始めてみてください。男性側だって、いつも男らしく自分からイニシアティブを取らなくてはいけない、というプレッシャーがあるものだと思われます。

こんなさりげないメールなら、相手も会いたいと思っていたなら「待ってました!」とばかりにお誘いが来るでしょうし、あるいは、そうならなかったとしても、メールをし続けることが可能です。そうなった場合の判断で迷われたら、潔くあきらめることも、女度を上げる結果になると思います。

一生というタームで見た場合、何が何でもと無理すると、そのツケはどこかで回ってくるような気がします。
どんな相手に対しても、人間関係は誠実に丁寧に、でも、こだわり過ぎず、流せるところはなるべく流して、次へとチャレンジする心のゆとりを大事にしてほしいです。

心からご健闘をお祈りしております。

画像

回答したアドバイザー

エキサイト恋愛結婚

神原響子

相談・お悩みキーワードから探す

婚活ステップ別の相談を探す

※ 本コンテンツは2005/11~2012/9まで“恋愛何でも相談室ブログ”に掲載していた内容をアーカイブしてご紹介しております。現在、無料相談は受け付けておりません。

※当ページに掲載されている記事やデータは下記の事項を守っていただく場合に限り自由に利用できます。
1.「出典元:エキサイト婚活」の明記およびリンク(https://wedding.excite.co.jp/)を設置してください。
2.転載された内容を公開されましたら、 お問い合わせフォーム よりご連絡ください。
3.画像データの保存・再利用はできません。
4.不適切な転載利用をされている場合、利用をお断りさせていただくことがあります。

ページTOP