> > > デートで一度も一緒に食事をしてくれない恋人

デート / 婚活:コミュニケーションの悩み

デートで一度も一緒に食事をしてくれない恋人

30代女性

ご相談内容

何度かお会いしてお付き合いする事になったのですが、一度も食事に行ったことがありません。

何度か提案したのですが、おしゃれな所が苦手とかなんとかいろいろ言い訳をされてしまい・・・。
普通の洋食屋さんなど価格帯もリーズナブルなお店を提案しているのですが反応がイマイチです。お茶に誘ってもスルーです。
さすがに苛立ちが出てきたのですが、そんな事で別れるのはあまりにも理解がないように思えて…

お付き合いを申込んできたのは彼なだけに腑に落ちない気分です。

アドバイザーの答え

ご相談を拝見いたしました。
ご指名をありがとうございます。

これは、なかなか難しく悩ましいレアなご相談だと思います。
彼の本意がどこにあるのかが特定しにくいのですから。

彼は、食べることがお嫌いなわけではないですよね?

人前で食べるところを見せるのが嫌なのか、それともご本人がおっしゃっているようにお洒落なお店が苦手なだけなのか、もしかして食べること自体が嫌いなのか・・・。
いろいろ空想を巡らせてしまいます。

「口の中で小さなカエルを育ててまして、話すのはOKですが、食事はNGなんですよ」
なんて想像を絶するような突飛なケースではないと思うのですが、食事をともにするのはおつきあいの基本というか、第一歩のような気がするので、これが一筋縄ではいかないとなると、あなたが苛立ちをお感じになるのは当然です。

結婚を視野に入れたおつきあいなのに、不思議ですよね。
結婚して食事を一緒にしないで生活することはほとんど不可能ではないでしょうか?
むしろ食事をともにすることが喜びのひとつであるはず。
何が原因なのか少しずつでも特定していけるとよいのですが・・・。

かつて女性に、「あなたの食べ方って最低ね。結婚する、しない以前の問題よ」と言われてフラれたことがあるとか、ご両親から「お前は食べ方が汚いから、デートの時に食事だけは一緒にするな」と念を押されているとか・・・。

また、拒食症であるとか、ボクシングの試合を控えて過激なダイエット中(つい極端な例ばかり挙げてしまって申し訳ありません)とかでない限り、食べ方の問題か、あとは彼ご自身が理由として挙げておられるように、女性好みの小洒落たお店が苦手ということではないかと推測いたします。

もしかしたら以前、気取ったお店で何か嫌な経験をされたのかもしれません。

ワインについてウンチクを傾ける隣のテーブルの男性にうっとりする女性にうんざりしたとか、偉そうなお店の人の態度に辟易したとか、誕生日とかクリスマスにお洒落なレストランで食事しないなんて、何てドン臭い男なの、という目で見下した女性を恨んでいるとか・・・。

「流行のフレンチやイタリアンにデートで行けないんだったら、つきあう意味なんてないわ」と思われる女性も少なくないかもしれません。でも、あなたは、「そんな事で別れるのはあまりにも理解がないように思えて・・・」とおっしゃる、寛大で優しさに満ちたお方。
私個人としても、素晴らしい女性だなあと感嘆する気持ちでいっぱいです。

あなたが今まで、いろいろ提案してさしあげているご尽力には本当に頭が下がるのですが、その結果が残念ながらこうなってしまっているのですから、そこで、私から提案です。

ここはひとつ、彼のペースに乗ってみてはいかがでしょう?

好きな食べものについて会話したことはありますか?
おつきあいを始めたばかりの二人にとって、好きな食べものというのはとても自然で初歩的な話題。
この段階で、彼が食べることにまったく興味を示さなかったら困ってしまうのですが、その場合はそれこそ拒食症であるとか、心身の健康に抵触してくる専門的な問題かもしれないのでここでは触れるのを遠慮いたしますね。

あくまで、洒落たお店が苦手らしい場合に関してお話しさせていただきたいと思います。

彼との会話の中で、どういう食べものが好きかわかってきたら、たとえば、ラーメンなのかうなぎなのか、おフクロの味っぽいお惣菜なのか、ソバなら毎日でもいいぐらいなのか、ラーメンでもつけ麺派なのかどうかなどなど、いろいろわかってきたら今後の対策が練りやすいですよね。

「あなたの好きなお店に連れて行ってください」とお願いすればいいのですから。
あるいは、「居酒屋さんに連れて行ってくれませんか?」とか「ラーメン食べたいなあ」と言ってみるとか。

もし食べものの話題がスルーされてしまったら、なるべく遅めの時間帯にデートしましょう。

これまで、どういう時間帯にデートされていたのか存じませんが、夕方過ぎればお腹が空いてきますよね。
そうなる前にお帰りになっていたのかもしれませんが、なるべく会話を引っぱって引っぱって、駅前のガード下の焼き鳥屋さんか居酒屋さんの前で、「ちょっと寄って行かない?」とニッコリしてみるとか、ラーメン屋さんの前で立ち止まってみるとか。

今までのパターンだと、彼もどこに誘われるのかと、ちょっと構えてしまっていると思うのです。
ですから、隙をついて突然言ってみる。

とはいえ、一番いいのは、彼の好きなお店に誘ってもらうことです。

あなたがイニシアチブをとってしまわないで、彼に好きな食べものや好きなお店について語っていただいて、それに盛んに興味を示して、「いいなあ、美味しそう。私も連れて行ってほしいなあ」というモードに持ち込むこと。「私も行きたい」ではなく、「連れて行って」とお願いするのがミソです。

そういう話題が出なかったら、自分からはもう一切提案せずに、別れ際に手作りのおにぎりを渡してみるとか。「一緒に食事できなくて残念ですけど、よかったら食べてください」と言って。
ただ、「あなたの好きなお店に誘ってください」と言って、じーっと待っているより、そういうかたちで好意を示せたら、あなたの優しい気持ちはきっと彼に通じると思うのですが。

彼からアプローチしてきたのですから、このままではいけないと、どこかで彼も感じていると思うのです。このままではあなたを失ってしまいそう、という危機感がまったくないとは思えないのですが、ここまでの策を試しても、まったく変化が見られないようなら、最後の手段として、「結婚しても食事はしないのですか?」と聞いてしまってもいいと思います。

その返事次第ですが、そこまで言っても彼がうだうだしている状態でしたら、お断りしてもあなたに理解がないなどということは一切ないと思いますよ。むしろ理解に理解を重ねたうえでここまで到達できた、ということになるのではないでしょうか。

もちろん、あなたが生涯、居酒屋と牛丼とラーメン屋だけというデートは嫌、ということなら結論はもっと早いわけですが。

周囲に迎合しないで独自の生き方を貫く彼には、魅力的な部分もあるのではないですか?
それをわかってくれるあなたは、彼には得がたい存在であるはず。
また、それを理解してあげられるあなた自身、とても魅力的だと思います。

あなたなら、彼のちょっぴりゆがんだ部分をも優しく包み込んで、少しずつ時間をかけて自然なかたちに戻してさしあげることができるのではないかと信じます。

心からご健闘をお祈りします。

響子

画像

回答したアドバイザー

エキサイト恋愛結婚

神原響子

相談・お悩みキーワードから探す

婚活ステップ別の相談を探す

※ 本コンテンツは2005/11~2012/9まで“恋愛何でも相談室ブログ”に掲載していた内容をアーカイブしてご紹介しております。現在、無料相談は受け付けておりません。

※当ページに掲載されている記事やデータは下記の事項を守っていただく場合に限り自由に利用できます。
1.「出典元:エキサイト婚活」の明記およびリンク(https://wedding.excite.co.jp/)を設置してください。
2.転載された内容を公開されましたら、 お問い合わせフォーム よりご連絡ください。
3.画像データの保存・再利用はできません。
4.不適切な転載利用をされている場合、利用をお断りさせていただくことがあります。

ページTOP