> > > メールで彼に夢中・・・会うときの彼の反応が怖い

デート / 婚活:年齢の悩み

メールで彼に夢中・・・会うときの彼の反応が怖い

20代女性

ご相談内容

まだメールだけの関係で会ってもいないのですが、とても誠実な男性で、1日に一回ペースでメールをしています。

最近どんどん夢中になってきてしまい、メールをしていたい気持ちが増して仕方ありません。カレからの返事が遅いととても不安になり、メールを読んでもらえるのをひたすら待ってしまいます。

社会人として仕事の間は控えていますが、メールを入れる度に相手の反応が怖くて仕方ありません。
今いい感じでメールを続けているのに、前回投稿されていた方のように、会ってみて『友達にしか思えない』と言われたら・・・と心配です。男性の意見をお聞きしたいです。

アドバイザーの答え

こんにちは!潮凪洋介です。
相談内容を拝見しました。

世の中には惚れやすい人と、惚れにくい人がいます。惚れにくいよりは、惚れやすいほうが新しい恋にどんどん出会えて良い、という考え方もありますね。

誰かを好きになる気持は大いに結構です。ただ、メールの段階であまりのめりこまないようにしたほうが得策ですよ。

メールだけでコミュニケーションをしていると、気持ちが募れば募るほど、想像だけが勝手に膨らみます。

文字だけのコミュニケーションは、想像が「良い方向」に膨らむときは際限なく良い方向に膨らみます。しかし、いったん歯車が狂った途端、悪いほう悪いほうに想像が膨らむことだってあるんです。

その歯車が狂う瞬間とは、例えば相手が忙しくて貴女のメールに頻繁に回答ができなくなり、やりとりに間隔があいてしまった時などに生じます。相手には全く他意がないのに、もう一方側が「嫌われたんだ」とか「もう私に興味がないんだ」といった思い込みをしてしまうのです。

また、「相手は私のことを好きになり始めていたはずなのに、その気にさせておいて!許せない!」・・・と、会ってもいないのに相手を悪く思ってしまう場合もあります。

これらはいずれも、『まだちゃんと始まっていない恋への、過度な想像と期待感』が原因であり、単なるメールコミュニケーションを現実の恋と錯覚することで生まれてしまいます。

ここで1つお薦めがあります。
それは、メール上である程度仲良くなった時点で、なるべく早く相手と実際に会うということです。

本当の恋とは、相手と実際に会ってからでないと始められません。
ましてや結婚ともなれば、会わずに想像だけでは絶対に無理です。

思い切って会うという行為には、勇気が必要です。会ってしまったがゆえに、「友達としてしか見られない」と言われてしまうかもしれません。

ここが本当のふんばりどころ!
すべての結果を受け止める勇気を持たずして、運命の恋とは出会えないんです。ただ、永遠に相手と会わずに、メールだけでバーチャルな恋愛を楽しむのであれば、話は別。

でも、本当の恋をしたいのなら、結婚を真剣に考えているのなら、現実の世界で挑戦することです。まずは会ってみること、そこから本当の恋がはじまります。

結果、友達で終わるも、恋人になるも、実際に会ってみないことには結論はでません。恋とは、まさに『賭け』の要素を含むものなんです。
さあ、勇気を出して一歩を踏み出してみましょう!

画像

回答したアドバイザー

潮凪洋介

相談・お悩みキーワードから探す

婚活ステップ別の相談を探す

※ 本コンテンツは2005/11~2012/9まで“恋愛何でも相談室ブログ”に掲載していた内容をアーカイブしてご紹介しております。現在、無料相談は受け付けておりません。

※当ページに掲載されている記事やデータは下記の事項を守っていただく場合に限り自由に利用できます。
1.「出典元:エキサイト婚活」の明記およびリンク(https://wedding.excite.co.jp/)を設置してください。
2.転載された内容を公開されましたら、 お問い合わせフォーム よりご連絡ください。
3.画像データの保存・再利用はできません。
4.不適切な転載利用をされている場合、利用をお断りさせていただくことがあります。

ページTOP