> > > 食事のマナーが悪い彼・・・どうしたら?

デート / 婚活:ネット婚活の悩み

食事のマナーが悪い彼・・・どうしたら?

30代女性

ご相談内容

今、久しぶりに「素敵だな」と思っている男性がいます。
幸い、相手の方も私に好感を抱いてくれているようで、この関係をうまく維持していきたいと思っています。

が、1点だけ、気になることがあります。
彼の食事マナーです。

私はくちゃくちゃ・ズルズル音を立てて食べる方が苦手なのですが、彼がそのタイプなのです。

恐らく、これまでそういったことを気にしたことがないだけだと思いますが、気をつけてもらうように、いつ、どんな風に話をすればいいのか、悩んでいます。

もしよいアイデアがありましたら、教えていただけると幸いです。

アドバイザーの答え

こんにちは。
エキサイトカウンセラー の植田真由美と申します。

ご相談、拝見いたしました。

あなたが久しぶりに「素敵だな」と思う男性に巡りあい、相手もあなたのことに好意を抱いていらっしゃる、とても喜ばしいことですね。お互いに好意を感じることは、願ってもいつも訪れるとは限りませんし、二人の関係をうまく維持して行きたいと思いますよね。

ところが、一つだけ彼の食事マナーが気になるということ、その食べ方を気をつけてもらうようにどのように話をしたらいいのか悩まれている、ということですね。

彼が、食事の時にくちゃくちゃ、ズルズルと音を立てながら食べる、ということですが、あなたがおっしゃるように恐らく彼は自分の癖に気がついていないと思います。

まず、音を立てながら食べるのは何故か?ということですが、「口を閉じないで食べている」「歯の噛みあわせが悪い」ということが考えられます。

食事のマナーというのは、多くの人が幼い頃から躾として親や養育者、学校の先生などから注意を受けながら学んでいったことでしょう。彼は、その躾を受けることなく育ったかもしれませんし、注意を受けても音を立てて食べることを好んだかもしれませんし、もともと歯の噛みあわせが悪くて音を立ててしまうかもしれません。

いずれにしても、あなたにとって音を立てながら食べる人は苦手であり、気をつけて欲しいと感じることですから、毎回音を聞きながら食事を共にするのは苦痛なことだと思います。

これから、さらにお付き合いを深める中で食事をする機会は何回もあるでしょうし、もし結婚をされたならずっとその音とも付き合っていくことになります。
「あばたもえくぼ」という言葉がありますが、彼の食事マナーはあなたにとって「あばたはあばた」でしかないでしょう。

彼に気をつけて直してもらうには、やはり言葉に出して言うことだと思います。
しかし、このタイミングが、この言い方が、「うまく関係を維持していける」というマニュアルはありません。

もちろん、卑下したように注意したり、攻撃するかのような口調では、彼も傷付いたり、怒ったりするのは目に見えます。ただ、どんなに優しく注意しても、彼がどのような捉え方・感じ方をするかはわからないのです。

では、言っても言わなくても同じじゃない?と思うかもしれませんが、違います。

あなたがこのまま彼に気を遣って我慢を続けていると、あなたにイライラやストレスが溜まります。
そして、彼と一緒に食事をするのも顔を見るのも嫌だと感じたり、他の良い面も見る余裕がなくなるかもしれません。まして、言わなければ絶対に彼の癖は直らないのです。

では、彼の癖を伝えた時に考えられることを述べます。

1.自分の癖に驚き、恥ずかしさも感じるが、直そうと努力する。

2.別にいいじゃん、食事くらい好きにさせてよ、など癖を正当化して直そうとはしない。

3.その他、反対にあなたの癖を指摘したり、逆切れするなど。

理想的なのは1ですね。
この場合も彼は恥の気持ちを感じたりすることはあるかもしれませんが、食事マナーは社会人として身につけて損することはありません。

また、長年培ってきた癖は、それ相当の努力なしには変えられません。何より本人の変わりたい!という強い意志が必要です。そして、癖を克服した彼は、言いにくいことを指摘してくれたあなたに感謝と信頼を感じるのではないでしょうか。

2や3の反応を彼が示したときは、彼の本性を見られたということではないでしょうか。

これからも、関係を維持しさらに発展して行くのに、言いたいことを伝え合うことができない、相手の意見を尊重できないというのでは先行き不安です。
彼もあなたに好意があるのですから、あなたとこのまま関係を続けていきたいと真剣に考えているならば、きっと直そうと努力されるのではないでしょうか。

食事のマナーや体臭や口臭など、伝えにくいものではあると思います。
そして、彼に癖を伝えるときに「あなたのことがとても好きだから」「これからも一緒にいたいから」など「彼の存在そのものの大切さ」をしっかりとあなたの言葉で表現することがとても大切です。

お互いを尊重し合い、相手を思いやりながら自分の気持ちを伝えられる、そして二人の絆が深まっていく、そんなカップルになられることを願っています。

画像

回答したアドバイザー

エキサイトお悩み相談室

植田真由美

相談・お悩みキーワードから探す

婚活ステップ別の相談を探す

※ 本コンテンツは2005/11~2012/9まで“恋愛何でも相談室ブログ”に掲載していた内容をアーカイブしてご紹介しております。現在、無料相談は受け付けておりません。

※当ページに掲載されている記事やデータは下記の事項を守っていただく場合に限り自由に利用できます。
1.「出典元:エキサイト婚活」の明記およびリンク(https://wedding.excite.co.jp/)を設置してください。
2.転載された内容を公開されましたら、 お問い合わせフォーム よりご連絡ください。
3.画像データの保存・再利用はできません。
4.不適切な転載利用をされている場合、利用をお断りさせていただくことがあります。

ページTOP