> > > メールを書くのが苦手。素直に表現できません・・・

メール交換 / 婚活:コミュニケーションの悩み

メールを書くのが苦手。素直に表現できません・・・

30代女性

ご相談内容

メールを書くのが苦手で、思ったことをうまく表現することができないもどかしさを感じています。

何を、どういう風に書けばいいか分からず、常に苦戦しています。
素直に自分を表現したいのですが、うまくいきません。

自分らしさを表現するのには、どうしたらよいのでしょうか?

アドバイザーの答え

こんにちは。
エキサイトカウンセラー の高橋 大と申します。

誰かに自分を理解してもらうためには、コミュニケーションはとても大切な要素ですよね。

コミュニケーションには様々な方法がありますが、こちらのサイトを活用していくに当たって、メールでの表現はかなり重要なことでしょう。

あなたのような悩みを抱えていらっしゃる男性は多いと思われますので、参考になれば幸いです。

「メールを書くのは苦手」とおっしゃる男性の方は、けっこう多いです。
その理由を探っていくと、心情として、

・書きたいと思わない(意味を感じない)
・メールで嫌な思いをした
・言葉が浮かばない、言葉に気持ちを乗せ切れない

などが多いように感じます。

「書きたいと思わない」というのは、男性的な発想だと思います。
一般的に、男性はコミュニケーションに「結果」を求め、女性はそれが「ある」ことに意味を見出します。例えば女性から、

「今日はいい天気だね〜♪」

というメールが来ると、

「・・・だから何が言いたいんだ?」

と思ってしまう男性は意外と多いのです。

また、メールで嫌な思いをするという経験も、苦手意識を作ることになると思われます。
これはあまり男女差はありませんが、メールは感情的な表現になりやすいコミュニケーションツールのため、一般的に感情を感じるのが苦手である男性は、ちょっとした嫌な経験でメールへの距離を置きやすくなるようです。

そして最後ですが、あるいはこれがあなたにとって一番共感できるかもしれませんね。

伝えたいことがあるのに、うまく伝えることができない・・・。
言葉や文章に自分の感情を乗せ切れない、と感じていらっしゃるのかもしれません。

あなたにとって一番大切なポイントは、完璧に書こうとしないことです。
言葉というものは道具に過ぎません。あなたの気持ちを完璧に表現することなんてできないのですから。

思いがうまく表現できず、もどかしい思いをされているのなら、
「君に伝えたいことがあるのだけれど、うまく表現できなくてもどかしいんだ」
と送ればよいのです。相手はそこにあなたの素直な気持ちを感じることでしょう。

もしも私の意見がピンと来なかったとしたら、あなたは心のどこかで、相手に気に入られるメールを書くことを意識しているのかもしれません。

ただ言えますが、相手に気に入られるメールを書ける人というのは、自分の気持ちに素直でであることと、マメな人がほとんどであり、表現の仕方はそれほど大きな要素ではないようですよ。

あなたが自分らしさを表現できるよう、応援しています!

画像

回答したアドバイザー

エキサイトお悩み相談室

高橋 大

相談・お悩みキーワードから探す

婚活ステップ別の相談を探す

※ 本コンテンツは2005/11~2012/9まで“恋愛何でも相談室ブログ”に掲載していた内容をアーカイブしてご紹介しております。現在、無料相談は受け付けておりません。

※当ページに掲載されている記事やデータは下記の事項を守っていただく場合に限り自由に利用できます。
1.「出典元:エキサイト婚活」の明記およびリンク(https://wedding.excite.co.jp/)を設置してください。
2.転載された内容を公開されましたら、 お問い合わせフォーム よりご連絡ください。
3.画像データの保存・再利用はできません。
4.不適切な転載利用をされている場合、利用をお断りさせていただくことがあります。

ページTOP