> > > メールを重ねるほど、内容が乏しくなります・・・

メール交換 / 婚活:うまくいかないの悩み

メールを重ねるほど、内容が乏しくなります・・・

30代女性

ご相談内容

メール交換で、何を書いていいのかわからなくなってきます。
特に回数を重ねるほど、メールの内容が乏しくなっていきます。
どんなことを書けば盛り上がるのでしょうか?

また、会ってみようというタイミングがいまいちわかりません。
男性のほうからは、なかなか誘っていただけないようです。

アドバイザーの答え

はじめまして。
エキサイトカウンセラー の植田真由美と申します。
ご相談、拝見いたしました。

回を重ねるごとのメールの内容が乏しくなり、何を書けば盛り上がるのかしら?ということから見ていきましょうね。

このサイトでの出会いはメールがきっかけになりますし、ここであなたのアピールをすること、いかに相手の人を知っていくかという点で、大切な段階かと思います。

回数を重ねるほど、メールの内容が乏しくなっていく・・とありますが、何度もメールのやり取りをされているとうことから、お互いに好感情を持っていらっしゃるのではないかな?と感じます。

どちらかの印象が違ったものであれば、手間をかけて何度もお返事しようと思わないものです。まずは、そのことについてご自分に自信を持ってくださいね。

メールの内容について、あなたとお相手の趣味や性格、好きなことやもの、嫌いなことやもの、仕事や家庭環境や友好関係、将来の夢、またニュースなどの話題からでる考え方や価値観など、思い起こすとたくさんの話題が挙げられるかと思います。

ただ、ポイントはあります。

自分の情報+自分の考えや感じていること+次へ続く質問を加えること、です。

それは、「私の趣味は映画を見ることです」とか「好きな食べ物はイタリアンです」だけでは、相手の人にその客観的な事実だけしか伝わりませんよね。

例えば、上記の文にポイントを加えてみるとこうなります。

→「私の趣味は映画鑑賞です。ジャンルは問わず見ますが、特にコメディが好きなんです。今まで見たなかでは○○が一番面白かったです!笑いあり、感動ありでラストが心温まるのです。○○さんも映画が好きだということですが、どんな映画が好きですか?」

→「私、イタリアンが大好きなんです。特にトマトソースのパスタが好きで、毎日食べても飽きないぐらい(笑)。私の得意料理もイタリアンなんですよ。最近いった○○という店は特にオススメです!○○さんの好きな食べ物は何ですか?」

・・・どうでしょうか?

ポイントを入れることで、あなたの情報が豊富に入り、相手にも伝わり、この中で共通点や共感できる面が広がる可能性がでてきます。

お相手は映画はあんまり・・でも吉本が好き、お笑い番組が好き、というコメディの共感になったりするかもしれませんよね。
また、相手に質問を投げかけることで、次の返信がスムーズになるきっかけに繋がりますし、同時にお相手の情報を知ることができます。

これは、相手の人のメールが、「私の趣味は旅行です」「好きなスポーツはサッカーです」とだけ書いてきたときの返信にも応用できますね。

→「○○さん、旅行が趣味なんですね!私もときどき旅行に行きますが、まだまだ知らない土地が多いなぁと感じてます。国内・海外問わず、○○さんのお薦めの場所はありますか?」

→「サッカーが好きなんですね!私は見るほう専門ですが、ワールドカップとかはやっぱり興奮してしまいます。まだ生でサッカー観戦をした経験がないのですが、○○さんはサッカー観戦もするのですか?」

このように、相手との共通が見つかった時は、共感すること、そしてもっと相手の話を聞きたいなぁ・・と伝わるように質問をすることがポイントです。すると、お相手からのあなたの印象も更にアップすると思いますよ。

会話はキャッチボール、という言葉を聞いたことありませんか?

投げっぱなし、受けっぱなし、ではキャッチボールは続きません。
投げるときは返しやすいボールを、受けたときはしっかりキャッチしてから受けやすいボールを返すことが大切です。

メールの様々なポイントや会うタイミングについては、アドバイザー響子さんの「虎の巻」も参考にしてみてくださいね。 

【虎の巻】
★「メールで相手を探ろう」
★「会うべきか、会わざるべきか」


次に、会うタイミング、そして男性からなかなか誘いがこないことについて。

一般的には、男性から誘ってもらう方がスムーズであるかもしれません。
しかしメールだけのやり取りの中で、男性側も誘いたいけれど誘っていいのかタイミングを見極めるのが難しくてなかなか出来ない、ということもあるのではないでしょうか。

ここは、先ほどのメールの内容のやり取りの中で、美味しいお店や映画などの話から、
「一緒に行ってみたいですね!」
「私もそれ、とっても興味あります〜!」
などとふってみてはいかがでしょうか。

女性側もただ待つのではなく、『誘われたら嬉しいし、お誘いを待っている』ことをそれとなく男性に伝えると、会うタイミングを掴むチャンスになるのではないかと思いますよ。

あなたは、メールの回数が重なってきていること、また、メールでの内容に行き詰るほどお相手とのコミュニケーションが図られているのではないかな、とも思うのです。

これは、もう既にあなたとお相手は『会う段階』に入っているのかもしれません。
ですから、あともう一歩、あなたの勇気も出してみてくださいね。

これからの、あなたの恋愛が発展していくことを心から応援しています。

画像

回答したアドバイザー

エキサイトお悩み相談室

植田真由美

相談・お悩みキーワードから探す

婚活ステップ別の相談を探す

※ 本コンテンツは2005/11~2012/9まで“恋愛何でも相談室ブログ”に掲載していた内容をアーカイブしてご紹介しております。現在、無料相談は受け付けておりません。

※当ページに掲載されている記事やデータは下記の事項を守っていただく場合に限り自由に利用できます。
1.「出典元:エキサイト婚活」の明記およびリンク(https://wedding.excite.co.jp/)を設置してください。
2.転載された内容を公開されましたら、 お問い合わせフォーム よりご連絡ください。
3.画像データの保存・再利用はできません。
4.不適切な転載利用をされている場合、利用をお断りさせていただくことがあります。

ページTOP