> > > メールでいきなり「本名で呼んでください」と言われます 

メール交換 / 婚活:マナーの悩み

メールでいきなり「本名で呼んでください」と言われます 

20代女性

ご相談内容

メールでやり取りするとき、いきなり、「僕の本名は△△です。これからはこの名前で呼んでください」と言われることがよくあります。

これってどういった心理なんでしょうか?
本名を教わったところで、特に嬉しいものでもないですし・・・。

それどころか、私の本名も明かしてくれと言われているようで、気が重くなります。
私は珍しい名前で、名前を出して仕事をしているので、万が一トラブルが起きたら、影響が出ないか心配で。

こういう場合、お相手に対してどのように接するのがよいのでしょうか?

アドバイザーの答え

こんにちは。エキサイトカウンセラー の高橋 大と申します。
ご相談を拝見しました。

まずご質問、ご相談への回答の前に、コミュニケーションにおける大前提について、お話させてくださいね。

すべての人は、生まれた時から自分を通してしか世界を把握できません。
例えば、ある日目覚めると私は隣の家の山田君になっていた、などということは絶対に無いですよね。それは「絶対に無い」ため、人は様々な物事に対してついつい「みんな自分と同じように感じている」と考えてしまいがちです。

でも「みんな自分と同じように感じている」という意識は、絶対に正しいのでしょうか?

答えは、「わからない」です。
確かめる術は無いでしょうね。

何が言いたいのかというと、「自分の感じ方は絶対に正しいというわけではないのかもしれない」という意識を常に頭の中に置いておくことが、コミュニケーションを円滑にするに当たって非常に大切だ、ということです。

あなたは、相手の本名を教わっても特に嬉しくないのですね。
個人的には、私も同感です。

しかし、「この男性は嬉しいのかもしれない」のです。

当たり前のことを言っているように感じられるかもしれませんが、こう考えられるかどうかで人間関係に劇的な差が生まれるので、これからは意識してみてくださいね。


次に、本名で呼ばれることが嬉しい男性がいるとするなら、それはなぜか?

これは心理の部分ですが、きっと『親しみ』を感じられるからなのでしょうね。あなたと親しくなりたいという思いが、男性にそう言わせているのでしょう。

とはいえ、「いきなり」なんですよね。

こういう人は、特に男性によくいらっしゃいます。私達はそういう人たちのことを「Hello, I love youな人」と言ったりします。
初対面で「Hello!」と挨拶をして、一目惚れしたからといっていきなり「I love you」と相手の女性に詰め寄ってしまう人。結果は目に見えていますよね?
そんなことをしたら、その男性がどんなに素晴らしい人でも、相手は(ビックリして)去るはずです。

でも当人はなぜ相手が去るのかとか、自分が唐突なことをしているのだとわかっていないことがほとんどなのです。

その原因として、男性は一般的に『感情を感じるのが苦手』ということが挙げられます。
だんだん、だんだん、心の距離が縮まって親しくなってゆく。それは恋愛の醍醐味ですし、多くの人はその過程を楽しいと思うことでしょう。

でも逆に、自分が相手をだんだん好きになってゆく感情の動きが苦手な男性もいるのです。なぜなら、怖いから。

ちょっと想像してみてください。
自分の横で大きな風船がどんどん膨らんでいったとしたら、どんな感じでしょうか?いつ割れるのかと、冷や冷やしないでしょうか?

そして、「だったら割ってしまえばいい」と、いきなり極端な行動に出る人もいます。割るタイミングをコントロールできれば、いくらかは怖くないですから。
ここで言う風船は、『感情』を表しています。

つまりまとめると、こういう男性は意識的、無意識的に関わらず『怖れ』を感じているため、自分のペースに相手をコントロールしたがっている、ということです。
だから、本名をあなたに(できるだけ早く)呼ばせることにより、親しみを感じて安心したいわけです。


最後に、接し方について。

そういう男性の心理が理解できたところで、どう接すれば良いのかわからないことには状況を変えられませんよね。

最大のポイントは、「なぜこういう男性は怖れを感じているのか」です。
なぜだと思いますか?

たぶん、あなたとの関係がうまくいかないことを怖れているのです。
ということは、主導権はあなたにある、ということ。

あなたはきっと真面目で誠実な方なのだと思います。
なぜなら、こういうことを言われて気が重くなるのは、相手の言い分を受け入れることを前提に想像していらっしゃるからです。
ちゃらんぽらんな人ならば、ただ無視して自分の楽しい話題に変えるでしょうから、問題にすらならないと思います。

ただ心のどこかで、自分がペースを作ること・自分のペースを守ることについて、「したくない」とか、「してはいけない」などと思ってはいませんか?

相手はあなたが思っている以上に、あなたのことを高く買ってくれているのかもしれないのです。

抵抗感のあるやり方を相手がするのならば、相手にとってあなたとの関係はとても価値あるものなのですから、「そういう接し方は私は好きではない」ということをハッキリ伝えることにより、自己価値を守らないといけません。

これができないと、相手はどんどんコントロールを強くし、横暴になってゆくので、とても大切なことです。


 ・相手は親しみを感じたい
 ・同時に、安心したい
 ・あなたは本名を明かしたくない
 ・主導権はあなたにある

これらの心境や状況から出てくる接し方として、例えば、

「先に本名を伝えてくださってありがとうございます。もちろんお呼びすることはできるのですが、 初めてお会いした時にその名前を口にする感動が薄れてしまいそうで・・・。メールの段階では、お互いニックネームにしていただけませんか?」
・・・などの言い方が良いかもしれません。

会うかどうかわからない状況の中、「初めてお会いした時に」と文面に入れることで、いずれ会える可能性があることを伝え、怖れを消してあげるのがポイントです。
もちろん会う、会わないを決めるのはあなたなので、それは自由ですが。

こういう感じの言い方でも、「それでも本名で呼んでほしい」としつこく言って来たとしたら、それはあなたの気持ちを尊重するつもりがない、と言っているようなものですので、距離を置いたほうが良いでしょう。

気が重いのですから、本名は言わない。
主導権はあなたにあるのですから、あなたの望む状況を提案する。

これらのポイントを抑えて、今後こういうタイプの方へは対処するといいと思いますよ。
ご参考になれば幸いです。

ご相談、ありがとうございました。

画像

回答したアドバイザー

エキサイトお悩み相談室

高橋 大

相談・お悩みキーワードから探す

婚活ステップ別の相談を探す

※ 本コンテンツは2005/11~2012/9まで“恋愛何でも相談室ブログ”に掲載していた内容をアーカイブしてご紹介しております。現在、無料相談は受け付けておりません。

※当ページに掲載されている記事やデータは下記の事項を守っていただく場合に限り自由に利用できます。
1.「出典元:エキサイト婚活」の明記およびリンク(https://wedding.excite.co.jp/)を設置してください。
2.転載された内容を公開されましたら、 お問い合わせフォーム よりご連絡ください。
3.画像データの保存・再利用はできません。
4.不適切な転載利用をされている場合、利用をお断りさせていただくことがあります。

ページTOP