> > > 毎日メールしてるのに「会う」までに発展しません 

メール交換 / 婚活:コミュニケーションの悩み

毎日メールしてるのに「会う」までに発展しません 

30代女性

ご相談内容

メールを交換して2ヶ月になる方がいます。ほぼ毎日お互いにメールしてますが、内容は日々の事などで全く発展性がありません。

時々遠回しに「メールより会ってみたい」と書くのですが、スルーされてしまいます。遠方なのですぐに会うのは無理と思うのですが、毎日メールをしてるとつい期待してしまいます。

最初に私からメールをしたので、そんなに興味を持ってもらえてないかなとか、このままメールしなかったら自然消滅かなとか、相手がどのような気持ちでメールを続けているのか不安です。

直接聞いてみたらいいのですが、そんなことをしたらせっかくのメール交換が終わるような気がしてできません。どうしたらいいでしょう?

アドバイザーの答え

こんにちは。エキサイトお悩み相談室 カウンセラーの鯵坂 直子と申します。

メール交換2ヶ月になる遠方のお相手がいるのですね。まだ暖かさの残る初秋、その頃から毎日メール交換なんてステキですね!

けれど雑談といった感じか発展性がなく、嬉しさや期待とは裏腹に相手がどんな気持ちでメールを続けているのか不安とのこと。
そして、相手の気持を確かめるには、直接聴いてみればいいとわかっていながら、それも出来ず、どうしたらいいのか分からずに相談下さったのですね。

文面から、「会いたい」という前向きで肯定的な気持ちと、一方では不安・怖れも感じました。情報が少なく、私の想像の部分もあると思いますが、お役にたてるよう一生懸命回答しますね。

今あなたが強く感じるように、「メールより会ってみたい」と思うのは自然です。
実際にお相手の方に会って、話してみたいと思うのは当然のこと。そして自分自身の目で見て、相手を知ることはとても大切なことです。

あなたが会いたいと思うのは、もちろん「恋を進展させたい」から。だからこそ、彼との共通の時間を作り出し、共有したいと強く思うのでしょう。やはり実際に会ってみないと本当の恋愛、お付き合いに至ることは難しいですもの。

でも「遠距離だからすぐに会うのは無理」と思うあなたは、相手に配慮できる思いやりのある方だと感じました。遠距離だと会うのは時間もお金もかかりますよね。

そこでひとつ提案があります。
大きな一歩より、小さな一歩を目指してみませんか?

「会う」という大きな一歩を、少しずつ小さな一歩にしていくのです。
まずは電話でコミュニケーションというのもひとつの方法です。

メール < 電話 < ランチ・食事に誘う < デートに誘う

といった感じで、できることからすることもお勧めですよ。
電話で声を聞き、その話し方から十分にその人を感じられます。相手を肌で感じ、身近に感じることができたら、相手の気持も伝わってきます。
そうなると、こちらの気分も盛り上がってきて、「会おう」という展開に十分なり得ます!

電話はできても「会いたい」なんて言えない!と思うかもしれませんね。私が気になるのは、「遠まわしに、会ってみたいということを書く」という部分です。

『遠まわし』って一体どんな感じでしょうか?
どんな風かわかりませんが、『遠まわし』ですから、相手がその気持ちをわからなくても当然ですよね。そして、なぜ遠まわしになってしまうのでしょう?

「断られるのがイヤ」「傷つくのが怖い」「言わなくても分かってほしい」といった気持ちがあるのかもしれませんね。

先のことを思って不安になるのはよくあること。断られるかも、このままじゃ自然消滅かな、メール交換が終わるかな・・・と、まだ起きてもいないことを仮定して不安になっていくパターン。

ここでひとつ質問です。
あなたは一体どうしたいのでしょう?
彼とどんな風になりたいのでしょう?

彼と会いたい。その気持ちは十分理解できます。
では彼と会ってどうするのでしょう?その後は?

それをはっきりさせるのに、未来の力を借りてみましょう。
こんなことを想像してみてください。

「今から1ヵ月後のあなた」
あなたはどうなっていたいですか?
彼とどんなふうになっていれば、あなたは満足なのでしょうか?
それを十分に感じてみましょう。

次に「3ヵ月後のあなた」はどうなっていますか?
そして「半年後のあなた」は望んだものを手にしてますか?

こんな風にしていくと、未来の望ましい自分像が明確になってきます。あなたがどんな風になりたいのか、知ることができるのです。

それが本当にあなたの望むことなら、クリアに見えたり、体の感覚にしっくりきているはず。それを想像するときはとてもいい気分になっているはずです。

あなたの実現したいことは『未来』からやってきます。
未来からのパワーを味方にして、自分の恋を人生を、よりよいものにしていって欲しいのです。

ここまでくると、なりたい自分という目標を再確認できたと思います。
そう、あなたの目標は何でしょう?

「恋人」や「パートナー」を見つけること、もしくは、結婚することなのではないか、と私は感じます。
「彼に会いたい」という気持ち。
そして、「恋人やパートナーを見つけたい」という気持ち。

このあなたの気持ちと、2ヶ月続いているメール交換と、どちらが自分に大事ですか?あなたの気持ちを尊重するとしたら、一体どんな行動がとれますか?じっくり考えてみてほしいのです。

最初に相手へメールしたのはあなたでしたよね。それは勇気がいることだったでしょう。断られるかも、というリスクを背負ったはずですから。
それでも一歩踏み出したあなたは素晴らしいですね!
勇気があったから、階段を一段上がり、メール交換の関係を築けているわけです。

関係を深めるには一歩を踏み出さなければならず、それはいつも勇気が要ることですが、あなたはそれを既に体現されたのですよね!

もっと親密な関係を望むのであれば、今とは違ったコミュニケーションをする必要があります。
それは「気持ち」を伝えるコミュニケーションです。

私は今、あなたに「自分を表現できるチャンス」 がきていると感じます。
恋愛関係に限らず、人間関係において自分を表現することは、とても重要です。だとしたら、あなたには出来ることがありますね。

「私は、あなたに会いたいです」

「そんなの恥ずかしくて言えない」と思うかもしれませんね。
けれど一段関係を深めるためには、一段成長しなければなりません。それはいつも勇気が必要です。

もし断られたとして、傷つくのはイヤ!と感じるのは全く普通のことですよ。
あなたがもっとよい関係に進みたいのなら、相手がどうあれ、あなたが勇気を出してみるのはいかがでしょうか。

本当の恋愛は会ってから始まるもの。
そして自分から心を開いて、自分を表現して深めることのできた親密な関係は、これからの二人を支えてくれる土台になるのではないでしょうか。

ご相談くださったことが大きな一歩となり、未来の幸せに繋がることを信じています。どうぞ素晴らしい恋愛を経験されることを、心よりお祈りいたします。

画像

回答したアドバイザー

エキサイトお悩み相談室

鯵坂直子

相談・お悩みキーワードから探す

婚活ステップ別の相談を探す

※ 本コンテンツは2005/11~2012/9まで“恋愛何でも相談室ブログ”に掲載していた内容をアーカイブしてご紹介しております。現在、無料相談は受け付けておりません。

※当ページに掲載されている記事やデータは下記の事項を守っていただく場合に限り自由に利用できます。
1.「出典元:エキサイト婚活」の明記およびリンク(https://wedding.excite.co.jp/)を設置してください。
2.転載された内容を公開されましたら、 お問い合わせフォーム よりご連絡ください。
3.画像データの保存・再利用はできません。
4.不適切な転載利用をされている場合、利用をお断りさせていただくことがあります。

ページTOP