> > > 相手のメールの返事がいつも遅いのはなぜ?

メール交換 / 婚活:条件の悩み

相手のメールの返事がいつも遅いのはなぜ?

40代男性

ご相談内容

こんにちは。こちらでは1年以上活動しています。
最近、メールの間隔について思うことがあります。

私はハートメールをいただくと、次の日にはお返ししするようにしています。
今、10通以上メールしている方がいますが、忙しいとのことで、長い時は次のメールまで1週間かかるときがあります。

忙しいのは分かりますが、家に帰ってちょっとパソコンを開いて返信する時間(数分)もないのでしょうか?疑問に感じます。
私は、あまり返信を遅らせると申し訳ないと思うので、夜が遅くても翌日〜2日後にはメールを出しています。

私は真剣にメールをしていますが、相手からすればたくさんいる男性のなかの単なる1人ぐらいにしか思っていないのでしょうか?
メールの間隔が短いほど相手も真剣、と聞いたことがありますが、実際のところどうでしょうか?

アドバイザーの答え

ご相談ありがとうございます。
エキサイトお悩み相談室 カウンセラーの山下 ちなみと申します。

ハートメールをもらった後は、次の日には返事のメールを返していらっしゃるのですね。
ご自分の帰りが夜遅くても、返信を遅らせては申し訳ないと考え、1〜2日後にはお返事を返していらっしゃるということは、きっと相手の気持ちを気遣うことのできる、素敵な男性なのでしょうね。

一方で、相手からのお返事が遅いと、いろいろと考えてしまいますよね。表情も見えず、声による抑揚も、文字によるニュアンスもないからこそ、よけいにかもしれません。
そうでなくても、気遣い上手なあなたのことですから、相手の気持ちを慮って悩んでしまうのかもしれませんね。

これは、別の見方をすれば、あなたが気を使いすぎて、どこかで遠慮があるのかもしれませんね。

例えば、今回のように疑問に感じていることを、何らかの形で表現していますか?

メールですし、なかなか表現しつくせない部分もあるかと思いますが、物理的にきっちり書けているかというよりも、ご自分が納得できているかが満足度につながりますが、いかがでしょうか。

あなたのように気遣いができることは素晴らしいことですし、そんなあなただからこそメールが続いているのでしょう。ただ、相手の気持ちを考えるあまり、自分の気持ちを出していない部分があるのかもしれませんよね。

自分の気持ちを表現する前に、まずは、自分の気持ちを整理してみましょう。
例えば、早く返事をしていらっしゃるということですが、もしかしたら、毎回というのは負担に感じることはなかったでしょうか?

誰にでも、疲れているときや気分が落ち込んでふさぎこんでしまうことはあると思いますし、逆に嬉しくて早く誰かとコミュニケーションしたい、と思うこともあるでしょう。
もちろん、それでも相手を不安にさせたくないから、どんなときでも早くメールを返していらっしゃるのですよね。

そんなご自分の優しさを、ご自分ではどんなふうに感じていらっしゃるのでしょうか。
せっかくのあなたの優しさを、しなければならないこと、『義務』のようにしていませんか?

また、返事が遅くて気になってしまう、というのは、どこかに不安な気持ちが隠れていることが多いです。

相手は自分のことを思っているだろうか、つまり、自分は嫌われるようなところがあるのだろうか、自分はそんなに価値がないのだろうか、自分が迷惑かもしれない、という気持ちが刺激されてしまうんですね。

これは、悪いことだと思う必要はありません。そうではなく、こうした自分の中にあるどんな気持ちもしっかりと受け止めてみて欲しいのです。
そして、それを、次のコミュニケーションにつなげていけるといいですよね。

コミュニケーションするときに、自分の中にあるさまざまな気持ちを受け止めることができると、もっと幅の広いコミュニケーションをとることができます。

例えば、自分は早く返事をしているけど、実は毎回はしんどいんだよなあ、と自分で認めることができたなら、相手もメールできないほど疲れて帰ってきているのかもしれないなあ、と思う『ゆとり』ができますよね。

「お仕事、がんばっておられるのですね。無理しないようにしてくださいね」と、いう具合にコミュニケーションしていくことができます。相手は返事をしやすくなりますよね。

もしかしたら、相手はもともとメールがあまり好きではないかもしれませんし、いつも週イチが彼女のペースなのかもしれませんし、メールがまとまって終わっている場合、次の返事を書きにくいということもあります。
やんわりと、「ペースってどれくらいがいいんだろうね?」と相手に聞いてみてもいいのかもしれませんね。


ちなみに、響子さんの恋愛結婚・虎の巻では、「メールの長さ・頻度は相手にあわせるのがおすすめ」としています。他にも、あなたのご相談に沿った内容のことも書かれています。よろしければ参考にしてみてください。

★響子さんの「虎の巻」〜男性編
(中ほどの「やるとよいこと」に書かれています)


また、自分は数ある中の一人ぐらいと思われているのではと思っているのであれば、自分が不安に感じていることを伝えることもできますし、あなたがそうして欲しいなら、短くても返事がくれば安心するのだとリクエストしてみることもできます。

あるいは、「もしかしたら相手にも何か不安があるのかもしれない。だとしたら、不安をとってあげるにはどうしたらいいだろう」、そんな風に考えて、自分なりの答えを表現できたらもっといいかもしれません。

あなたなら、こんなとき、どうしてくれたら嬉しいでしょうか。
自分がしてもらって嬉しいことをしてあげるのも、あなたらしい表現のひとつです。

上手でなくても、あなたの気持ちが出ていればそれでいいんです。そこに、本当のあなたらしさが出ます。そこに、相手はあなたの優しさを感じられるのですね。

メールを早く返すのも優しさの表現のひとつですが、自分の行動や発言に対して、さまざまな反応を返してくれるのは、さらに嬉しいもの。

それはスペシャルだと感じられるからです。
彼女がしていることや言っていることに対して、あなたが感じていることを伝えてあげる、というのは、それぞれがスペシャルな言動・反応ですよね。

といっても、気負う必要はなく、あなたがあるがままに感じたことを表現できればいいんです。ただ、感じたことをどう表現していくかも、あなたらしさのひとつですので大切にしてくださいね。

お互いがスペシャルな存在なら、相手と自分は違うことが前提です。
あなたにはあなたの優しさがあるように、相手はあなたが考えもつかないような思いやりで、あなたに接しようとしているのかもしれないのです。

例えば、すぐに返事をすることよりも、しっかりと言葉を選んで返すほうが思いやりだ、と彼女は考えているかもしれませんよね。
違うからこそ、表現しなければ伝わらないのです。

「いつ」「何を」「どんな風に」表現していくか、そのやりとりの心地良さを楽しむのが、恋愛の醍醐味ではないでしょうか。あなたは、どんなことをどんな風に表現したい人ですか?

もちろん、自分の気持ちを書けば、相手はどんなふうに受け取るのだろう、という不安は出てきます。そんなときには、こう考えてみてください。

あなたは、結婚にいたるほど理解しあい、信頼できる女性を探しているのだと。
さまざまな気持ちや、お互いのいいところも悪いところも分かち合っていけるようなパートナーを求めているのだと。
だから、不安がないわけではなく、不安を越えて、近づいてみるのだと。

疑問を抱えたまま、本当の信頼は得ることはできませんよね。
お互いに理解しあい、信頼しあえる関係になるために最も必要なのは、「愛」というよりも、まず一歩を踏み出す「勇気」です。もちろん、愛情があるからこそ、勇気もあるのですね。

女性は、相手の気持ちに敏感です。だから、あなたが自分のハートをほんの少しオープンにしただけでも、相手は反応をしてくれるでしょう。

こうして、お互いをもっと知り合って、それからお付き合いや結婚をするかどうか判断しても遅くはないはずです。もちろん選ぶ権利はお互いにあるわけですから、あなたが遠慮する必要はありません。

今の段階では、彼女とうまくいくことをゴールにおくのではなく、彼女と理解しあえること、ともに楽しむことや、信頼しあうことを目標に考えてみてはいかがでしょうか。

ご自分の幸せのために、あなたらしさやあなたの感じることを表現することにチャレンジしてみてくださいね。
ご相談ありがとうございました。

画像

回答したアドバイザー

エキサイトお悩み相談室

山下ちなみ

相談・お悩みキーワードから探す

婚活ステップ別の相談を探す

※ 本コンテンツは2005/11~2012/9まで“恋愛何でも相談室ブログ”に掲載していた内容をアーカイブしてご紹介しております。現在、無料相談は受け付けておりません。

※当ページに掲載されている記事やデータは下記の事項を守っていただく場合に限り自由に利用できます。
1.「出典元:エキサイト婚活」の明記およびリンク(https://wedding.excite.co.jp/)を設置してください。
2.転載された内容を公開されましたら、 お問い合わせフォーム よりご連絡ください。
3.画像データの保存・再利用はできません。
4.不適切な転載利用をされている場合、利用をお断りさせていただくことがあります。

ページTOP