> > > 深夜にメール返信がくるのが気になってしまいます・・・

メール交換 / 婚活:結婚観の悩み

深夜にメール返信がくるのが気になってしまいます・・・

30代女性

ご相談内容

メールをくださるのは嬉しいのですが、すごく遅い時間(深夜1時以降)に返信が送られて来ます。

仕事の関係でそういう時間にしか返信出来ないのかもしれませんが・・・
深夜なら、「遅くにすみません」的な言葉を添えてメールくれたらいいんですが、そういうのもなく。

きつく言ってしまいそうなので、やんわりめに注意と言うか、出来たらいいんですが・・・・・どういう風に言ったらいいでしょうか?

アドバイザーの答え

ご相談を拝見いたしました。
ご指名をありがとうございます。

メール送信のマナーに関しては、価値観の個人差のみならず、仕事の違い、ライフスタイルや生活時間の違いが非常に大きく影響してくるところだと思います。

これが電話だったら、非常識だと言語道断に判断してしまえるかもしれませんが、メールの場合は微妙ではないでしょうか。

メールは本来、相手が好きな時間に読むことができるツール。即レスできなくて残念だと思うことはあっても、時間帯を選ばなくて大変失礼である、という俎上には乗せにくいと思うのです。

私個人の感じ方で申しあげると、仕事柄かもしれませんが、どんなに深夜にメールが届いて、それを翌朝、見ることになっても、そのこと自体はまったく気になりません。むしろ、「深夜なのに思いを伝えてくれてありがとうね」というような気持ちになったりすることがあるぐらいです。

でも、おつきあいを始めたばかりのお相手に対してだと、「えっ、何でこんなに遅く?」と驚かれるかもしれませんね。
もしかしたらあなたは、たとえ休日であっても、あまり遅い時間帯にメールのやりとりをする習慣はおありにならないのではないでしょうか。

・・・とここまで、まるで深夜のメールを全肯定するかのような言い方をしてしまってごめんなさいね。

まず、そんなに突拍子もないことではない、ということを申しあげたかったのと、人によっては、そういう時間帯にしかメールできない、あるいは大事な人に落ち着いてゆっくりメールしようと思うとそういう時間帯になってしまう場合がある、と言わせていただきたかったのです。

もちろん、あなたも相手の仕事の関係でそうなってしまうのかもしれない、とわかっていらっしゃる。
でも、そういう相手の場合、「遅くにすみません」的な言葉を添える配慮がほしい、と言われたら逆に驚くかもしれません。つまり、彼にとってはマナー違反の意識がないからです。

彼に悪気がないとわかれば、気持ちが変わりませんか?
さらに許せない・・・、と思われますか?

いろんな要素を考慮したうえで、あなたはご自分の気持ちなり、ご希望をお相手に伝えることができると思うのです。
マナーとか常識とかではなく、あなたと彼の間には二人だけのお互いのルールがあって然るべきだからです。

他者とのかかわりの中で必ず生じるであろう価値観の違いのようなもの・・・育ち方、受けた教育、生活感覚、生理的な感覚の違いなど、それらをひっくるめて、一般的には価値観の相違と一言で括られてしまう現象はたくさんあるものです。

でも、「違うからダメ」なのではないと思うのです。
それらをどうとらえられるか。

自分とまったく違うものを受け容れることは簡単ではないかもしれませんし、生理的に嫌なものを無理する必要はありませんが、感じ方を変えたり、包容力を広げることで、
「な〜んだ、大したことじゃないよね」
「違うからおもしろいんだよね」
と思えることも。

そうすると、生きるのがとても楽になります。

また、感じ方はすぐには変えられなくても、ありのままの自分を相手に受け容れてもらえるようにいい感じで表現していく、すり合わせていくことで、違いはあっても全然気にならなくなることは多いです。

あなたに提案させていただきたいのは後者です。
現状では、あなたの気持ちがお相手にまったく伝わっていませんから、あなたが一人で不快になっているだけ。これを、相手を傷つけずに『双方向』に持っていきましょう。

「深夜のメールだったので、すぐに見らなくて残念」

「私は朝型なので、夜遅いメールは読めないんですよ〜(涙)」

「夜は遅くても11時には寝てしまうので、それまでだったらチャットみたいにいろいろやりとりできるんだけどなあ」

「私は夜なら7〜9時の時間帯だとメールしやすいけど、その時間帯はきっとお仕事ですよね。いつも深夜に返信いただいて、読めるのが翌日になっちゃうんで、ちょっぴり寂しいです。こんなこと言ってごめんね」

・・・みたいなメールを、折りあるごとに送ってみてはいかが?

あなただって、もし彼が深夜も気の抜けないハードな業務に就いていると知れば、気持ちが変わるかもしれないでしょう。
お相手のライフスタイルを把握しきれていないので、今の状態だと、どこまでこちらの気持ちを出していいものかわかりませんよね。

あなたは単に、“あなたが感じる彼の非常識”を戒めたいだけですか? 
それとも、彼とのメールのやりとりをもっとリアルタイムで楽しみたい、というお気持ちですか?

それによりますが、彼の深夜メールが生理的にどうしても許せないなら、彼の仕事の状態をやんわり聞いてみてから(もし、仕事の関係でどうしても深夜にしかメールできないとわかったうえでも、あなたがそれが嫌なら)、
「深夜のメールって苦手なんです。ごめんなさい。もう少し早い時間にいただけると嬉しいのですが」と送ることもできるわけです。
でも、その場合は彼を失うリスクと背中合わせかも。

そこまでは望んでらっしゃらないでしょう? 
それでしたら「メールのやりとりをもっと楽しみたい」モードでぜひ。

お相手に確かめてみたら、単に宵っ張りの習慣があって遅い時間にメールしているだけで、早い時間帯にメールすることに何ら支障がないかもしれませんよ。

お相手からのメールは嬉しいとおっしゃるのですから、たとえ別れることになっても深夜メールは嫌、というのでないなら、
「あなたのメール、いつもすごく楽しみにしてるので、朝型の私が寝ちゃう前に返信もらえると嬉しいなあ」とか、やや甘える感じでお願いしたほうがいいと思います。

ご健闘を祈ります。

画像

回答したアドバイザー

エキサイト恋愛結婚

神原響子

相談・お悩みキーワードから探す

婚活ステップ別の相談を探す

※ 本コンテンツは2005/11~2012/9まで“恋愛何でも相談室ブログ”に掲載していた内容をアーカイブしてご紹介しております。現在、無料相談は受け付けておりません。

※当ページに掲載されている記事やデータは下記の事項を守っていただく場合に限り自由に利用できます。
1.「出典元:エキサイト婚活」の明記およびリンク(https://wedding.excite.co.jp/)を設置してください。
2.転載された内容を公開されましたら、 お問い合わせフォーム よりご連絡ください。
3.画像データの保存・再利用はできません。
4.不適切な転載利用をされている場合、利用をお断りさせていただくことがあります。

ページTOP