> > > 会う話がないまま、1ヶ月以上メールするのは・・・

メール交換 / 婚活:うまくいかないの悩み

会う話がないまま、1ヶ月以上メールするのは・・・

20代女性

ご相談内容

「会おう」という話が出ないまま1ヶ月以上、会ったこともない人とメールのやりとりをすることに、疑問を感じてしまいます。

だらだらとメールのやりとりをする男性に対して、「男らしくない」と感じてしまうのです。

でも、男性から誘わないといけないという決まりもないので、そういう風に感じてしまうのはおかしいのでしょうか?

アドバイザーの答え

こんにちは。
エキサイトお悩み相談室 カウンセラーの国広 宜子と申します。
ご相談を拝見しました。

メールの交換をしていて、1ヶ月が過ぎても「会おう」という話にならない男性に対して、男らしくないと感じてしまうのですね。

男性から誘わなければならない決まりがないことはわかっていても、疑問を感じてしまうというあなたのお気持ちは、誘ってくれないもどかしさだったり、相手の気持ちがわからない不安だったりするのでしょうか。


1ヶ月メール交換が続いているということは、話がはずんだり、手ごたえもあるということだと思います。
だからこそ、あなたは次のステップに進まずにメール交換が続く状態を、「だらだら」と感じるのでしょう。

知り合って、メール交換が始まり、その後は直接会ってお互いをより知っていく、というのが考えられる自然なステップですね。メール交換の次のステップとして「会う」がある訳です。

でも、メール交換からなかなか次に進まない。
「会おう」というアプローチがない。
そう感じる時点で、あなたの心は次のステップへ進む準備が出来ているのですね。


ところで、お相手の方はどう思っているのだろう?と想像してみました。

☆直接会いたいと思うまでには気持ちが進んでいない。
★会いたいけれど誘うことを躊躇している。

・・・お相手の男性が感じている気持ちの可能性はこんな感じでしょうか。

最初の「☆直接会いたいと思うまでには気持ちが進んでいない」場合は、もう少し待ってみるというのも一つの選択肢ですね。
また、あなたから働きかけてみるのもいいでしょうし、あと○回メールして、会う話が出てこなかったら違う方を探してみる、という選択もあるでしょう。

二番目の「★会いたいけれど誘うことを躊躇している」という場合は、お相手の男性が、一歩踏み出す事を怖がっている場合ですね。

怖がっているなんて言うと、「男らしくない」気もしますが、アプローチしてみて、上手くいかなかったらどうしようと思うのは、実は男性も女性も同じです。

せっかく今、盛り上がってるからこそ、不用意に踏み込んで今の関係を台無しにしたくない。そう思っているのは、二人の関係を大事に思っているからなのではないでしょうか。

また、具体的な誘い方がわからずに彼が困っているパターンも考えられますね。


男性からはっきりと誘って欲しい。
リードしてほしい。
そう思う女性は多いかもしれません。


でも、最近流行の「草食系男子」なんて言葉もあるように、男性も行動力あふれる方ばかりではないのも事実なようです。

あなたのパートナー選びの条件に、「男らしく行動力あふれる人」というのが必須条件なら話は別でしょうが、一歩踏み出せない男性にも、たくさんの魅力や誠実さが隠れているのも確かなこと。

だとしたら、そんな男性が一歩を上手く踏み出せるようなアプローチを、あなたの側からサポートしてあげるのも一案だと思います。

「紅葉のシーズンですね。ドライブにでも行きたい気分」とメールが来たら、「良ければ一緒に出かけませんか?」と男性も誘いやすかったりするでしょう。
同じように「話題のあの映画、すごく観たいと思ってるんです」のメールには、「一緒に観に行きませんか?」と返信がしやすいですね。

積極的に自分から誘うが苦手なのは、実は男性も女性も同じだったりします。
誰だって、トライして失敗するのは怖いですから。

でも、どちらかがトライしなければ、関係が深まっていかないのも事実。
だとしたら、お互いに「相手の出方待ち」しているのはもったいないですね。

お付き合いが始まると、お互いの得意分野や苦手分野が見えてきたりします。お互いが助け合ってサポートし合うことは、二人で人生を歩んでいくという、もっと先のステップにもつながっていくこと。

最初の一歩も、お互いに補い合いながら進めていくと考えてみませんか?

いつも、どちらかが誘うばかり、片方からアプローチがあるだけの関係は長続きしにくいものです。お互いの傾向やタイミングを知って、両方から手を差し伸べあえる関係が作れるといいですね。

画像

回答したアドバイザー

エキサイトお悩み相談室

国広宣子

相談・お悩みキーワードから探す

婚活ステップ別の相談を探す

※ 本コンテンツは2005/11~2012/9まで“恋愛何でも相談室ブログ”に掲載していた内容をアーカイブしてご紹介しております。現在、無料相談は受け付けておりません。

※当ページに掲載されている記事やデータは下記の事項を守っていただく場合に限り自由に利用できます。
1.「出典元:エキサイト婚活」の明記およびリンク(https://wedding.excite.co.jp/)を設置してください。
2.転載された内容を公開されましたら、 お問い合わせフォーム よりご連絡ください。
3.画像データの保存・再利用はできません。
4.不適切な転載利用をされている場合、利用をお断りさせていただくことがあります。

ページTOP