> > > メールで会話が続かない  

メール交換 / 婚活:容姿の悩み

メールで会話が続かない  

30代女性

ご相談内容

メールの返事がいつも完結で返って来るので、その方とは会話になりませんでした。

たとえば、お相手が登山が好きと言う事で、
「富士山は、やはり登るのは大変ですか?景色は綺麗なイメージがあります。景色は、どんな感じでしたか?」
と私が聞くと、お相手は
「富士山は綺麗ですが、登るには大変です」
のみの返事。

「旅行は、どんな所に行かれますか?私は最近、山梨や伊豆に行きました。温泉がとても良かったです」
→相手の返事
「僕も山梨行きましたよ。良い所ですね」

私の質問の仕方が悪いのでしようか?
相手からも会話の振りが欲しいのですが、イマイチ続かなく、ゴメンナサイメールをしました。
相手からも会話の『振り』が欲しい時は、どうすれば良いのでしよう??

アドバイザーの答え

ご相談を拝見いたしました。
ご指名をありがとうございます。

お相手といい感じで話し合えるように心を配っていらっしゃるあなたのご姿勢、とても素晴らしいと思います。今回のことで意気消沈して、そのお心遣いをなくさないでいただきたいと、切に願わずにいられません。

あなたが一生懸命コミュニケーションを計ろうとしていらっしゃるのに、ただ質問に答える、というかたちだけで完結してしまっているお相手。

彼の返信は間違いではないけれど、こちらの意図が通じていないというか、これが当サイトでなく、ただのQ&Aのコーナーだったらともかく(でも、そういう設定自体、あり得ないわけですから)、はき違えているような気持ちにもなりますね。

あなたがショックを受けても当然です。でも、こういう方は決して少なくありません。
そして彼は、なぜゴメンナサイされたか永久にわからないでしょう。不幸なスパイラルだと思います。

そういうお相手の場合、かりにゴメンナサイの理由を説明したとしても、もしかしたら「自分の返信の一体どこが悪いんだ」と憮然とするかもしれません。
だって、彼からすれば間違えたり嘘をついたり無視したり、といった悪意はまったくないどころか、聞かれたことにきちんと対応する誠実な姿勢を保っているつもりではないかと思いますから。

子供の頃、お母さんに「お風呂、見て!」と言われて、本当にチラッと見るだけという子供だったのかもしれません。それが大人になっても続いているのです。親や周囲の人のフォローによって本人は気づいていないケースがほとんどですが。
本来だったら、湯船にたまる水量やお湯の温度を確認すべきことろを、とにかく言われた通りにしか動かない、あるいは動けない。

面倒くさがってそういう行動になる場合もあるでしょうが、本当に何でも『額面通り』にしか受け取れない人もいるのです。素直と言えるかもしれないけれど、コミュニケーション能力に欠落した部分、あるいは、弱い部分があるのでしょうね。

メールのやりとりでいろいろ話したいのは、相手の人柄をつかんだり、話が合うかどうかを確かめたりして、「会うかどうか」を見極めたいからですよね。
そのプロセスがなければ、おつきあいする段階には進めないのですから。

それなのに、まだその段階で関係が築けなくなるのは残念ですし、もったいない。思い当たるふしがある方はぜひ注意してください、とここで呼びかけたいぐらいです。

当サイトで知り合ってメールのやりとりを始めたのは、登山の難易度や旅行地のとしての良し悪しを知ることが目的とは、誰も思わないはず。

それが、聞かれたら聞かれたことにだけ答える・・・という、マークシート方式の試験問題にしか対応できないような姿勢だとつまらないし、相手をがっかりさせます。恋をする気があるのでしょうか?とすら思ってしまいますよね。不器用で無骨な性格・・・で許される程度なら、罪はないのでしょうけれど。


お相手の反応の解釈として、一方的に語ってしまいましたが、それ以外の可能性ももちろんあるでしょう。

彼としてはもしかしたら、メールのやりとりが続いていることで満足してしまっていて、メールでコミュニケーションを計るとか、メールを楽しく盛りあげよう、という発想がそもそもないのかもしれません。
または、あまりにもメール下手なだけで、実際に会って話せば普通に話せる人だったりする場合もないとはいえません。

後者の場合は会ってみないとわからないのに、メールがいい感じに進まないと会うには至らないのですから、残念としか言いようがありません。


どちらにせよ、このお相手はコミュニケーション能力の不足、あるいはあなたとのギャップがあって、あなたを寂しい気持ちにさせてしまったわけで、そういう意味では彼はあなたにはふさわしくないというか、残念ながらご縁がなかったのですから、ゴメンナサイをなさったのは間違いではないと思います。

コミュニケーション能力というのは、単に知性とか教養のみならず、その人の育ち方、感性、人間性、仕事やプライベートでどんな人間関係に揉まれているか、など様々な要因が微妙に絡まりあって形成されるもの。

ごく普通のビジネスマンなのに、親に挨拶しろと教わらなかったから自分からは挨拶しない、という人だっています。小さい頃から仕付けられていないと、自分ではそれがおかしいとすら思わないもの。

二人がよっぽど愛し合っているならともかく、見知らぬ二人が最初からすり合わせていくのはなかなか難しいテーマです。

コミュニケーションがとれてからでも、お互いの好みや生き方の違いなど様々な問題が起こってくるかもしれないのに、それ以前にコミュニケーションが成立しないのでは、好きになれるはずもありませんよね。

ご相談の、相手からも会話の『振り』がほしいとのことですが、これはあくまでお相手次第ではないでしょうか。

今回のお相手とは本当に残念でしたけれど、次にメールのやりとりをされるお相手は、あなたとの会話のキャッチボールを楽しんでくださると思いますよ。あなたの質問傾向に、特に大きな問題があるとは思えませんから。

ただ、今回のメールやりとりに関して、あえて申しあげるなら、たとえば、お相手が登山好きと言う事で『富士山は、やはり登るのは大変ですか?景色は綺麗なイメージがあります。景色はどんな感じでしたか?』というあなたからのメールは、『富士山は美しいけど登山は大変』という誰でも知っているであろうことを、登山好きのこのお相手に聞いたのは、お相手からすればいかにも過ぎてちょっと白けてしまったのかもしれません。

「景色はどんな感じでしたか?」と聞かれても、綺麗という以外に、一言二言で語れるものではないとも思うのです。と言う以前に、そういう総花的な聞かれ方にどう対応していいかわからなかったのではないでしょうか。

せっかくの相手への好意であり、「あなたに関心があります」という意志表示なのに、相手は「えっ、何でこんなこと聞くの??」とびっくりしてしまったのかもしれません。
本来だったら、「趣味が違うだろうに、自分に関心を示してくれて、こういう話題を振ってくれるなんて優しいなあ、ありがたいなあ」と、感じてほしいところですが。。。

山梨や伊豆の温泉が良かったというお話も、「旅行は、どんな所に行かれますか?」という質問を、文章の最後に持ってきたほうがお相手も答えやすかっただろうな、とは思いますが、これから話題が展開しそうな良い振り方だと思います。

ただ、もし相手がそうとう旅慣れている人だとしたら、入門的過ぎる質問だった可能性はあるかもしれません。あなたが具体的な温泉名を出して、もうちょっと具体的な感想を述べるとか、「この人はちょっと違うな」と相手に思わせることもできたと思うのです。
会話のキャッチボールを楽しもうとされている、優しいお心遣い溢れる感受性の高いあなたなのですから!

もちろん、最初からあまり突っ込んだ内容を振るほうが一般的ではないですよ。
会話のキャッチボールとはいえ、最初から剛速球は違うでしょう。

でも、3〜4回目のメールになったら、ずーっと同じペースで初歩的な話題を振り続けられると、それにあきたらなくなってしまう方もいると思います。

相手の反応(相手が自分の会話に乗ってきているか、楽しんでいる感じがあるかどうか)を見つつ、こちらも感情表現を情熱的に広げたり、冷静沈着にクールダウンさせたりと、表現に振り幅を持たせたいもの。

そのあたりに相手の男性は、女性の人間性の豊かさや女性らしい優しい雰囲気、同時に、女だからと甘えたり媚びたりしない毅然とした姿勢までをも感じて、「結婚するなら繊細でありながら、地に足の着いた落ち着きと穏やかさのある女性がいいなあ」と思ったりするのではないでしょうか。


もしも、次のお相手とメールのやりとりをする中で、奇しくも今回と同じような気配をお感じになることがあったら、ご自身の質問が紋切り型(よくある話題、相手によっては陳腐だと思われてしまう危険性がある)に終始していないか省みるとともに、「会話のキャッチボールを楽しみたいのですが・・・」という文章を実際に相手に送ってみる、という手もあります。

何より大切なのは、二人が会話のキャッチボールを楽しめるということであって、決して質問に答えてもらうことが最重要ポイントではないはずです。

二人の気持ちが繋がっていれば、たわいない話題だって楽しく心が弾むでしょう。

相手の身になって、相手がどんな話題を振られたら嬉しいか、どんな話題だったらおもしろがってくれそうか、それを常に考えることは、男女を問わずに楽しみなことであり、メールのやりとりに、ひいては婚活に欠かせない精神状態だと思います。もちろんそれは、どんな恋愛に発展したとしても、結婚しても続きます。

あなたがさらにコミュニケーション力を磨いて、ご自身にぴったりの素晴らしい出会いを得られますよう、心からお祈りしております。

絶対うまくいきますよ。
どうぞがんばってくださいね。

画像

回答したアドバイザー

エキサイト恋愛結婚

神原響子

相談・お悩みキーワードから探す

婚活ステップ別の相談を探す

※ 本コンテンツは2005/11~2012/9まで“恋愛何でも相談室ブログ”に掲載していた内容をアーカイブしてご紹介しております。現在、無料相談は受け付けておりません。

※当ページに掲載されている記事やデータは下記の事項を守っていただく場合に限り自由に利用できます。
1.「出典元:エキサイト婚活」の明記およびリンク(https://wedding.excite.co.jp/)を設置してください。
2.転載された内容を公開されましたら、 お問い合わせフォーム よりご連絡ください。
3.画像データの保存・再利用はできません。
4.不適切な転載利用をされている場合、利用をお断りさせていただくことがあります。

ページTOP