> > > 仕事が忙しいお相手に対して・・・

メール交換 / 婚活:条件の悩み

仕事が忙しいお相手に対して・・・

30代女性

ご相談内容

はじめまして。

こちらで知り合った方と現在メール交換をしているのですが、仕事がとてもお忙しい方のようです。
週1〜2回のメールでも、いかに仕事が忙しいかをいろいろ書いてくださります。
メールの交換期間は今月で約半年になります。
会わないことには結婚どころか恋愛も始まらないと思うのですが…
忙しい方に無理に時間を作って欲しいといえず困っています。

彼は本当は会う気などないのでしょうか?

アドバイザーの答え

ご相談を拝見いたしました。
ご指名をありがとうございます。

真実はお相手ご本人にしかわかりませんが、半年間、会わずにメールだけというのは、いくら何でもちょっと期間が長過ぎるような気もします。
もちろん、本当に分刻みの怒涛の半年間を送っていて、職場ではいつ倒れるか、そのまま過労死するんじゃないかと思われているほど多忙な人物なのかもしれませんし、または忙しいのは体のいい言い訳であって、他の女性たちとはバンバン会って、会うことをせっつかないあなたを後回しにしているだけなのか、そのA to Zの距離はあまりにも遠く、事実は私にも推測できません。

少なく見積もっても、いかに忙しいかをいろいろメールには書いているそうですから、あなたをつなぎとめておきたい気持ちはあるのでしょう。

ただ、いわゆる一般的な出会いと違って、目的がはっきり定まったネット婚活の現場なわけですから、お相手からの何の約束やお願いもなく、普通のメールのやりとりだけであなたを半年間キープしてきたのかと思うと、私としては個人的に腹立ちを覚えます。

あなたは、その間、彼としかメールしてらっしゃらないのでしょうか?
とても寛容で優しい方なのだろうと想像しております。
とはいえ、半年間、もったいなかったなと思ってしまうのは私だけでしょうか。


もし、あなたの親友だったら、
「他の女性とはおつきあいしていて、たまたま結婚に至ってないだけなんじゃない? それ以外にも、気になる女性とは会ったりしてるんじゃないかな。それらが全滅したら、会おうって言ってくるかもね」
などと意地悪なことを言ってしまうかもしれません。

また、別の友達は、
「どんなに忙しいかメールすると、優しく『大変ですね』『がんばって!』なんて返信してもらえるから、いい気になって甘えてるんじゃない?だから、後回しにしてもいいと思われちゃってるのよ」
って怒るかも。

しかし、もしかしたら、本当に忙しくて、ただそれを正直に伝えるだけしかできない、不器用で女性とのおつきあいに慣れていない男性なのかもしれません。

でも、半年間、まがりなりにメールだけでも関係を続けていらしたあなたには、何か感じられていることがあるのではないですか?
彼の人間性、誠実さの部分に関して。

「思いもよらなかった大変な業務を抜擢されて、これから半年ぐらい、まったく自由な時間が取れなくなりそうです。でも、せっかく知り合えたあなたとの関係をこのまま終わらせたくありません。申し訳ないけれど、メールだけやりとりさせてもらえませんか? あなたが他の男性と会う
のは自由です。でも、僕がいることを忘れないで」

会えない理由が本当に多忙だけなら、これぐらいのメールは事前に欲しいところです。これでしたら、半年キープもアリかもしれません。
もちろん、他の男性ともメールのやりとりはしながら・・・です。

でも、あなたはご自分からは一切、お相手を急かさなかった。
そこまで彼に惹かれるものがあったのか、それとも何となくお相手に引きずられるままに半年間が経ってしまったのか。

「忙しい方に無理に時間を作って欲しいといえず」困っていらっしゃるあなたの優しさ、そういう相手にはさっさと見切りをつけてお断りしてしまうのではないあなたの寛大さ、にお相手が甘えているのだとしたら、私はやはりムッとしないわけにはいきません。

かといって、この段階であなたから「会いましょう」というのも嫌じゃないですか。どちらに転んだとしても、違うなという気がします。
でしたら、こういうニュアンスのメールを送ってみてはいかがでしょう?

「お忙しくてお会いするのも難しそうですね。どうぞご無理なさいませんように。お仕事がんばってください。ご健康をお祈りしております」

会いたいと言わず、別れるとも言わない。

ずーっと宙ブラリンのままでも文句をおっしゃらなかったあなたなのですから、ここぞとばかりに愛想を尽かす態度をとるのは業腹だと思いますし、かといって、相手の言いなりになるのも限界ですよね。

はっきりさせずにあえて曖昧にしてみましょう。
でも、取りようによっては、別れを暗示させてるようでもある。
明らかに今までとは違うニュアンスではないでしょうか。

これで、お相手から、「いや〜、やっと一段落しまして。来週あたり飯でもどうですか?」みたいな返信があるか、それともそれっきりか。それ次第だと思います。

あなたからは次のステージを予感させています。
これ以上は彼にアドバンテージを与える必要はないでしょう。

彼にはあなたが必要なのか否か。
あなたにとっても、彼じゃなくてはいけないのか否か。

長いようで短く、短いようで長い半年間。
ご自分を大事に丁寧に過ごしていただきたいと心から願います。

新たな一歩へどうか踏み出してください。
応援していますよ!

響子

画像

回答したアドバイザー

エキサイト恋愛結婚

神原響子

相談・お悩みキーワードから探す

婚活ステップ別の相談を探す

※ 本コンテンツは2005/11~2012/9まで“恋愛何でも相談室ブログ”に掲載していた内容をアーカイブしてご紹介しております。現在、無料相談は受け付けておりません。

※当ページに掲載されている記事やデータは下記の事項を守っていただく場合に限り自由に利用できます。
1.「出典元:エキサイト婚活」の明記およびリンク(https://wedding.excite.co.jp/)を設置してください。
2.転載された内容を公開されましたら、 お問い合わせフォーム よりご連絡ください。
3.画像データの保存・再利用はできません。
4.不適切な転載利用をされている場合、利用をお断りさせていただくことがあります。

ページTOP