> > > メールが短くて返事にも困るようなお相手には・・・

メール交換 / 婚活:恋愛感情の悩み

メールが短くて返事にも困るようなお相手には・・・

30代女性

ご相談内容

私はメール交換の内容をとても大事に考えていて、相手の趣味などの話題をふって返事しやすいよう、また自分のことも分かってもらえるよう心がけて書いているつもりです。

でもそれが、私の質問に答えているだけの返事や、私の質問にまるで無視して複数の方に送っているような日記みたいなメールをもらったりして、がっかりすることが度々ありました。そうなると、私も努力してメールを書く気が途端に薄れてしまうのです。

中には、「お返事ないですがその後どうしました?」とメールされる方がいるのですが、正直そんな短いメールで私にどう返事をしろと?と言いたくなってしまうときもあります。また、短いメールの最後に、「メールより、実際会ってお話したいですね」という方にも困っています。

今までお会いした方数人は、メールで話もとても弾み、文章も丁寧な方たちでした。残念ながらご縁はなかったので、メールの丁寧さが全てではないことはもちろん分かっています。

だけど、メールの中身にちょっとした気配りや思いやりが出るものだと思いますし、自分に対してあまり興味を持ってくれてないな、という判断基準にもなったりしています。

毎日の仕事が忙しい男性が多いのは理解できます。でも程度の差こそあれ、それは私も一緒です。
このように、メールが短く返事にも困るような方とのやりとりはどうするべきでしょうか。

アドバイザーの答え

こんにちは!潮凪洋介です。
相談内容を拝見しました。

まずは、貴女自身が不快感を感じたり、心から楽しめない相手とのメールでのコミュニケーションを自分自身に義務化する必要は必ずしもないと思います。

おそらく、貴女御自身がとても責任感が強くて優しい人であるから故に、すべての人々に誠意をつくした対応をしてしまうのでしょう。その部分は、恋愛を進めるうえではものすごく大切な長所です。ただ現状はそれが裏目にでてしまっているだけです。

では今の状態を好転させて、最高にハッピーな恋を引き寄せる方法について1つ述べさせていただきます。

それは、いますぐ、「良い意味でわがままになっていただく」ということ。言い換えれば「もっともっと、恋の始まりを、心から楽しんで探してゆく」ことです。これを心がけるだけで大きく変わるはずです。

これまで多くの男性に対し、気配りや思いやりをこめた丁寧なメールをお返しになっていたと思います。その時間とパワーを、好感を持てた男性に対してもっと絞り込んで、丁寧なメールコミュニケーションを楽しむスタンスに変えてみるのです。

そうすると、より親密で深いコミュニケーションを、心が「快」と感じた人とだけ楽しむことができるはず。義務だけでコミュニケーションをする必要はなくなります。

※「快」を感じられなかったお相手には、サイトに定型の「ごめんなさい」メールや伝言などのシステムを使ってよいのです。使うのは不誠実ではありません。限られた時間とパワーを大切にするためにも、それらの便利なシステムはあるのですから。


普段の口癖や、他人マナー、行動パターンといったものは、メールに驚くほど顕著にあらわれます。これは気づいていない人は、まったく気がついていません。とくに普段のマイナス思考な言語表現は、如実にあらわれます。

あなたは相手から受ける第一印象をもって、交流を深めるべき人、そうではない人を決めてよいと感じます。

恋愛とはそもそも「好印象を持てた同士」が自然に近づき、相手に興味を持ち、はじまるもの。「義務感」から自分自身を解放し、好感を持てる方との密なコミュニケーションに力を注ぐ―。そんな勇気を持ってみてはいかがでしょう?

まずは好感度の高いメールの送り主の男性との接点を素直に膨らまし、恋探しを楽しんでみましょう!

画像

回答したアドバイザー

潮凪洋介

相談・お悩みキーワードから探す

婚活ステップ別の相談を探す

※ 本コンテンツは2005/11~2012/9まで“恋愛何でも相談室ブログ”に掲載していた内容をアーカイブしてご紹介しております。現在、無料相談は受け付けておりません。

※当ページに掲載されている記事やデータは下記の事項を守っていただく場合に限り自由に利用できます。
1.「出典元:エキサイト婚活」の明記およびリンク(https://wedding.excite.co.jp/)を設置してください。
2.転載された内容を公開されましたら、 お問い合わせフォーム よりご連絡ください。
3.画像データの保存・再利用はできません。
4.不適切な転載利用をされている場合、利用をお断りさせていただくことがあります。

ページTOP