> > > メールが続かず、フェードアウトされてしまう 

メール交換 / 婚活:女性からのアプローチの悩み

メールが続かず、フェードアウトされてしまう 

20代女性

ご相談内容

入会して約2ヶ月になります。何人かの方とメールしてますが、誰ともお会いする段階に至りません。

入会当初は数人の方と1〜2日ごとにメール交換をしていたのですが、5〜10回程度になって全員からメールが途絶えてしまいました。

その後も同様に何人の方と1〜2日おき程度にメール交換をしました。でも私が体調を崩してお返事できなくなり、 数日後に「体調を崩して遅くなりごめんなさい」とメールしたところ、4日間経ってもどなたからもお返事がありませんでした。

相手の方たちは写真公開をしてくれてて、私はまだ写真公開をしてないので、そういう部分かな?と思ったりもします。私としては、お返事をくれるかわからない相手に、写真公開をするのも・・・と思うので、写真公開するつもりはありません。

こうしていつも返事が来なくなり、フェードアウトしてしまいます。メール交換が途切れるのはイヤなので、 自己紹介の部分にもその旨は記入しています。
私の見る目がないというのもあると思いますが、メール交換を始めても、止めたければ一言、「ごめんなさい」と送るべきではないでしょうか?

そうやってフェードアウトされる方に対し、どう対処すればいいのかわかりません。再度こちらからメールを送るか、そのままフェードアウトか、いつも迷います。どうしたらこの状況を乗り越えることができますか?

アドバイザーの答え

こんにちは! 潮凪洋介です。
相談内容を拝見しました。

一生懸命アクションをされている状況がうかがわれます。
また、真剣だからこそ、さまざまな悩みも生まれてくるのかと感じました。

では早速いってみましょう。

まずはフェードアウトに関する悩みですが、当サービスを活用しない『一般的な出会い』のなかでも、それは自然発生的に十分ありえることですね。

フェードアウトをされたことで残念な気持ちになるのはよくわかります!
しかしこればかりは、本当に『仕方のないこと』なんですよね。

ビジネス上の取引なら「このお話は実現は難しいので、仕切り直しとさせてください」と説明するエチケットは求められるでしょう。でも、恋愛では必ずしもそうとはいかないようです。
また、今回のケースのように『まだ恋愛関係にもなっていない相手』に律儀な挨拶を求めるのは、ちょっと無理があるかもしれません。

ただし今回、フェードアウトされる確率を下げる手立てはあると思います。

まずは、あなたも写真は公開したほうがよいでしょう。
相手の男性としては、自分は公開をしたのにあなたが公開してくれないので「この女性は乗り気じゃないんだな・・・」と判断している可能性が結構高いです。

そして、写真を見た相手が必ず返事をくれるかどうかですが、外見の好みは人それぞれだというのは理解いただけますよね。当然、『一目惚れ』ということもあれば、「ちょっと好みと違ったな・・・」なんてこともあります。それは男女みんなお互い様。

これらを全部ひっくるめて、恋人を作る上ではクリアしないといけないこと。いずれにしろ、会って実物を見ないことには恋は始まりません。
遅かれ早かれ対面するのですから、ここは勇気を出して、あなたの写真を見せてみてはいかがでしょうか?

あくまで、恋はパズル。
お互いを外も内も見せ合って、相性ピッタリな相手を探すものです。

勇気を出して、そして少しだけ肩の力をぬいて、まずは仲のよい異性の友人をつくるといったスタンスで臨んでみましょう!
きっと新しい進展があるはずです。

画像

回答したアドバイザー

潮凪洋介

相談・お悩みキーワードから探す

婚活ステップ別の相談を探す

※ 本コンテンツは2005/11~2012/9まで“恋愛何でも相談室ブログ”に掲載していた内容をアーカイブしてご紹介しております。現在、無料相談は受け付けておりません。

※当ページに掲載されている記事やデータは下記の事項を守っていただく場合に限り自由に利用できます。
1.「出典元:エキサイト婚活」の明記およびリンク(https://wedding.excite.co.jp/)を設置してください。
2.転載された内容を公開されましたら、 お問い合わせフォーム よりご連絡ください。
3.画像データの保存・再利用はできません。
4.不適切な転載利用をされている場合、利用をお断りさせていただくことがあります。

ページTOP