> > > 写真でまず「希望ポイント」をつかみとりたい  

写真 / 婚活:コミュニケーションの悩み

写真でまず「希望ポイント」をつかみとりたい  

40代男性

ご相談内容

お見合い相談所なら、必ずお相手の写真を拝見できます。
それでおおよそ、性格がきつそうな方、気難しそうな方とか、逆に柔和そうな方、優しそうな方をその表情からある程度よみとれます。
人はそういった性格の特徴が、表情ににじみ出ていることが実に多いからです。

しかるに、お見合いサイトはいずれも写真を掲載してない方が非常に多いです。
どのように言えば、お相手の気を害さず比較的安易に写真公開をしてもらえますでしょうか?

心の優しい方、穏やかな性格の方をとにかく望んでいますので、美人かどうかなどではなく、写真でまず希望ポイントをつかみとりたいんです。
年齢的に時間は限られていますし、やりとりの時間は有意義なものにしたいんです。
どうかご指南ください。

アドバイザーの答え

ご相談を拝見いたしました。
ご指名をありがとうございます。

お気持ちは痛いほどよくわかります。

確かに、顔の表情に性格や人間性が顕れているであろうことは否定できませんし、私自身、写真を掲載するよう会員さんにお勧めする時には、だからこそ写真を大事に考えて、表情や清潔感やその人らしさが表現されるよう配慮なさって、撮影に臨んでいただきたいと常にお願いしております。

ただ、当サイトには80項目もの詳細プロフィールがあり、そこからも雰囲気はかなりつかめるのではないかと推測いたしますが、男性のほうが見た目の印象のインパクトに左右される傾向が強いですし、今のあなたに、文章から相手を読み解く術を強化してほしい、などと申しあげるのはピントはずれのお門違いかもしれません。

そして、写真にはいくら本人が出るとは言っても、人によっては写真が苦手な方もたくさんいらっしゃいますし、実際に会ってみたら印象が全然違ったというケースも数多く伺っているので、必ずしも写真がすべてとはいえない・・・というようなことを申しても仕様がないですよね。

さらに、年齢的なことを気にされて「やりとりの時間は有意義なものにしたい」とおっしゃるあなたに、「恋愛に近道なし」とあくまで正攻法的なことを申しあげても、釈迦に説法でしょうね。

「ラブソングができるまで」(原題「Music and Lirics」)という、ヒュー・グラントとドリュー・バリモア主演による秀逸なラブ・コメディ映画の中で、「最初に伝わってくるメロディは、第一印象やセックスみたいなもの。歌詞こそが、その人本人の人間性や個性がわかるもの」という台詞がありますが、メロディを写真に、歌詞を文章に置き換えていただくと、私の言わんとすることをご理解いただけるかと思います。


とはいえ、何をさておいても、お知りになりたいのは、「どうしたらお相手の気を害さず、比較的安易に写真公開をしてもらえるか?」ということなのですよね。

かといって本題ですが、「心の優しい方、穏やかな性格の方をとにかく望んでいますので、美人かどうかなどではなく、写真でまず希望ポイントをつかみとりたい」から、写真を公開していただけますか?とそのまま、女性にリクエストできるかどうかについて考えてみたいと思います。

こう言われて、ああ、私は穏やかで優しいから写真を載せてあげましょう・・・と素直に思える女性はそんなに多くないのではないか、というのが私の実感です。

たとえ、素直で優しい性格だとしても、自分は写真からはそれが伝わりにくいと感じている女性がほとんどのような気がするのです。あるいは、そうは言っても、この男性は単に美醜を知りたいのではないか、と勘繰るような気持ちを持つであろう女性もいないとは限りません。

また、そういうリクエストのされ方をすることに、何となく反発を感じてしまう女性もいるはず。

たぶん、逆の立場を想像なさってみていただくとわかりやすいと思うのですけれど、もちろんあなたは写真を載せていらっしゃると存じますが、お相手から、「心の優しい方、穏やかな性格の方をとにかく望んでいますので、イケメンかどうかなどではなく、写真でまずそういう男性かどうかをつかみとりたい」と言われたとして、あなたご自身のお写真は、その条件を満たしていらっしゃるとご自分で思われますか?

そういう比較はナシでしょう、とお思いになりますか?
あるいは、当然ですよ、と思われるでしょうか?

ご自身の優しさや誠実さについて、かりにどんなに自信がおありだとしても、それが果たして写真からにじみ出ていると、ご自分で納得できるものでしょうか。

ここでこんな例を出すのは間違っているかもしれませんが、かつて複数の男性たちをだまして命と財産を奪った犯人の女性は、美人ではないけれど、かえってそれが男性たちから信頼され、実直で優しい女性だと誰からも思われていたそうです。


写真から伝わってくるものは確かにある。
でもそれは真実とは限らない。


ビジュアルで振り分けてから、能率よく婚活を計りたいお気持ちは重々わかりますが、どうか視覚のみならず、もっと五感すべてをフル活動させていただけませんか?

そのうえで、気になったお相手には、「顔の見えない相手とメールするのはどうも慣れていないものですから不安だし寂しいです。最初から厚かましい奴だとお思いでしょうが、もしお差し支えなかったら写真を公開していただけませんか?」という感じでメールなさってはいかがでしょう。

恐る恐るという感じのニュアンスで、丁寧に謙虚にお伺いしてみるのがポイントです。
もしかしたら、それきり返信が来なくなるかもしれません。
でも、ビジュアル先行を重視するあなたなら、写真を見ることが先決でしょうから、そういう感じでトライしていただいて、あなたにとってピンポイントの女性と出会われることを願っております。

そして、その女性が本当に優しくて穏やかな女性だといいなと念じます。
ご健闘をお祈りいたします。

画像

回答したアドバイザー

エキサイト恋愛結婚

神原響子

相談・お悩みキーワードから探す

婚活ステップ別の相談を探す

※ 本コンテンツは2005/11~2012/9まで“恋愛何でも相談室ブログ”に掲載していた内容をアーカイブしてご紹介しております。現在、無料相談は受け付けておりません。

※当ページに掲載されている記事やデータは下記の事項を守っていただく場合に限り自由に利用できます。
1.「出典元:エキサイト婚活」の明記およびリンク(https://wedding.excite.co.jp/)を設置してください。
2.転載された内容を公開されましたら、 お問い合わせフォーム よりご連絡ください。
3.画像データの保存・再利用はできません。
4.不適切な転載利用をされている場合、利用をお断りさせていただくことがあります。

ページTOP