> > > 会う約束をした後で、イメージと違う「写真」が・・・

写真 / 婚活:条件の悩み

会う約束をした後で、イメージと違う「写真」が・・・

30代男性

ご相談内容

1ヶ月ほどメール交換した方と、今度お食事することになりました。
その方の写真はなく、顔アイコンで彼女のイメージを膨らませていました。

会うことになって写真を見せてくれるように頼んだところ、すぐに送信してくれましたが、私が思い描いていたイメージと全く違っていて、今までの気持ちが冷めてしまいました。

こちらから誘ったので行くつもりですが、今後の付き合いは断ろうかとも思っています。
相手の方にも悪い気がしますし、自分勝手な行為だと思いますが、どうしたらいいでしょうか?

アドバイザーの答え

こんにちはXINです。
ご相談拝見いたしました。

顔アイコンで膨らんだイメージが、写真を見て気持ちが冷めてしまった。

やはり『空の宝石』タイプのあなた。マイペースかつ正直ですね。
素直な気持ちとして仕方ないかもしれません。

でも今回、こちらから誘ったので食事には行かれるとのこと。
とっても『いい判断』です!
なぜなら…。

(1)人として、自分からの約束を反故にしなかった。
(2)その人の本当の良し悪しは、写真だけで判断することはできない。

特に(2)です。顔アイコンだけでイメージした上に、写真だけで判断するというのは、すごくもったいないことです!

「実際と違うケース」なんて本当によくあること。
「写真よりも実物のほうが素敵だった」という体験談もよくいただきます。

笑顔、話し方や雰囲気、言葉遣い、気遣いなどは会って見ないと分かりません。
それらすべてひっくるめて第一印象となります。
それから判断する方が絶対良いですね。

ただ、今の気持ちのまま会っても、あまり楽しくないかもしれないので、せっかくだから楽しめる会い方をしてみてはいかがでしょうか?

 【楽しめる会い方のアドバイス】
 ・これまでのメールのやりとりを読み起こし、その時の気持ちを思い出す
 ・女友達と普通に食事を楽しむ、と思う

この2点をやってみましょう!

まず一つ目ですが、あなたは、当初『会いたい』と思って食事に誘いました。
その気持ちを思い出してみましょう! これで少し気持ちが楽しくなりますよ。

二つ目ですが、断るためだけに会うより、普通に女友達と食事する感覚で出かけてみてください。それだけで、あなたの気持ちもだいぶラクになり、会話もしやすくなります。

今回、いったん気持ちが冷めてしまったあなたですが、会ってみたらお互いが『気に入る』可能性はゼロではありませんから。

「話してみたら素敵な人だった」ことは、男女間にはよくあることです。
もし、あなたが『断る』ことを前提で会ったら、出逢いに対する『機会の損失』をするところだったかもしれません。

『一期一会』。
ごぞんじのとおり、人との出逢いを日々大切にする言葉です。
もう一度、意識してみてください。

『一期一会』の積み重ねがあなたの『男の器』を大きくし、あなたを『魅力』をさらに輝かせてくれることでしょう。
(※平たく言うと、『モテる男』になるということです)

その彼女と知り合い、食事の約束まで取り付けたのです。
自分のこれからのためにも、彼女のためにも、是非楽しんできてくださいね!


※参考 〜響子さんの虎の巻より〜

■写真を鵜呑みにしないで
写真を見ればその相手の容姿がわかります。しかし、写真は静止した画像で、写り具合や鮮明さによっても印象が大きく変わってくるものです。いつも写真うつりがよくないという方もいらっしゃいます。写真はあくまで参考程度にしたほうが賢明ですよ。

本当の姿は実際に会うまではわからないもの。実際に会った時に写真から想像していたイメージと違っていたからといって、大切な人間性を見る目を失わないでくださいね。

画像

回答したアドバイザー

素質適応理論

XIN

相談・お悩みキーワードから探す

婚活ステップ別の相談を探す

※ 本コンテンツは2005/11~2012/9まで“恋愛何でも相談室ブログ”に掲載していた内容をアーカイブしてご紹介しております。現在、無料相談は受け付けておりません。

※当ページに掲載されている記事やデータは下記の事項を守っていただく場合に限り自由に利用できます。
1.「出典元:エキサイト婚活」の明記およびリンク(https://wedding.excite.co.jp/)を設置してください。
2.転載された内容を公開されましたら、 お問い合わせフォーム よりご連絡ください。
3.画像データの保存・再利用はできません。
4.不適切な転載利用をされている場合、利用をお断りさせていただくことがあります。

ページTOP