> > > 『相性の良い人』と『ピンと来る人』について 

プロフィール・条件 / 婚活:コミュニケーションの悩み

『相性の良い人』と『ピンと来る人』について 

20代女性

ご相談内容

先日の『運命の人』の相談を読んで、私もお聞きしたい事があります。

私は今年結婚に良い歳だそうで、また、相性が非常に良い方とも以前お付き合いしていました(友人の紹介で出会った人です)。

具体的な結婚の話も出ていたのですが、いざ話が煮詰まってくると『?!』と思うことがどんどん出てきました。(宗教の話etc.)。

そしてこちらのサイトに登録させていただいて、相性の良い方とお会いしてるのに、正直ピン!ときたり、合うだろうなぁとは思えないんです。

現在少し気になる人がいるのですが、相性が良くありません。
『相性』とは基本的にどういったものなのでしょうか?受け付けない人が多くて・・・。

私の年齢も28歳ですし、焦る気持ちばかりで何をどうしたらよいのか、分からなくで困っています。どうぞよきアドバイスを、よろしくお願いいたします。

アドバイザーの答え

こんにちは、XINです。ご相談を拝見しました。

最初に結論を。

安心してください。焦らなくて大丈夫です。
『運命の人』(ピンとくる人)は高い可能性で現れます。

まず自分の感性を信じてください。なぜなら、あなたの感性は素晴らしいものがあるからです。『相性の良さ』はその次の優先順位として見ればOKです。

では、理由を説明していきましょう。

まず2006年、2007年と、あなたにとって非常に良い運気が続きます。
------------------------------------------------------------------
※気をつける点があるとすれば、2006年。
環境や行動にいろんな変化がでてきます。その変化は他の人がついてこれないくらい激しいこともあります。自分のペースばかりでなく、他人のペースにも心を配ってあげることが幸せを掴むコツです。
それ以外は基本的に毎日ノビノビと自分らしく生きればOKです。迷ったらGO!と覚えておいてください。これであなたの魅力は活かされてきます。
------------------------------------------------------------------

次に『相性が良い人』と『ピンと来る人』について。

実はこれ、『別モノ』なのです。
『相性が良い人』=『ピンと来る人』(好きになる人含む)とは限りません。

『相性が良い』とはどういうことか?

素質適応理論で『相性が良い』とは、お互いが素のままの自分をさらけだしても理解しあえる確率が高い人同士のことを言います。要約すれば、『ラクな人同士』のことです。

人間関係を良好に保つには、お互いの理解や思いやりが必要ですよね。その努力の割合が少なくて済む人間同士のことを『相性が良い』と言います。

『ピンとくる』ですが、これは感性であり感情です。感情に理由は存在しません。好みなどはあるでしょうが、それは後付けにしか過ぎないんです。

『相性が良い人』(ラクな人)が必ず『ピンと来る人』(恋愛感情を抱いたり魅力的に感じる人)ではないということがご理解いただけましたでしょうか。

------------------------------------------------------------------
ご参考
(1)もちろん『好きな人』が『ラクな人』であればかなり良い関係であると断言できます。一例を挙げれば、ケンカしにくい、もしケンカしても誤解が少ないので仲直りが早いなどがあります。

(2)『好きな人』であれば、もし少々『相性が×』でも努力することで、素敵な関係を築くことは可能です。しかも、お互いが努力しあうので、より深い絆を得ることが可能というメリットがあります。

※『相性が×』でも良い人間関係をつくるノウハウを研究してるのが僕の仕事なんです。(ご存知でした? 笑)
------------------------------------------------------------------

あと、素質適応理論から分析した、あなたのことを少しばかり・・・

あなたは、人との付き合いの中で感じるストレスが(一般的な人より)も多めです。親戚つきあい等で人間関係が拡がる結婚ともなると、知らず知らずのうちにプレッシャーを感じているのかもしれませんね。

しかし、これは悪いことではありません。デリケートなあなたの特徴のひとつです。
もし人間関係に疲れそうになったときは、自分ひとりの時間を多めに持つことで充分リフレッシュできます。これは職場環境などにおいても応用できますので、ぜひ覚えておいてくださいね。


最後に、人間関係とは、自分とその人の違いを知り・認め(認知)、受け入れ(受容)、お互いの良さを感じあう(共感)ことで成り立っています。
その中で恋愛や結婚ほど、感じあう(ピンとくる)ことが一番重要です。


大丈夫です!

あなたは感性が鋭いので、他の人より不安を感じたり焦ったりすることも多いかもしれません。しかしその分、他の誰より相手の素敵なところを感じる能力に優れているのです。あなたにピンときてもらえる男性は本当に幸せモノです。

運気的に見て、来年も良い時期が続きます。自分を信じていれば必ず素敵な彼との出逢いがあります。(もしかして、もう現れているかも?)

良い報告をいただけるのを僕も楽しみにしていますね。
それでは、良いお年をお迎えください。

画像

回答したアドバイザー

素質適応理論

XIN

相談・お悩みキーワードから探す

婚活ステップ別の相談を探す

※ 本コンテンツは2005/11~2012/9まで“恋愛何でも相談室ブログ”に掲載していた内容をアーカイブしてご紹介しております。現在、無料相談は受け付けておりません。

※当ページに掲載されている記事やデータは下記の事項を守っていただく場合に限り自由に利用できます。
1.「出典元:エキサイト婚活」の明記およびリンク(https://wedding.excite.co.jp/)を設置してください。
2.転載された内容を公開されましたら、 お問い合わせフォーム よりご連絡ください。
3.画像データの保存・再利用はできません。
4.不適切な転載利用をされている場合、利用をお断りさせていただくことがあります。

ページTOP