> > > 太っているから婚活が上手くいかないのでしょうか?

プロフィール・条件 / 婚活:価値観の悩み

太っているから婚活が上手くいかないのでしょうか?

20代女性

ご相談内容

ここに登録してだいぶ経ちますが、まだお会いした人は1人もいません。
それどころか半年以上、メール交換すらできていません。

私は太っていることがコンプレックスで、自分からメールを出すことはありません。待ってても、体格のことをプロフィールに載せたせいか、メールがきません。

メールが来ないことで、「やっぱりデブはダメなんだ」と余計にコンプレックスが強くなるようで、退会したほうがいいのかと思ったりします。

こんな自分がサイトを活用するにはどうしたらいいのでしょうか?

アドバイザーの答え

ご相談を拝見いたしました。
あなたはとても正直で誠実な方だと思います。

ただ個人的な意見で大変恐縮ですが、
ご自身の体格が理由でメールが来ないとお思いなら、
あるいはご自身でもそれがコンプレックスでいらっしゃるなら、
なぜ少しずつでも改善しようとなさらないのでしょうか。

もちろんご病気や薬の副作用など、やむをえない事情なら
こんなことを申し上げては失礼千万なのですけれど、
仕事のストレスで食べ過ぎるとか、甘いものや油っぽいものが
好きでやめられない……といった生活習慣的なことなら、
ご自身の努力で改善することは可能ですよね。

そんなことができたら苦労しない、とムッとなさいましたか?
でも私は、このままではあまりにもったいないと思います。
あなたの魅力が正当に評価されてほしいと思わずにいられません。

身長は変えられませんし、年収もすぐ上げることはできません。
しかし体格や服装、お肌の状態などは(お化粧も含めて)、
自分の努力次第でよりよくすることが可能な分野と思うのです。

エキサイト恋愛結婚はメール交換で内面をよく知り合ってから
出会える特長がありますが、そうはいっても第一印象はとても大事。
同じ中身なら、誰でもパッケージがきれいなほうを選ぶのが人情ですし、
それをわかって外見を磨く努力をする人も大勢います。

実際、女性が想像する以上に、男性は女性の外見を重視するもの。
いくら内面が素敵でも、たとえばボサボサの髪にヨレヨレの服でいて
「こんな私(俺)を理解して好きになって!」と面識のない相手に
求めるのは、極端な例かもしれませんが、酷ではないでしょうか。

あなたご自身は、お相手に対してどう思われますか?
かなり太めの男性でも、清潔感のある服装に爽やかな笑顔であれば、
決して悪い印象ではないでしょう。
でも、あまりかまわない服装で憮然とした表情なら、
これはちょっと……と思ってしまうのではないでしょうか。

自分を偽って、無理してでもカッコつけて、というのではありません。
『「やっぱりデブはダメなんだ」と余計にコンプレックスが強くなる』
なら、それを前向きなパワーに転換させることをお勧めしたいのです。

ダイエットを試しても効果がなかったり、さらにストレスが増したり等
様々な理由で現状維持に甘んじていらっしゃるのかもしれませんが、
自分に何が必要か、本当はわかっていらっしゃるのではないですか?

これは痩身講座ではないので、具体的な方法を述べられません。
それに、ただ痩せればいい、というのでもありません。
コンプレックスのために前向きになれない、つい卑屈になってしまう、
つまり自分を好きになれない状態が、いちばん問題だと思うのです。

流行のダイエット法や運動のどれを選ぼうかと頭やお金を使わなくても、
間食や高カロリーのものを我慢するとか、なるべく歩こうとか、
小さな積み重ねでも、体重の2〜3キロは変化していくものです。

そして大事なのは、そのちょっとの努力を自分が重ねることで、
日々、自分に自信が生まれてきます。
そして、自分を好きになり、日常が楽しくなってくるんです。

1日、10回だけの腹筋と背筋運動……でも、“継続は力なり”です。
マイペースにできる方法を見つけて、地道に続けてみてください。
好きな香りのアロマオイルで全身をマッサージしてみるなど、
自分に手をかける楽しみが習慣化していけば、しめたものです。

女性は、自分を肯定できてないと捨て鉢な気持ちになりやすいもの。
爪の形がきれいだから、ネイルだけはサロンに通おう、とか
ちょっとしたことで自分を癒してあげることが、とても大切です。
また、こんなワンピースを着たいなとか、
自分の好きなセルフイメージを持つことも、非常に重要です。
あくまで『自分を好き』という楽しい気分が持続する方向へ、です。

どうかご自分をあきらめないでください。
1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月……少しずつでも努力は確実に実りますよ。
半年もしないうちに、あなたはプロフィールから「太め」という
言葉を削除しようという気持ちになるのではないでしょうか。

結果的な体重の劇的変化というより、自分の内面の状態、
自分とちゃんと向き合うということ、なのです。

あなたが、「私、太めだけど、可愛いって彼に言われるの」と
ノロケてくださる状況になることを切に祈っております。

画像

回答したアドバイザー

エキサイト恋愛結婚

神原響子

相談・お悩みキーワードから探す

婚活ステップ別の相談を探す

※ 本コンテンツは2005/11~2012/9まで“恋愛何でも相談室ブログ”に掲載していた内容をアーカイブしてご紹介しております。現在、無料相談は受け付けておりません。

※当ページに掲載されている記事やデータは下記の事項を守っていただく場合に限り自由に利用できます。
1.「出典元:エキサイト婚活」の明記およびリンク(https://wedding.excite.co.jp/)を設置してください。
2.転載された内容を公開されましたら、 お問い合わせフォーム よりご連絡ください。
3.画像データの保存・再利用はできません。
4.不適切な転載利用をされている場合、利用をお断りさせていただくことがあります。

ページTOP