> > > 結婚暦や地域など、条件重視の方に対して・・・

プロフィール・条件 / 婚活:コミュニケーションの悩み

結婚暦や地域など、条件重視の方に対して・・・

30代男性

ご相談内容

1年ほど利用し、何人かにもお会いしています。

恋愛って、性格やフィーリングがまず大切だと思うのです。
特別な事情以外は、お互いの歩み寄りで解決可能だと思います。
でもそれより、タバコ・婚歴・地域などの『条件』が重要な方もいました。

自分は喫煙しますが、チャットで盛り上がっても「タバコが絶対イヤだから会えない」と言われたことがあります。タバコは好きな相手なら止められますし、吸い方で歩み寄りもできます。

自分の婚歴も気にされるのはわかりますが、勝手な想像でひどく言われたこともあります。離婚の理由は人それぞれですし、メールでは全部を説明できません。

まるで条件だけで選別されている気分にもなります。
条件で選別する人には、自分も譲歩する気になれません。
私の考え方はおかしいでしょうか?

アドバイザーの答え

ご相談を拝見いたしました。
ご指名、ありがとうございます。

おっしゃる通り、恋愛でまず大切なのは性格やフィーリングだと私も思います。
そして、あなたが譲歩しようとする姿勢をお持ちなのに、
条件を楯にかたくなに断る姿勢のお相手に対し、気分を害されてしまうのは
当然でしょう。

あまりに柔軟性がないと、恋愛以前にコミュニケーションが難しいですよね。
歩み寄りを大事にされている姿勢は本当に素晴らしいと思いますので、
どうかそれをなくしてしまわないでくださいね。

ただ、決して相手の女性をかばうわけではありませんが、
例えば喫煙について、譲歩の姿勢をお持ちなのを女性が知らない場合、
おつきあいすることを前提に、「タバコを吸われると辛い」という発言は
女性の側からはしにくい、と思います。

男性の趣味、嗜好、生き方にかかわるようなことを、まだこの先、
どうなるかわからない関係で、自分の嗜好で否定することはできない、
とたいていの女性は思うのではないでしょうか。

女性から「タバコが苦手です」と言ってくれたら、会う時には禁煙するなど
いくらでも歩み寄ることは可能だとあなたが思っていても、
女性側から最初にそういうことは言いにくいものなんです。

もちろん、女性側の『言い方』というのも大事ですよね。
「あの、本当に申し訳ないんですけど、私は気管支が弱くて、遠くでタバコを
吸っている方がいても、咳が止まらなくなっちゃうんですよ。
お会いしたいのはやまやまなんですけど、煙草がお好きな方の前で
咳込んでも失礼だし・・・」
みたいな感じの言い方であれば、
「いやいや、それならあなたの前で吸わないから大丈夫ですよ。
ぜひお会いしましょう」
という返答にもなろうものが、
「えっ、タバコなんて吸う人は絶対ダメ!」
とケンモホロロでは、とりつくしまもありませんものね。

でも、女性のほうが恐がっている部分もあるんですよ。
一般的には、『男性が譲歩してくれる』とは思っていませんから、
いざ会うことになって、「あの、私、タバコだめなんです・・・」と言った時、
「えっ、僕が喫煙するのご存じですよね?」って返されたら、
もうそれ以上は言えませんから。

ですから、こと喫煙に関してですが、プロフィール内で、あるいは
知り合った最初の時期に、譲歩できる可能性を
あなたから示してあげたほうがいいと思います。

チャットで盛り上がったのに、煙草を吸うなら会えないと言われた時、
すぐ、「あなたと会う時は禁煙します」と言ってみましたか?
それでも、「匂いが染み付いてるから嫌」とか言われたら仕方ありませんが
(アレルギー体質で全く受けつけない方もいらっしゃいます)、
あなたのせっかくの譲歩の姿勢が示される前に、あなた自身が諦めて
しまっているならもったいないと思うのです。

それにあなたが譲歩しているのに、なお断るような柔軟性のない方は
あなたにふさわしくないので、おつきあいなさらなくていいでしょう。
むしろ、それがわかってよかったと思っていただきたいです。

地域に関しては、それこそこちらには預かりしれない事情がお相手にある
場合もあるわけで、もちろん、当人の好みの問題もあるかもしれませんが、
実家の両親の面倒を見たいと考えているとか、なにか譲歩できない事情が
ある可能性も。

もちろん、恋愛関係になれば、知恵を出し合っていかようにも歩み寄れる、
と心で思っていても、自分に譲りにくい部分があり、相手に譲歩を求めては
申し訳ないと女性側が思った場合も、結果的にお断りせざるを得なくなる
ことだってあります。

あなたも、今の地域から遠く離れて、相手の女性が望む場所で
生活を始めることは、すぐには決定しにくいですよね?
天涯孤独で、仕事はどこでもOKの人も、なかなかいませんから。

婚歴について、あれこれ勝手な想像で悪く言うような女性なら、
それこそ相手になさらなくていいのです。
ただ、あなたがおっしゃっているように、
「メールではすべてを説明できないので、会ってお話しします」
とおっしゃってみてはいかがでしょう?

未婚女性はそういうことに関して、猜疑心ゼロというわけにはいかないでしょう。
重要なのは、あなたが誠意を持って相対する気持ちを持っている
ことが相手に伝わること、です。

実際の条件云々より、女性が気にするのはそういう部分だと思うのですが、
メールだけだと女性からもそれをうまく表現できず、条件だけで判断するような
結果を招いてしまうことも多々あると思います。
まだあなたについて、よくは知らないわけですから・・・。

あなたと同じように感じている女性も、たくさんいらっしゃると思います。
あなたが、「この人にはとことん譲歩したい」という女性に出会えて、
互いに歩み寄る気持ちが自然に結実される関係が生まれることを
切に祈っております。

ご自分の誠実さに自信を持って、どうか頑張ってください。

画像

回答したアドバイザー

エキサイト恋愛結婚

神原響子

相談・お悩みキーワードから探す

婚活ステップ別の相談を探す

※ 本コンテンツは2005/11~2012/9まで“恋愛何でも相談室ブログ”に掲載していた内容をアーカイブしてご紹介しております。現在、無料相談は受け付けておりません。

※当ページに掲載されている記事やデータは下記の事項を守っていただく場合に限り自由に利用できます。
1.「出典元:エキサイト婚活」の明記およびリンク(https://wedding.excite.co.jp/)を設置してください。
2.転載された内容を公開されましたら、 お問い合わせフォーム よりご連絡ください。
3.画像データの保存・再利用はできません。
4.不適切な転載利用をされている場合、利用をお断りさせていただくことがあります。

ページTOP