> > > 彼を好きだけど、収入面で不安が・・・

プロフィール・条件 / 婚活:過去のことの悩み

彼を好きだけど、収入面で不安が・・・

30代女性

ご相談内容

好意を持っている彼の「年収」がどうしても気になってしまいます。

アラフォーの彼の年収は300万円代です。ずっと同じ会社に勤務し続けてこられて、仕事に対する姿勢もきちんとしていてまじめです。私自身は共働きOKですし、2人の収入を合わせれば600〜700万はかたいと思います。

ただもし子供ができた場合、私が仕事を続けられなくなると、彼の収入しかありません。彼は子供に関しては私の気持ち次第、という考えのようです。親子3人が賃貸で収入300万はきつい、と思います。

私は資格を持っているので、普通のパートよりは高収入も望めますが、あまり体が丈夫ではなく、子育てと仕事の両立ができるほど器用ではありません。

彼の人柄に好感を持っていますし、一緒にいてほっとできます。
ただ、収入だけがひっかかります。

私が多くを望みすぎ、わがままなだけなのでしょうか?
彼の収入がもう少しあれば躊躇することもないように思ってしまうので、自分の気持ちが不誠実なのか、分からなくなってきました。

アドバイザーの答え

ご相談を拝見いたしました。

あなたのお気持ちは、決して不誠実ではありませんし、彼との結婚を建設的に考えてらっしゃるからこそと思います。

彼とのおつきあいがどこまで進んでいるかによって対応が変わってきますが、「彼は子供に関しては私の気持ち次第、という考えのようです」という話題が出ているのなら、結婚を視野に入れた段階に入っておられるのですよね。

それでしたら、その問題についてもう少し突っ込んで彼と話し合ってみることをお勧めします。

当サイト「幸せな結婚★7つの法則」によると、全国平均の試算で「やや厳しいがやっていける」とされる世帯年収(夫婦+子1人)は477万円、というデータがあります。

・「幸せな結婚★7つの法則」〜「2人で年間438万円稼ぐべし」

たとえば、「こういうデータがあるみたいなんだけど、私は子供がほしいと思っていて、でも体があんまり丈夫じゃないから、育児と仕事の両立は自信がないの。育児にかかりきりで私が働けない間の生活のこと、どうしましょうか」という内容のことを、彼と話し合ってみていただけませんか?

その時に一番気をつけるべきことは、決して「私が仕事をやめたら生活していけない」とか、「あなたの収入では、とても子供は産めない」といった彼の収入や仕事を否定して、彼のプライドを傷つけるような言い方をしないこと。

もしも話し合いの中で、「俺の収入じゃ、やっていけないって言うのか」と彼が激昂したとしても、「私はあなたと結婚したいから、あなたのことを大好きだから、どうしたらいいか前向きに考えているのよ」と言い切ってください。

こういう話し合いは、実はとても重要です。
単に収入のことのみならず、本質的な生きる姿勢が表れるからです。

どんなにラブラブでも、事前にこういう話題を話し合えるカップルは意外と少ないもの。本当は、あまりロマンティックではないこういう話題こそ、すべてのカップルが結婚前に話し合えていたら理不尽な離婚にはならないのではないか、と思うぐらいです。

女性側だって、「女ってどうしてそう現実的なことばっかり気にするのかなあ。いざ子供が生まれてみれば何とかなるんじゃないの」というようなことを男性側から言われるのは不本意ですし、男性からすれば、そういう話題を出されただけで鼻白んでしまう気持ちになるかもしれません。

ただ、個人の好みやライフスタイルを追求することがあまりに日常的になっている現代人の場合、物理的な生活の質の問題で、恋愛感情が変化することは、周囲を見ても明らかでしょう。

生活レベルを下げられないから・・・、と結婚しない人たちの何と多いことか。
すごく愛していると思っていても、長い間、苦しい生活を強いられたなら、その感情を保ち続けられるか否か。

お互いに協力し合い、励まし合いながらだったら、どんなに貧しくても耐えられるかもしれませんが、妻が育児と仕事などで倒れそうになっているのに、夫が休みは自分のためにだけ使い、仕事の付き合いだからと遅くまで飲み歩き、深夜帰宅して「俺の飯は?」という状態だったら、どう思われますか?

実際にどちらかだけに過度な負担がかかったり、二人があまりに苦労することになるのは、なるべくなら回避したいもの。

男性の場合、結婚前は「子供に関しては女性次第」というふうに対応することにしている人がほとんどだと思います。長男なのだから1日も早く孫を・・・、と両親からプレッシャーをかけられている人以外は。
あるいは、そういう男性であっても、女性にプレッシャーをかけたくなくて、はっきりとは言わないはず。

一般的には、産む側である女性に任せないと、結婚に至ることは難しいと思っているだけであって、ちゃんとした自分のビジョンを持っている男性はそう多くはないと思います。

でも、ちゃんと質問してみたら、彼自身の子供や育児に対するビジョンが聞けるかもしれないですし、それによってやっぱりこの人の子供を産みたいなあ、こういう人と育児をしていけたら楽しいだろうなあ、大変でもがんばれるだろうなあ・・・、などという気持ちになるかもしれません。

だから、二人で考えましょう。
自分たちに合った方法や生き方を、二人で協力してクリエイトしていければいい、と思うのです。

ちゃんと話し合えれば、たとえ言い争いがあったとしても、さらに相手の考え方や生き方が理解しやすくなり、それを乗り越えて、さらに充実した愛情関係を築いていけます。

実際には、あなたが働ける間に貯金をするのか、彼がバイトを始めるか、一時的に両親の協力を仰ぐか・・・、などなど、これらは私の勝手な想像ですが、打開策がないとは思えません。

あなたたちが生活をともにするための、基本的な話し合いです。

逆に言えば、あなたが愛情と誠意を込めて話しているのに、相手が切れてしまって全く話し合いにならないのであれば、それは、結婚自体を考え直したほうよさそうに思えます。

一番の問題は、収入以前に、二人の問題を何でも話し合える人間関係、信頼関係を築けるかどうかということだと思います。

あなたが愛情を持って話せば、彼は一生懸命に考えてあなたの意見を尊重しつつ、自分の気持ちも隠さずに話し合ってくれるのではないでしょうか。

ご健闘をお祈りしております。

画像

回答したアドバイザー

エキサイト恋愛結婚

神原響子

相談・お悩みキーワードから探す

婚活ステップ別の相談を探す

※ 本コンテンツは2005/11~2012/9まで“恋愛何でも相談室ブログ”に掲載していた内容をアーカイブしてご紹介しております。現在、無料相談は受け付けておりません。

※当ページに掲載されている記事やデータは下記の事項を守っていただく場合に限り自由に利用できます。
1.「出典元:エキサイト婚活」の明記およびリンク(https://wedding.excite.co.jp/)を設置してください。
2.転載された内容を公開されましたら、 お問い合わせフォーム よりご連絡ください。
3.画像データの保存・再利用はできません。
4.不適切な転載利用をされている場合、利用をお断りさせていただくことがあります。

ページTOP