> > > 両親と離れて住めない私・・・結婚はあきらめるべき?

プロフィール・条件 / 婚活:容姿の悩み

両親と離れて住めない私・・・結婚はあきらめるべき?

30代女性

ご相談内容

私は一人っ子で、昔からずっと両親と同居しています。

結婚したいと思っていても、結婚して両親から離れたところに住むのが難しいです。
さびしい思いをさせたくないですし、両親には持病があり、同居は無理でも、スープの冷めない距離がいいと思っています。

そうなると、近くの方で探すしかありませんが、メールをいただいて、良いなと思える相手は車で3時間以上という地域の方ばかり。知らない土地で暮らすことにも不安はあります。

結婚を諦めるか、両親と離れた地域でもいいと割り切っていくか、まだ交際相手すら見つけてない私ですが、悩んでしまいます。
何かアドバイスをいただければと思います。

アドバイザーの答え

ご相談を拝見いたしました。

あなたの親孝行なお気持ちは大変素晴らしいと思います。
ただ、ご両親様はあなたの将来についてどう思っていらっしゃるのでしょう。

あなたの幸せを一番願っておられるであろうご両親が、あなたが結婚なさらず、ずっとご両親と一緒にいることを望んでいらっしゃるのですか?
それはたぶん違うでしょう。

意地悪な言い方に聞こえたらごめんなさい。
私には、あなたがご両親の持病や寂しい気持ちを言い訳にして、ご自分の恋愛に対する臆病な気持ちや、慣れ親しんだ環境や生活が変化することへの懼れを隠しているように思えてなりません。

ご両親との生活は日だまりのように温かく穏やかで楽しいでしょうね。
それを失うのが寂しいのは、ご両親以上にあなたなのではないでしょうか。

もちろんご両親様は、あなたが旅するとなれば心配し、寂しいから早く帰って来てちょうだいとおっしゃるかもしれません。その気持ちを汲んで、なるべく早く帰って来よう、なるべく家を空けないようにしよう、ときっとあなたは思われるはず。

優しく親思いのあなたはご両親のご自慢だと思いますし、あなたも彼らの期待にずっと応えていらして、これからも応えていきたいと思っていらっしゃるでしょう。
あなたが心からそうしたい、本当は結婚なんかしたくない、と心底思っておられるなら、そういう生き方もアリだと思わないわけではありません。

でも、ご両親様はあなたの結婚を望んでらっしゃるのではないですか?

『お嫁に行っちゃうのは寂しいけれど、あなたに幸せになってほしい・・・』というお気持ちなのではないかと想像しております。


あなたは恋をしたことがありますか??

人を好きになったら、あなたの大概の心配は根底から崩れてしまうはず。
今から知らない土地で暮らすことを心配なさらなくていいのです。

今、あなたは人を好きになることが不安ですよね。
好きにならないための理由はいくらでも見つけられますもの。
実際は、おつきあいしていけるかどうかが心配で、特に自分からアプローチなさることを考えると心臓がバクバクしちゃうのではないですか。

大丈夫ですよ。
そのための当サイトなのです。

まず出会っていただきたい、と心からお願いいたします。
良いなと思える方と会ってみていただけませんか?

その方が、車で3時間以上のその地域で生涯を終えると決まっているわけではありませんし、もし最初はそこで生活しても、お子さんが生まれたらあなたの実家でご両親と同居する可能性が出てくるかもしれません。

近くの方と出会っても、しばらくしてからお相手が転勤するかもしれないし、先のことは事前にいろいろ考えていても、意外な展開が待っているかもしれず、だからといって、「結婚を諦めるか、両親と離れた地域でもいいと割り切っていくか」とおっしゃるほど、懸念して案ずるばかりでは先へ進めないと思います。


ご自分の幸せについて、一度ゆっくり感じてみてください。
あなたが幸せになることは、ご両親が不幸になることではありません。
あなたはもっともっと幸せになっていいのですよ。

ご両親より、20〜30年以上長い人生が待っているのです。
本当に愛する人と出会えたら、ご両親よりその人と一緒に暮らしたいと思うかもしれません。逆にいえば、そのぐらい好きな人でなかったら結婚しなくていいかもしれません。
それはあなたが感じてお決めになることです。

むしろ、あなたが好きになった相手に、ご自分の両親に対する気持ちをどうやって伝えて、あなたが望むような結婚生活を二人で作っていくか、が命題だと思います。

そういう話し合いができる相手を選ぶ以上に、あなたが相手のことも思いやったうえで、ご自分の気持ちをわかってもらえるよう誠意を持ってどう表現していくか・・・が重要なのではないでしょうか。

遠くの人だからと、好きになるかどうかわからないうちから「同居は無理でも、スープの冷めない距離」をあきらめてしまってはもったいないです。
遠くの人と会ったりとかいろいろトライしたりする気持ちの余裕がない、とおっしゃるかもしれませんね。

でも、あなたも本当はわかっていらっしゃるはず。
結婚できたらいいな、できたら誰かと分かち合える人生を送りたいな、と。

どうぞご自分のことを、本当の意味で大事になさってください。

結婚しても親孝行はできます。
というより、あなたが幸せでいることが真の親孝行になるでしょう。
そして夫婦で親孝行できたら、ご両親はもっと喜んでくださるでしょう。

もしかりにどんなに遠くで暮らすことになったとしても、ご両親は「お前の幸せが一番」と許してくださるのではないでしょうか。

ご両親様の持病がどんな容態かも知らず、様々なご事情も知らないまま勝手なことを申しあげていたら申し訳ありません。ただ、あなたには、もう一歩を踏み出す勇気をお持ちになっていただきたいと強く感じました。

良いなと思える相手は遠い地域の人ばかり・・・の中でも一番気になる方に、どうぞアプローチなさってください。そのことを恐がらないでください。

良いなと思える相手がいるって素晴らしいではありませんか。
その気持ちをもっともっと楽しんでいただきたいです。


大事なことはいつも非常にシンプルです。

恋をしてください。
そして結婚して、もっと親孝行なさってください。

あなたの幸福を心からお祈りしております。

画像

回答したアドバイザー

エキサイト恋愛結婚

神原響子

相談・お悩みキーワードから探す

婚活ステップ別の相談を探す

※ 本コンテンツは2005/11~2012/9まで“恋愛何でも相談室ブログ”に掲載していた内容をアーカイブしてご紹介しております。現在、無料相談は受け付けておりません。

※当ページに掲載されている記事やデータは下記の事項を守っていただく場合に限り自由に利用できます。
1.「出典元:エキサイト婚活」の明記およびリンク(https://wedding.excite.co.jp/)を設置してください。
2.転載された内容を公開されましたら、 お問い合わせフォーム よりご連絡ください。
3.画像データの保存・再利用はできません。
4.不適切な転載利用をされている場合、利用をお断りさせていただくことがあります。

ページTOP