> > > 40代、低収入。不利な条件で婚活は難しい?

プロフィール・条件 / 婚活:相手の気持ちの悩み

40代、低収入。不利な条件で婚活は難しい?

40代男性

ご相談内容

入会してみましたが、やはり40代半ばでは難しいのでしょうか?

私は自営業で同年代の男性より収入が少なく、また仕事柄、通年での収入が無く休みも不定期なこと、そして共働きが避けられないこともあり、女性にメールするのを躊躇しています。大半の女性が望んでいるような幸せな家庭とは、似ても似つかない生活になるのが避けられないからです。

住まいが田舎で都会とは生活環境が全く違いますし、地元で相手を見つけるしかないのか、とも思ってしまいます。他サイトにも登録してみましたが、女性の望む条件とはかなりのギャップを感じてしまいました。

年齢的なところも大きいですね、30代が大半をしめる中ではどうしても卑屈になってしまいます。もっとシニア向けのサイトが向いているのかも知れないけど、どうしても若い女性へのこだわりを捨て切れません。

高齢の親を抱えネガティブ思考な自分ですが、何かアドバイスを頂けたらと思います。

アドバイザーの答え

ご相談拝見いたしました。
私へのご相談ご指名、ありがとうございます。

地方にお住まいでエキサイトに登録されているということは、
都会的でお洒落なイメージの女性がお好みということでしょうか。
それに、できれば30代、20代の女性をお望みなのですね。

そして、ご自身は出身地を離れるつもりはなく、
東京、近県、あるいは日本全国から結婚相手を募っていらして、
あなたの出身地に移り住み、新たに仕事を見つけて共働きで暮らせる人、
ご高齢のご両親ともうまくやっていける人、
というのが女性に対する条件になりますよね。

冒頭からこんなことを申し上げるのは、あなたのお悩みに
追い討ちをかけようとしているわけではありません。
あなたはご自分の状況も、女性の一般的な結婚への志向も、
すべて冷静に的確に把握してらっしゃると思います。
そのうえで現在、結婚に対して消極的になっていらっしゃるあなたに
ポジティブな気持ちを取り戻し、具体的な対策へと前向きになって
いただきたい、と思うからなのです。

たとえば都内で会社に勤めながら、キャリアや結婚、出産年齢、
自分の両親のことなどを常に意識している女性にとってみれば、
あなたの条件にはいくつか越えなければいけないハードルが
あることは間違いありません。

大きいハードルとしては、あなたの出身地で暮らせるか、
そこで自分に適した仕事が見つけられるか、
ということが挙げられるでしょう。

とはいえ、最も重要なのはあなた自身、あなたという人間の魅力であり、
生き方だと思うのです。
それを伝えずして、メールすら躊躇してしまうのでは、
それこそ本当にもったいないですよ。

こういうサイトに入会している女性たちが、すべて同じタイプとは
限りません。プロフィールでは当然、誰もが望み得る条件を大枠として
記入してしまうものですが、それはあくまで出会う前だからであり、
最終的には本人次第である、というのも事実なのです。

あなたは僻地と謙遜していらっしゃいますが、
あなたのご出身地である大自然の中で仕事をされていることに、
あなた自身、プライドをお持ちなのではないでしょうか。
もちろん仕事ですから大変なことも多いでしょうが、
あなたが日々お感じになる地元の素晴らしさ、お仕事の楽しさを、
あなたが気になった女性にぜひメールで伝えてみてください。

最初からある程度は覚悟していらっしゃるわけですから、
相手の反応にいちいち一喜一憂せずに、
ブログに観光日記を書き込むようなつもりで。

結婚しても今の仕事は続けたい、とプロフィールに明記している人や
自分の地元を離れられない事情がある人は省くとして、
旅が好き、自然が好き、環境を変えたがっている、仕事や現在の
生活に迷いがあったり疲れたりしている……などといった要素が
プロフィールから感じ取れる相手がいたら要チェックです。
また、条件は会わないけれど気になる、という相手にも
男らしく当たって砕けろ、の精神を発揮なさってください。

あなた自身がそういうポジティブな姿勢を保つことがとても重要で、
現状打破につながっていくと思います。
ただ年齢に関してですが、本サイトに登録している40代の女性たちは
まさにあなたと同様の悩みを、あなた以上に実感しています。

あなたにとって、結婚するということが最も大事ですか?
それとも若い相手でなければ、このまま独身でいいと思いますか?
そのあたりをもう一度、ご自分の心に問いかけてみてください。

人生をともに生き、あたたかい家庭を作れる伴侶を求めているのか、
20代、30代であることがプライオリティーなのか。
「せっかくなら少しでも若い女性と」と思われるのは不思議ではありませんし、
私は決してそれを否定しているわけではありません。
でも、同世代にまで守備範囲を広げることで可能性も広がるのですから、
そのあたりのこだわりを少し軌道修正していただくことはできませんか?

大半の女性が望んでいる幸せな家庭、というイメージに縛られることは
あまり意味がないと思います。大半の男性が望んでいる幸せな家庭……
といわれて、あなたはどう思われるでしょうか?
それと同様に、実際は本当に十人十色なのですから。

あなたが卑屈になってしまいそうな気持ちを払拭し、
ご自身の魅力を伝えられるよう、一歩だけ前に踏み出す勇気を
お持ちになれるよう、心からお祈りします。

画像

回答したアドバイザー

エキサイト恋愛結婚

神原響子

相談・お悩みキーワードから探す

婚活ステップ別の相談を探す

※ 本コンテンツは2005/11~2012/9まで“恋愛何でも相談室ブログ”に掲載していた内容をアーカイブしてご紹介しております。現在、無料相談は受け付けておりません。

※当ページに掲載されている記事やデータは下記の事項を守っていただく場合に限り自由に利用できます。
1.「出典元:エキサイト婚活」の明記およびリンク(https://wedding.excite.co.jp/)を設置してください。
2.転載された内容を公開されましたら、 お問い合わせフォーム よりご連絡ください。
3.画像データの保存・再利用はできません。
4.不適切な転載利用をされている場合、利用をお断りさせていただくことがあります。

ページTOP